神楽坂 美味しい物


食べることも飲むことも大好きな私たち夫婦。


「美味しい物を食べに!」という時は決まって神楽坂に出かけます。



いつも行ったお店のことを忘れてしまうので
「神楽坂 食べ歩き」ってカテゴリーを作ってみました。


自分のためのメモみたいなものではありますが
よかったらお付き合いくださいませ。




神楽坂って本当に魅力的な街です。
駅も街も人混みがなくてのんびりした雰囲気。
路地裏に入ると石畳の街並や古民家が点在し
何屋さんだろう? ってのぞきたくなるような
お店がいくつもある。
blog_import_5171f0c72db45_20160111222041c60.jpg

「次はどこのお店に入ろうか?」 って散策するのも
楽しみのひとつ。
その日のお店は決まっているんだけど
次回のお店を探す、ってどれだけ食いしん坊なんだろうー。






12月に行ったお店はこちら
2年くらい前に初めて行ってから季節ごとに通っているお店。



食べることに集中したいので写真は少なめに。

ここのお店で1番好きなのはこちら。
IMG_2146.jpg
黒毛和牛サーロインのグリル。 
人気メニューなのかな? 頼んでいるお客さん多し。
塩、こしょう、醤油、マスタード お好みの薬味で。
噛めば噛むほどジューシーな味わい。
ガッツリした見た目ですが不思議と胃もたれしないのです。

いつもメインのこのお肉にたどり着く前にお腹いっぱい気味なので
この日は慎重に料理をチョイス。
     野菜のテリーヌ
     ホタテと○○のグリル バジルソース(○○は忘れてしまった・・・)
     コロッケのウニソース

結果、お肉がちょうどいいお腹の具合で楽しめました。



でも やっぱり食いしん坊です。


お肉の後に もう少しワインが飲みたくなって
お肉の盛り合わせ。
いつもは前菜で楽しんでるメニュー。
頼むのガマンしたけどやっぱり頼んじゃいました。
IMG_1138.jpg


お肉の写真ばかりなのですが、このお店 日仏バル。
日本の物(刺身とか煮物とか)と仏のメニューが半々。
ワインも日本の物とフランスの物が半々。
グラスワインも日仏それぞれ赤白5種類ずつ用意されてるので
チョイスが多くて選ぶの楽しいかも。
特に国産ワインは珍しいものが多い気が。


この日の〆のワインは千葉のワイン。
いちご酒? ってかんじで でもしっかりした味。
(ラベル、写真撮っておけばよかったなー。また飲みたい)


いつも〆はどっしりした物でしめるので
最後はしっかり酔うけど この日は〆は軽く。
お肉といい、ワインといい いつもとは違った〆も
たまにはいいかも。 アラフォーの胃にも優しいし。


今回はお肉寄りだったけど次回は魚も食べたいな。
また季節が変わるころに行きたいです。



☆おまけ☆

帰りに立ち寄った神楽坂の本屋さんで。

_DSC0015_2016011122204219f.jpg

行きたくなるお店、たくさん。

眺めているだけで楽しいー。




この記事へのコメント
2175.      2016/01/15 13:08 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2176. kokonteiimasuke   URL  2016/01/15 22:05 [ 編集 ]
こんばんは。
神楽坂 食べ歩きカテゴリー、うれしい!
お酒を飲まれるfujikoさん夫妻のオススメの店なら、
我が家の好みにもぴったりな気がするので楽しみです。
今回の日仏バルも、お料理もおいしそうだし、
グラスワインの種類が多いのも、呑んべいにはうれしいですよね。
同じ本、我が家にもあります!
この本とfujikoさんのブログを参考に、また神楽坂に遊びにいきたいと思います。

2177. fujiko   URL  2016/01/16 19:30 [ 編集 ]
☆鍵コメさん☆
 鍵コメさん、先日はどうも(^ー^)。
 2月、楽しみにしてますねー♪
2178. fujiko   URL  2016/01/16 19:40 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
 kokoさん、こんばんは。
 kokoさんのブログ、いつも食べ物の日記が美味しそうなので
 私も今年は食べ物の内容も増やしてみよう!と思って。
 まずは神楽坂カテゴリーを作ってみました。
 自分で書きながら、なんだか楽しくなっちゃいました。
 やっぱり食いしん坊ですね。

 このバル、日仏バルなので料理 お刺身とかもとても美味しいんですよ。
 国産ワインも作り手から直接仕入れてるものも多いみたいで
 解説も熱く語ってくれます(^ー^)。
 同じ本 kokoさんも! 
 眺めていると行きたいお店がいっぱいですよねー。
 あー。またすぐにでも行きたくなってきちゃった(笑)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/371-22d183bc
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク