革小物ワークショップ ブックカバー

最近 月×1の楽しみになりつつある革小物ワークショップ。
1月も行ってきました。

IMG_2209.jpg
詳細はこちら


今回作ったのは単行本サイズのブックカバー。

_DSC0009_20160208134944170.jpg
革の色は赤・カラシ・ヌメの中からヌメをチョイス。
この色選び、どれも素敵で毎回真剣に迷っちゃいます。


開くとこんなかんじ。
手縫い箇所は左右の上下。
いつもよりは縫う長さが短くて簡単なはずが
今回の糸(カラシ色)は少し太めで縫いにくくて〜。。。
_DSC0028_201602081349490f5.jpg

表のステッチも頑張った感が(笑)。
ま、手作りの味ってことでよしとします(^ー^)。
_DSC0024_20160208134949830.jpg

今回も刻印を。 見開きの下です。
この刻印、フランス語で入れてる方もいて何ともお洒落〜。 
わたしも次回までに考えたい!

_DSC0015_20160208134946a67.jpg


文庫本サイズで少し大きいですが
わたしは手帳カバーにしようかな。
_DSC0011_20160208134945f0a.jpg
C&Sでいただいてるリバティ柄の手帳です。
サイドのポケットにメモをはさんだり
ペンもさせるしすごく使いやすくなりました。



次回のワークショップはファスナー付きのペンケース。
手縫いのステッチだけで毎回ひーひー言ってるので
ファスナー大丈夫だろうか。。。
やや心配ですがころんとしてて可愛いの。
今から楽しみです♪



☆おまけ☆

春はもうすぐそこですね〜。

庭のドアにてんとう虫が!

IMG_2218.jpg IMG_2222.jpg



この記事へのコメント
2193. chocotto*   URL  2016/02/08 22:14 [ 編集 ]
すごい!もう、皮製品の作成も、趣味と言っていいくらい定着していますね! 文庫本カバー、いいじゃないですか!!
fujiko さん、文庫本読まないの???
私が今使ってる文庫本のカバーも、皮です。伊東やさんとかいろいろ見て回ったけど、気に入ったのってありそうで、なかなか見つからなかった記憶があります・・・。(結局、どこで買ったんだっけ?って感じです!)そして、案外と言っては変ですが、お高いんですよねー(^^:)ネーム入りなんて言ったら、もっとお高くなっちゃうよね!
てんとう虫、かわいいですね!家の中は温かいものね!
2194. fujiko   URL  2016/02/09 16:27 [ 編集 ]
☆chocotto*さん☆
chocottoさん、こんにちは。
月×1でやってるけど趣味なんて全く言えないのよ〜。
毎回先生に同じこと質問して泣きついてます(^ー^;)
でも毎回完成すると嬉しくてー。愛用してます!

文庫本カバー、
電車の中とかでもカバーしてるとかっこいいですよね。
でも私 どちらかというと大きい本を読むことが多いかも?
文字の大きさ同じなんだけど大きい方が読みやすい気がして(笑)。
大きい本用のブックカバーも欲しいなぁ。

伊東屋、革のカバー充実してますよね。
外国のもあったりでウットリ。 でも値段見てびっくり!!!
革製品って高いですよねー。 
でも そう考えるとかなりお得なワークショップかも♪

てんとう虫、このドアね 庭の外側なんですよ!
今週も最高気温ぐんぐん上がってますよね。
花粉は嫌だけどやっぱり春待ち遠しい〜♡
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/375-1adbe551
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク