ボーダー×ストライプのチュニック

秋が深まりつつあるなか、寒々しいですが
半袖チュニックを作りました。

_DSC0018_201610141315519c8.jpg
布:C&S 新しい布 綿麻15mm ブロックストライプ きなり×ブロック
パターン:オリジナル製図


この服を作っていたのは9月下旬。
その頃はまだまだ30℃近い日が多かったのに
急に秋めいてしまいましたー。
でも秋色なので上に黒いカーディガンとか重ね着して
しばらく着れるかな?


上のヨーク部分はボーダー、切り替えて下はストライプに。
_DSC0022_2016101413162248a.jpg

後ろ姿、のっぺりだとつまらないので
ヨーク下にタックを入れてみました。
_DSC0024_20161014131623b80.jpg


シンプルなので着画も予想どおりかな?   (身長168cm)

_DSC0065_2016101413164536d.jpg


今回の洋服、縫うのは至ってシンプルなんだけど
袖下を綺麗に仕上げるのに工夫が必要でした。
_DSC0025_2016101413162628b.jpg

裏バイアス処理(バイアステープで裏に折り込む)なんだけど
袖下がつっちゃうの!

で、先生に教えてもらった方法。
下手なイラストですみません。。。

バイヤステープをわに縫い合わせる時、いつもは縫い代1cmで直線で縫いますが
イラストの赤線のように斜めに。
この服の時は縫い代は1.3cm。端を2mmだけ残して。
そうすると、直線より幾分が縫い代が増えてカーブの部分にそうのだとか。
IMG_5565.jpg

2016.10.20追記
説明が分りにくいですねー。。。
本来はバイアステープ縫い代1cmで縫い合わせるところを
縫い代1.3cmにして斜めに。
くの字になった縫い目と3mm分多めの縫い代で
袖下の鋭角な部分にもそいやすい。という説明でした。
余計に分りにくい??^ー^;


三つ折りだと、肩のところは1cmの三つ折りなのに
袖下に進むにつれてどんどん斜めになっちゃう。
裏バイアス処理のこの方法が一番いいのでは?
ということでした。

今までも本とかで縫ってきて、斜めに三つ折りしてたので
次回からはこの方法にしようかなー。

ちなみにバイアステープ、いつも教室では型紙の袖ぐりを
きちんと正確に計って用意しています。
適当な長さで縫い合わせると袖ぐりがゆるゆるだったり
キツキツだったりするので。
そして今回はバイアステープの斜めの縫い代は1.3cmでしたが 
それは服のカーブに合わせて勘で!ってことでした。
(その勘っていうのがむずかしいのよね〜^ー^;)



☆おまけ☆

最近の布買い事情

夏の間、布買いをすごくセーブしていました。
布山を見渡すと、いつまでも在庫布として残っているのは
作る物のイメージもなく衝動で買ってしまったものばかり。
「これ作ろう!」と決めて買ったのはすぐに形になっているの!

これからは具体的に作る物を決めてから買おうと思っていたら
C&Sの予約もうっかり〆切がすぎてしまった!
しかも2回も!

でもね、買えなかったというのに
不思議とほっとしちゃったりなんかして(^ー^;)。
「見なきゃー!!」って録画をためていたDVDを
間違えて全部消去してしまった時のような
「ま、いいっか。」っていう安堵感と似ていた・・・(笑)。

布を買ったら作らなきゃ、で
作るのに時間がなくって焦って。
なんだかそういうスパイラルから抜け出せたのかな?


秋冬の布は在庫はすごく少ない私。
何を作ろうかなーって考えながら秋冬の布を買うのが楽しみです。
原田知世さんのNHKのドラマで日暮里繊維街が出ていましたね〜。
布を探すシーンにワクワク。
これからのドラマの展開も楽しみ〜♪




この記事へのコメント
2338. ウテオンマ   URL  2016/10/19 12:37 [ 編集 ]
fujikoさんこんにちはー。
原田知世の!日暮里出てたね~。うちの職場NHKが一日ついてるんだけど、このドラマの再放送が昼間流れるので、なかなか衝撃的な内容に、パソコンの手止めて見入ってしまいそうになるの必死に堪えてるわ(笑)

↑バイヤステープのプロの技!頭悪いので5回くらい読んでようやく理解。なるほどなー。このくの字の縫い合わせが、脇下の形に添うんだね~。すごいね!こういうのを教えていただくと、お教室行きたい~って思う。
さすが、作品もシンプルゆえに、縫製の粗さが目立ってしまうところだけど、完璧ですな。ストライプも長身のfujikoさんにお似合いだわ~。

ほんと、布買いのとりあえず買っておく・・ってのは、在庫の原因だよね。私も目的が決まってて買った生地は、すぐ使うかもー。
私はfujikoさんとは逆で、冬生地の在庫が多いんだよね~。ツイードなんか、1年越しになるとときめきが薄まるわ。
2339. chocotto*   URL  2016/10/19 18:02 [ 編集 ]
fujikoさん、昨日はありがとう! この服のことをおっしゃっていたんですねー。色が秋仕様だから、大丈夫よ!それにおっしゃる通り、カーデガン羽織ること多いし。ところで、脇の説明、ありがとう。これは、もし、指定が「縫い代1センチ」・・・というパターンだったら、1.3のところを1に変更する、という意味ですか?先生の技、いつも教えてくれてありがとう!

ところで、今日も今頃、ジムかしら? 元気だわー。私は、なんだか、呆けちゃって、パターン本漁ってばかりいて、全く、何もしていません・・・(汗)明日こそは、ちょっと真面目に家事もしないと・・・・!!& 運動も取り入れたい・・・(ぼそっ)



2340. fujiko   URL  2016/10/20 16:55 [ 編集 ]
☆ウテオンマさん☆
ウテさん、こんにちはー。
職場であのドラマが流れてるの!?
ドキドキなシーンとか、上司とか一緒だと沈黙になっちゃうねー(笑)。あはは
日暮里を走り回るシーン、この次の週に日暮里に行く予定だったから
わくわくしちゃったー。

バイヤスの説明、分りにくくてごめんねー。
ボキャブラリーがなさすぎるわ! 
そう、くの字って書けば分りやすいね。
(追記させてね)
多分、こういうのって先生が独自で工夫してきた方法なのかな?
でもそもそも製図をこう書けば縫いやすいのよ〜、なんて
アドバイスくれたりすると「早く言ってー!!」なんて思ったりも(笑)。
縫製の荒さ、でてないかな? 大丈夫かな?
脇の縫い合わせに苦労して多少引っ張ってよれーん。。。
洗えば大丈夫!!みたいな。^ー^

ウテさんは秋冬の生地が多いんだー。
確かに! ウテさんといえば、ツイードなイメージが。
今年もパンツとかコートとか縫うのかな?
秋冬物苦手だからウテさんのところで
勉強させてねー♪
2341. fujiko   URL  2016/10/20 17:04 [ 編集 ]
☆chocottoさん☆
chocottoさん、日暮里ツアーありがとうねー。
chocottoさんが日暮里楽しい!ってお店の人と話してるのを見て
わたしも楽しくなっちゃったー。
コートは苦手・・・とか言ってたくせにまたコート用の生地を
買っちゃった(笑)。
わたしも本を読みあさってどんなの作ろうか考え中♪

あーん。。。やっぱり自分で読んでいても分かりにくいー!
ごめんねー。 縫い代本来、バイアステープって1cmで縫いとめるでしょ?
そこを1.3mmにして斜めに縫うの。3mm分とくの字の斜め分で
縫い代が増えるから脇の鋭角なラインにも合いやすい、
って説明したかったのー!
それでもきっと分りにくいよね。 今度実物持って行くね!

昨日も夜はジムでしたー♪
10月も後半になってきたから皆でお揃いハロウィンTシャツで
エアロビとヨガしてきましたよ。
スポーツするため、というより遊びに行ってるかんじ(^ー^)。
来月からはミシン時間も増やしてバンバン縫いたいー!
2342. kokonteiimasuke   URL  2016/10/20 23:19 [ 編集 ]
こんばんは。
先日はどうもありがとう!
今日、スタイルブックを本屋さんで立ち読みしていたら、
あの布がコートの裏地とブラウスに使われていてびっくりしました。
シンプルなコートからチラ見する感じ、すごく素敵でしたよ。
fujikoさんが形にするのも楽しみ〜!
このチュニックの布、もしかして私も同じの持っているかも。
スカートにしようと思いつつ一年ぐらい在庫してる‥。
生地の厚み的にはトップスのほうが合うかなぁ?
来夏こそ形にせねば。
知世ちゃんドラマ、明日ですね。楽しみ〜。
2343. fujiko   URL  2016/10/21 12:23 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
kokoさん、こちらこそ先日はどうもありがとう!
えっ!? 本当に?
あの布がスタイルブックに!
家に帰ってきてから どんなコートの裏に合うか
すごく考えていたから 今日さっそく見に行って
参考にしようー! しかもブラウスにも使われているの?
表だとインパクトありすぎ?って思ってたけど形になると
どんな風になるのか興味津々ー(^ー^)。

この布、kokoさんも持ってる?
色合いがすごく落ち着いてて
お店で売ってそうでなかなか見ないかも!
意外と薄地だからトップスの方がいいのかな?

知世ちゃんのドラマ、これからの展開が楽しみ。
なんだろう、秘密がありそうなかんじだね〜。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/404-537ef923
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク