ヨークギャザーのブラウス

6月は教室でヨークギャザーのブラウスを作りました。

_DSC0210.jpg
布:C&S シャンパーニュホワイト
パターン:オリジナル製図


後ろ姿はこんなかんじ。
_DSC0213_20150616180834364.jpg


前も後ろもヨークにギャザー。
_DSC0212_20150616180834c36.jpg _DSC0214_20150616180835bd2.jpg
襟付きの洋服ってきちんと感があって安心ですねー。

襟元ギャザーたっぷり服は似合わなくなってきましたがギャザーは大好き。 
あの手この手でギャザーを入れています(^ー^;)。


この生地、泡がぽこぽこしたような生地。
立体感があって素敵な生地です。
_DSC0225.jpg


_DSC0217_201506161812073f1.jpg _DSC0221.jpg _DSC0226_201506161812122ec.jpg
前立て、いつもは三つ折りに折る方法なんだけど
先生に「こんな縫い方もあるよ!」と別の方法を教えてもらいました。
縫い方、とても簡単だったんだけど教室中だったので
写真撮れませんでしたー。

すごーく分かりにくい写真なんだけど(汗)
メンズシャツであるような立体的な前立て。
_DSC0008_201506161816465d6.jpg
(左のボタンホール側は内側が写っています)

後から「はっ!」と気付いたんだけど
もしかして先生、布に合わせて前立ても立体的にしてくれた!?
多分 三つ折りにしてたらのっぺりしてたかも。

先生の変化球、いつもさすがですー。
どんな変化球も打ち返せるように柔軟でありたいです^ー^


着画です。             (身長167cm)
_DSC0253.jpg _DSC0273.jpg
うーん。。。丈が中途半端。
太もも丈って1番太さを強調してしまいますねー。。。汗
短くしちゃおうかなー。。。


☆お知らせ☆

いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。
洋裁教室についてお問い合わせをいただくことが
ここのところ増えてきました。

最近 教室も生徒さんが増えてきて定員オーバーな時もあり
(予約制ではないのでその日にならないと何人になるか分からず)
先生に質問したくてもなかなかつかまらないことがよくあります。
クイズ番組の早押し「ピンポン!」のように
「先生!」ってみんなが先生を呼ぶ声がほぼ同時で 
「はい! あなたが先だった!」
「はい、次はあなた!」ってかんじで・・・(^ー^;)。

そんな時は作業もなかなか進まず時間が過ぎてしまうことも。
お一人で教えてらっしゃるので先生も大変そう。。。

せっかく問い合わせをしてくださった方が
遠くから時間と電車賃をかけて通ってそんな状況だったら・・・
と心配になることもあり

そんな状況から申し訳ございませんが 
今後はご案内は控えさせていただきますね。 ごめんなさい。

ご理解いただけると嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。


                  




この記事へのコメント
1960. kokonteiimasuke   URL  2015/06/17 18:57 [ 編集 ]
こんにちは。
この生地、ハギレセットに入っていて手に取ったことがあるのですが、刺繍がかわいいですよね。あの手この手でギャザーにくすっとしちゃいました。後ろはたっぷりギャザーでふんわり、前は控えめギャザーですっきりで、ウエストINしたらスカートにも似合いそう!
このブラウスも前の記事のプルオーバーもフレンチスリーブっぽいですが、fujikoさんお似合いです。私は最近二の腕ぷるぷるが気になって、出せなくなってきました‥。

洋裁教室の人気、絶対fujikoさん貢献してますよね。引き出しがいっぱいあって、本だけじゃわからないことがたくさん学べるという感じがします。私も引っ越し先がそちら方面だったら、紹介して〜ってお願いしていたと思います。
1961. こまち   URL  2015/06/17 21:03 [ 編集 ]
白のトップス、私もこの夏につくりたいと思ってる1枚です。
しかもシャンパーニュ、おととしくらいから気になってて、いつか使いたい生地!
fujikoさんのところにくると、ツボ押されまくりです^ ^
前立ても素敵♡(パネルフロントでしたっけ?)
ストライプの生地でこのやり方でシャツを縫ってみたいんです!
立体的なやり方って気づいたfujikoさん、すごい(^∇^)
もしや先生は敢えておっしゃらなかったのかな?

前の記事のCIELプル、いろんなブロガーさんの生地の組み合わせに興味津津でしたー
ロックミシンを持ってないので、私は閲覧専門(笑)
ほんとかわいいパターンですよね^ ^
1962. chocotto-san   URL  2015/06/17 22:00 [ 編集 ]
fujiko さん、こんばんは~。また、素敵なのが出来てる!C&Sさんに、こんな刺繍の布もあるんですねー。パターンにぴったりですね♪ 清潔感があって、何歳になっても着たいブラウスって感じです!
まだ、こういう本格的なブラウス(シャツ)を作ったことがないので、前立て3つ折りっていうイメージが掴めない・・・。ああ、fujiko さんと、ソーイングのお話が出来るレベルにマダマダ到達していないのが、カナシイところ・・・(>_<)
(遠い道のりだわ・・・。)

先生は、お忙しいのに、ぴったりの前立てを提案して下さったんですね!凄いなぁ~。

1963. fujiko   URL  2015/06/18 17:40 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
ハギレセットに入っていたんですね、この布。
刺繍がぽこぽこしてて触ってても気持ちいいです。
あの手この手ギャザー、研究してますよー!笑
前はひかえめ、後ろはたっぷり。
kokoさん、よく分かってらっしゃるー(^ー^)。
参考にした雑誌ではスカートにインしてましたー。

フレンチスリーブ、何だか最近鍛えているせいか
たくましくって・・・(笑)。
力こぶ出ちゃうんですよー。出していいのかしらー?^ー^;
ほっそりとした二の腕、憧れますー。

洋裁教室、先生引き出しいっぱいで出し惜しみなく
教えてくださるので本当にいい先生に出会えたなーと思ってます。
2年も教室探したけど灯台下暗し、すぐ近くに。
きっとkokoさんのご近所にもあるかも!?
1964. fujiko   URL  2015/06/18 17:52 [ 編集 ]
☆こまちさん☆
白のトップス、夏に街で着ている人を見かけると
目で追ってしまいますー。爽やかですよね。
シャンパーニュ、少しハリがあってシャツにぴったりでした!
ぽこぽこで少し甘さも出るし♪
わたしもいつもこまちさんの布選びに影響されて
ポチってますよー(^ー^)。

前立て、パネルフロントって言うんですねー。
調べてみたら三つ折りの方法はフレンチフロントって
言うらしい! 用語も憶えると楽しいですね。
勉強になりましたー。(こういうのはすぐに憶えられるのが不思議!)笑
先生、あえておっしゃらないんですよ。
後で本人に気付かせるのが狙いなんだと思います^ー^

CIELプル、私も皆さんの布の組み合わせを見るのが
楽しくてー。 
ロックミシンといえば、最近baby lockからだったかな?
直線ミシンとロックとカバーステッチが1台でできるのが
発売されてるんですねー。
お値段39万円だって。。。。
そこまでお高いと速攻諦められます。ははは。
1965. fujiko   URL  2015/06/18 18:07 [ 編集 ]
☆chocotto-sanさん☆
chocottoさん、こんにちは。
C&S、白の刺繍の生地いっぱいありますよねー。
もう少し大きいシャボン玉?の生地も可愛いですよね。
スカートにしようと思ってたんだけど
私には爽やかすぎなので(あとスケスケー)
ブラウスにしてみましたよ。正解でしたー。

↑こまちさんのコメントのお返事にも書いたんだけど
三つ折りに折る方法、フレンチフロントって言うんですって!
スカートの裾を三つ折りするのと同じ、前端を内側に
三つ折りするやり方です。 
C&Sのアリウムのチュニックとかもそうですよー。
chocottoさんのソーイングのレベルうんぬんではなく
私が説明はしょりすぎちゃいましたね^ー^;
きっと調べたら「なんだ・・・」ってかんじですよ。

先生、忙しいのにそういうのは手を抜かない人なんですよ。
頭フル回転、すごくお仕事できる方なんです^ー^
なので失敗を隠してももれなくバレる・・・(笑)。
1966. chocotto-san   URL  2015/06/18 18:32 [ 編集 ]
あはは。いまね、難しいのに取り組んでしまい、後回しにして、アリウムのチュニックのパターンを紙に写していたところだったの!!
で「あ、これだ!これが前立て3つ折りタイプだ!」って気がついたところでした~。
fujiko さんにこっそり、見られているのかと思うほどのお返事コメントにびっくり(笑)。
fujiko さんは、もう、アリウムのチュニックは作られましたか?
1967. masumi   URL  2015/06/18 21:29 [ 編集 ]
洋裁教室、こちらのブログでfujikoさんの作品見たら、
皆行きたくなりますよ。
あと数年したら私も通いたいので、
ぜひぜひ先生にお元気で続けていただきたいです。
C&Sの新刊は買われましたか?
私は中身を見てから決めようと予約しなかったんだ。
明日近所の本屋さんに入荷してるか心配ですけど・・・
1968. fujiko   URL  2015/06/19 12:17 [ 編集 ]
☆chocotto-sanさん☆
すごい偶然ですねー(^ー^)。
アリウムのチュニック、可愛いですよね。
完成楽しみにしてますねー。
わたしはだいぶ前に冬のネル生地で長袖を
夏に袖なしのアレンジバージョン作りましたよ。
夏の方は丈が短いからスカートにも合わせやすくて
重宝してますよー!
1969. fujiko   URL  2015/06/19 12:24 [ 編集 ]
☆masumiさん☆
洋裁教室で作った洋服、毎回先生にフォローしてもらって
(今回の前立てとかも)
本当に先生さまさまなんですよ。
私もまだ習いたいことがいっぱい。
生徒さんみなさん「先生、ずっと元気で頑張ってくださいよー!」
って言ってます^ー^

新刊、わたしは予約で買ってしまったので
ちょっと前に届きましたよ!
いくつか小物作ろうかなー?と思ったけど
中身、見てから買われた方がいいかもですー。
1970. ウテオンマ   URL  2015/06/23 09:36 [ 編集 ]
パパと婿殿のおそろパンツ見に来たんだけどww、ぎゃ~、これまためっちゃツボなシャツが出来上がってるー。
ほんと、フレンチスリーブの襟付いたパターンずっと作りたくて、one's oneさんにパターンがあるの知ってるんですけど、毎回月1のカートオープン時に間に合わなくて・・
さすが自分のサイズに合わせて製図されたパターンだから、シャツとしてのシルエットも完璧ですね~。
この立体前立て、本日手の女シャツを着て出勤してきたんですけど、これもだったわ。(笑)作り方、折って出して?折り紙みたいで楽しいよね~。
なるほど、生地の質感に合わせて、前立ての仕様も替える・・勉強になります。
でもほんと、特にシャツはお教室で習いながら作ってみたいアイテムです。台襟がどれだけやってもうまく行かなくて・・絶対プロの技ってあるはずだと思ってます。襟付き、ギャザーっててんこ盛りなのに、さらっと作られるfujikoさん、かっこいいわ~。
1971. fujiko   URL  2015/06/23 11:58 [ 編集 ]
☆ウテオンマさん☆
メンズパンツ、写真を撮る前に二人とも
早速履いてしまいましたよー。
(父の日ギリギリに完成したのでー)^ー^;

フレンチスリーブの襟付き、わたしもone's oneさんの
サマーなんちゃら??って言うのですよね!(←適当ですみません。。。)
わたしもあのパターン欲しいんですけどいつまでたっても
カートがopenにならないんですよねー。なぜだ?
タイミングが合っていないのか??
このシャツ、何とかアレンジして似たかんじに作れないか画策中です。むふふ

ウテさんは今日は手の女シャツで出勤ですか?
この季節ぴったりですね。
手の女シャツも立体前立てだったんですね。
実は作ってない人・・・(笑)。
そうそう、折って出して、折り紙みたい。意外と簡単でした。
台襟、いつも先生に「そこは見えないから気にしなくていいよー」
って言われてたんですけど今回、「そこを何とかー!」って食らいついて
教えてもらいました。
教室で写真撮ると怪しい人になっちゃうので(笑)
次回作のシャツでブログにアップしますね。
(って、当たり前やん!なこと満載かもしれないんですがー。)

シャツ作り、行程が長くて面倒なアイテムなので
教室で作ってますよー。
先生にお尻たたいてもらってます。^ー^
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/335-88537364
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク