ノーカラーコート&フードストール

1月からのんびりじっくり作っていたものが
やっと完成しました♪

裏地なしのノーカラーコート。
そして フードストール
_DSC0049_20170316151811529.jpg
パターン:アパレルのセールにて
布:日暮里トマトセレクト館


布は1月にkokoさん chocottoさんと日暮里に行った時(☆)
買ったウール。 軽くて柔らかくて暖かい〜。

パターンはアパレルのファミリーセールの片隅で
売られていたもの。
(最近、友人にアパレルのファミリーセールに連れて行ってもらってます。
 写真がNGっぽいのですが、会場のほんの小さな片隅に
 布が売られていて地味なものばかりなんだけどさすがアパレル。
 質は◎〜! そして前回は型紙も売っていたのです。)



まずはコートから。
_DSC0031_20170316152908f2c.jpg

この生地、表がボーダー、裏がチェック。
なので裏地なしでも 裏が可愛い〜。
_DSC0038_201703161529123bf.jpg

ポケットは大きなパッチポケット。
_DSC0032_20170316152909ea9.jpg

肩はドロップショルダーで袖は2枚袖。
_DSC0037_20170316152910e80.jpg

大きなボーダーだし〜♪
余裕と思いきや、柄合わせに結構気を使いました。。。


そしてそして、フードストール!
コートとはくっ付いていない、独立したものなんです。
パーカーとストールが一体化された形。
_DSC0005_20170316153502979.jpg _DSC0008_20170316153500962.jpg

こんなかんじになります。
_DSC0085_201703161535040b2.jpg _DSC0023_201703161535027a7.jpg

フードストールなしだとすっきり。
_DSC0024_20170316153503463.jpg

着画はこんなかんじです。

_DSC0067_20170316153907409.jpg _DSC0069_201703161539094b5.jpg 

_DSC0055_20170316153904e9f.jpg _DSC0061_20170316153906593.jpg

前姿はフードストールなしの方がすっきり。
後ろ姿はフードストールありの方が好みだな〜。


無地で作るとコートとフードストールがもっと
しっくりくるのかな?
でもこの布の面白さ(表地ボーダー、裏チェック)もいかせて
これはこれでありかな?


のんびりゆっくり作っていたのは
絶対に満足のいくコートにしたかったから。
先を急ぐと絶対失敗しちゃうから〜。
説明書を何度も読んで先を想像しながら(失敗を防ぎながら)作ったから
何だか大満足です。 季節もぴったり。
今ちょうど活躍しそうです。(花粉は付きそうだけど〜)笑

すごく気に入っちゃいました!
また無地でも作りたい♡


☆自分用memo☆

柄合わせを気にするあまり、「わ」で裁断せずに
1枚1枚裁断していたら やってしまった。
見返し。左右対称でとらないといけないのに同じ向き〜(涙)。
生地が足りなくなってしまった時の裏技? 
下の方(下から2段目の焦げ茶)で継ぎ足し。
(無地で柄合わせがなければ足りたのになぁ。。。)
_DSC0042_2017031615524794e.jpg _DSC0044_20170316155246bea.jpg
1枚1枚裁断する時は気をつけよう。



☆おまけ☆

この型紙、決してお安くなかったので
(コートとフードストール合わせると洋裁本2冊買えちゃいそう)
買おうかすごく迷ったのだけど、買って正解!

サイズはざっくりなのにぴったり。着心地がとても良いです。
(今回のはMサイズ 9〜11号)
すっきり綺麗に見せるためのテクニックが満載で
とても参考になりました。

これは裾の生地の厚みをスッキリする縫い方。
_DSC0002_20170316155247d71.jpg
クリックして見てみてね〜。

他にも見返しのひかえ方とか
本とかで見たことのないテクニックがいっぱい。
きっとそういうプロのテクニックってあるのだろうな。
「プロのテクニック集」という本を出して欲しいなぁー。
この記事へのコメント
2396. chocotto*   URL  2017/03/17 12:25 [ 編集 ]
わー!!あの布、ついに形になったんですね!!やっぱり、素敵ー!!チェックとボーダーのリバーシブル布を見つけた時、fujikoさん、神がかってましたもんね!(吸いつけられるように、あの場所に行ってたー!!)
やっぱり、可愛いなぁ。パターンと布の相性も、ぴったり。
裏地なしのコートにする、ってあの時から、パターンも決まっていたし、そういうのって、ハズレがないよね!!
来年も売ってたら、わたしも買いたい布だなぁ。。
今年はまだまだ寒いし、3月中、いっぱい着ることができますね!
裾の厚みを減らす方法・・・。Mパターンさんとかにありそうなテクですね!!
2397. fujiko   URL  2017/03/19 10:46 [ 編集 ]
☆chocotto*さん☆
あの布、形になりましたよー。
もう形は決まってたから布を見つけたとき
「これだ!♪」ってかんじでしたー。
イメージどおりに出来てよかったのだけど
柄合わせが意外と大変だったのー(^ー^;)。
でも裏地なしだったから裏の柄がリバーシブル?で
ちょうどよかったです。
この布ね、すごく柔らかくて暖かいの。軽いし!
わたしも来年もまた見つけたらタートルとか
作りたいー♪ またkokoさんと散策しましょうね!
(みんなで日暮里行くと布とのいい出会いがある気がする!)
裾のテクニック、確かにMさんとかにもありそう。
Mさんでテクニック集の本、出して欲しいなぁ。
2398. kokonteiimasuke   URL  2017/03/21 19:50 [ 編集 ]
こんばんは。
あの時の布、シーズン中にちゃーんと形になってすごいなぁ。
反対側のチェックも素敵だったけど、ボーダーを表にしたのね。fujikoさんっぽくてお似合い!フードストールをつけるかどうかで雰囲気変わって、2着分楽しめますね。
このパターン、作り方もカラーで、すごくわかりやすそう。厚みをすっきりする縫い方、いつも適当なところでカットしてたけど、仕上がり線でカットするのが正解なのねー。デザインもよくて、教科書としても優秀で、買って大正解でしたね。プロのテクニック集、本当に出してほしいな。

fujikoさんはこれと黄色い柄のニット地で冬物終了かな?私はウール地の簡単なコートを作ろうかどうか悩み中です。(迷っているうちに時間切れになりそう。)
2399. fujiko   URL  2017/03/22 15:18 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
kokoさん、こんにちは。
あの時の布、結局ボーダーを表にしてみましたよー。
裏も可愛いから脱いだり着たりする時も♪となります。
フードストール、後ろ姿にフードがあるとぐっとカジュアルに。
下に着るものに合わせたりしようかな♪
厚みをすっきりする方法、この仕様書では仕上がり線でカット
でしたよ。とてもスッキリ。
他にもきっとコツっていっぱいあるんだろうなー。

黄色い柄のも今日、完成したのー!
スカートになる予定が羽織物に。かなり派手!(^ー^;)。
でも個性的で結構気に入ってます。
またアップしますね!
あと、あの時にmomoさんで買ったグレーの柄のニットも
この勢いで縫ってしまおうかと。
夜桜見学とかにはまだまだ冬物活躍しそうですよね!
kokoさんも今から作っておけば、きっと今も秋口にも
タイミングよく着れるかも! がんばって〜(^ー^)。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/415-58964db4
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク