AラインW袖ブラウス

7月の教室でブラウスを作りました。

_DSC0010_20150720174635071.jpg
布:近所の洋裁店にて
パターン:オリジナル




とてもシンプルなAラインのブラウス。
「C&Sボンボヤージュ」AラインTシャツみたいに(
生地幅いっぱい広がったAラインですが
やわらかい布なのでボリュームが出すぎずいいかんじに。
でも動くとふんわり。


後ろもシンプルな形。
そのままでも頭が入りそうだったけど
開きを作ってくるみボタンを付けてみました。
_DSC0015_20150720174717bab.jpg _DSC0057_20150720175545e1c.jpg
                      ちょっとしわしわー。

前も後ろもシンプルですが袖はWでひらひら〜!
_DSC0002_201507201747188a5.jpg
ひらひらな袖 今年よく見かけますねー。


着画はこんなかんじです。   身長167cmです
_DSC0038_20150721173952205.jpg


リゾートにぴったりなイメージ!
ですが、そんな予定は全くありません。。。笑


この生地、近くのショッピングセンターに入っている
洋裁店で買いました。

普通の洋裁店なんだけど たまに掘り出し物があるの!
アパレル生地だったり ちょっと変わった生地だったり
ニットやハギレも豊富でお得。 

なんか そういうお店をうろうろして
お宝発掘するのって楽しいー。今日も行ってしまいました。
masumiさん、これもあのお店のですー!(^ー^)





☆おまけ☆ 製図って面白いの巻

この袖、こういう風に製図されています。

ちょっと分りづらいんですが、
脇下の部分でカット。(↓ここでカットのところ)
袖山線(赤線)から左右均等に縦線を引いて(私は3cm幅にしました)
IMG_1506.jpg

その線を切って1cmずつ広げる。
(上まで切らないでぱかっと広げるかんじ)
よりヒラヒラさせたい時はもっと広げても。
IMG_1513.jpg

↑をお好みの長さで2枚の袖に。
(わたしは長いのと短いのと2.5cm差に。)
_DSC0084.jpg

あとは2枚重ねて身頃に付けるだけ。



アームホール(袖ぐり)を全く変えず裾だけ広げる。


製図の本には当たり前に載っている方法ですが
図形が苦手なわたしにとっては
シンプルで分りやすくとても面白いです。
「ひらひら袖ってこうやって作るのねー!」と感動(^ー^)。

3枚袖にしたり 
ひらひらの分量増やしてみたり。

アレンジ次第で自分好みに。


半袖だから生地もそんなに必要ないし
ちょっと遊んでみると楽しいですよー♪


生地が余ってたら ぜひぜひやってみてください(^ー^)。









この記事へのコメント
2013. ウテオンマ   URL  2015/07/22 09:25 [ 編集 ]
わ~、掘り出し物生地すてき~!私も例の松本さんで発掘したかったわ。(笑)これニット素材なのかな~。fujikoさんはやっぱりブルー系よくお似合いになる!

ひらひら袖の製図、興味深いです。
てっきりすこしずつ角度を測ってとか想像してたのですが、意外にアナログというか、工作みたいに作るのですねー。
袖山の角度って、以前息子のシャツを製図したとき、ゆるくしすぎて、ドロップショルダーになり、小学生男児のクリオネシャツみたいのができてしまったんですが、袖山の製図が完璧にできるようになると、プルオーバー的なものはなんでもござれ、になりそう。
そうか、「あとは2枚重ねて身頃に付けるだけ」なのかー。一見とっても複雑な構造してるように見えるーっ。
ああ製図・・私もいつかはfujikoさんみたいにオリジナルパターンで縫いたいなぁ。
2014. masumi   URL  2015/07/22 20:52 [ 編集 ]
夏らしくて、よくお似合いです!
こんな素敵な生地があのお店で売っていたのですね。でもあのお店、私も好きで、よくウロウロしています。掘出物のアップリケとか、革バンドとか、定価では決して買わない品を求めて、ワゴンをごそごそ見ています。いまだにキャラクター生地も好きで、ついつい買ってしまう。そしてなぜかソレイヤードが充実している。
今日は暑くて、おまけに風が強かったですね。
2015. fujiko   URL  2015/07/23 17:20 [ 編集 ]
☆ウテオンマさん☆
ウテさん、こんにちは。
掘り出し物の発掘って楽しいですよねー。
松本さん、私も行ってみたい! DMからして素敵!笑 
この生地、布帛なんですよー。綿麻かな?
ブルーが入ってると花柄でも落ち着いた雰囲気もあって
冒険できますよねー。
ブルー星人なのでやっぱりブルー落ち着きますー。

ひらひらの袖、そうです! 工作みたい。
立体的なものが苦手だから 切って広げることすら
ちんぷんかんぷんで(笑)
黄色いマステも全部先生任せという・・・(^ー^;)。
いつか自分の頭で考えて自分の指を動かしてみたいものですぅ。。。ははは。
袖山って難しいですよね。 
わたしもM&Mのワンピースの袖のいせが上手くいかずに
いじったら大惨事になりましたよー!
2016. fujiko   URL  2015/07/23 17:24 [ 編集 ]
☆masumiさん☆
チェックやストライプのシンプルな生地の間に
こんな大胆な花柄がうもれていたり
やっぱりあのお店面白いですよね。
ワゴン! わたしもよくごそごそやってますよ。
革の持ち手とかお得なミシン糸とか。
革細工もコーナーとかも充実しててやりたくなってしまう。。。
ソレイヤード、そうなんですよね。なぜかすごく充実。
ビニコも何度も買ってしまいました。

風、今日も強いですよねー。
窓をうっかり開けて数時間放置したら床がジャリジャリです。。。
2017. kokonteiimasuke   URL  2015/07/23 17:57 [ 編集 ]
先日お話してたひらひら袖って、これのことだったんですね。想像通り、大人なひらひらだ〜。生地とパターンがぴったりあっていて、夏っぽくてすごく素敵です!
袖の製図、すごくわかりやすいです。これなら私にもできそうな気がしちゃう。ふつうの袖からの展開だから、似合わなかったら元の形に付け替えられるっていうのも、安心です。
ボンボヤージュのAラインTシャツって、確か布帛で作っても着られるって聞いたから、いい布が見つかったら、ひらひらアレンジで作ってみたい!
2018. こまち   URL  2015/07/24 12:11 [ 編集 ]
こんにちは^^
ひらひらお袖、アームホールいじらなくても出来るんですね!
知らなかったです。

ブルーと黄色と白、夏にぴったりの配色の生地ですね。
さわやかだし、ひらひらお袖でかわいいし、素敵な一枚になりましたね^^
2019. fujiko   URL  2015/07/24 15:34 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
そうなんです。お話してたひらひら袖、これです。
そんなに大げさじゃなくて大人っぽいひらひらに
してみました^ー^

袖のアレンジ、すごくシンプルで簡単ですよ!
1cmに広げるところ、実は微妙に1cmでもなかったりして(笑)
(↑先生がやったくらいなので)
大雑把でいいみたいです。

それにそうそう! そうですよね!
袖ぐりは変えてないからオリジナルに戻すこともできますよね。
ひらひらの具合、調整しながら作ってもいいし。
AラインTシャツの布帛版、スタッフさんがお店で着ているの
よく見かけます。可愛いですよね!
いつか試して作ってみてくださいね♪
2020. fujiko   URL  2015/07/24 15:37 [ 編集 ]
☆こまちさん☆
こまちさん、こんにちは^ー^
ひらひら袖って、アームホールはいじってないんですね、
初めて知りました。
袖をいじるだけで印象変わるから他の服でも試してみたいなー♪

ブルーと黄色の組み合わせ、すごく好きなんです。
ブルーが入ってるとなんだか落ち着く。
やっぱりブルー星人ですー^ー^
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/342-0cca41d8
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク