バルーンスリーブプルオーバー
バルーンスリーブのプルオーバーを作りました。

_DSC0028_20141018130204afd.jpg
布:C&S コットンパピエ ネイビー
パターン:「いつもの服、きれいな服」バルーンスリーブプルオーバー

この本、やっぱりいいですねー。
この本の中から作ったのは4枚目。 
他にもまだまだ作りたいデザインがいっぱいです。


バルーンスリーブのプルオーバー。
バルーン型の袖を作るは初めてで「なるほど〜」でしたが
それ以外はいたってシンプル。短時間で縫えました。

肩がいかりーな私にとってはありがたいデザイン。
ドロップショルダーとふっくら袖がいかりーをカバーしてくれています。

_DSC0022_20141018130359bb7.jpg _DSC0024_20141018130401f50.jpg _DSC0025_20141018130402263.jpg

_DSC0031_20141018130342b16.jpg _DSC0034_201410181303441ba.jpg _DSC0070_20141018130345ee7.jpg

袖の内布はこちらの布。薄地で柔らかくてピッタリでした。
そして、コットンパピエ!
「袖のアイロンがけが大変だからシワが気にならない布がいい」
というお友だちのアドバイスどおり、この布にして大正解!
アイロンがきちんとかかっていなくてもシワ感もいいかんじなので大丈夫。

あと、シックな色は顔写りが気になるのでコサージュを付けたんだけど
生地に張りがあるから安心して付けられます。
(コサージュごとたらーん...って落ちて穴開いちゃうんじゃ?な生地もありますよね)


日中は暖かい日もあるから まだもう少し活躍しそうです。
春になったら白でも作りたいー♪




☆おまけ☆

 パッチワークが趣味なわたしの母。
 小物作りが大好きで リバティのハギレをよく交換してます。

 先日こんな物を作ってくれました。

 _DSC0187_201410181330522f9.jpg

 奥の手帳型のものはカードケース。
 _DSC0191.jpg
 
 手前のふかふかした形の物は
 _DSC0204_20141018133058ad2.jpg
 
 サイドにゴムが通してあって 
 _DSC0203_20141018133056c13.jpg
 
 腕に巻けるピンクッションなんです!
 _DSC0197.jpg

 ずっと探してたんです、腕に巻けるピンクッション!
 ピンクッション行方不明ストレスってありませんか?
 作業台やらアイロン台やらミシンやら。
 やたらとピンクッションって行方不明になるんですー。
 そのたびに「また忘れたー! キー!」って(笑)。

 洋裁屋さんで売ってる物もあるけど
 意外と高い割にデザインが何とも昭和でいけてない。。。
 やっぱりリバティだとテンションも上がります♪

 これで待ち針は常に腕!なので
 ピンクッション行方不明ストレスから解放されて
 ミシンも快適になりました♪

 
この記事へのコメント
1648. chocotto*-san   URL  2014/10/18 17:15 [ 編集 ]
きゃー。fujiko さん!コメントしたいことがいっぱい!
まず、このブラウス!とっても可愛い!わたしも、ずーーっと気になっていたんです。こちらのパターン。着たらラブリーだろうなぁって。
なで肩タイプ(昭和な女)ですが、大丈夫かしら?
それに、それに、布のアドバイスもありがとう!内布を仕込ませるのは、あの方のアイデアですね・・・(❤。なかなか、‘‘見ています’’ってコメント出せずにいます・・・照)どんな組み合わせで作ろうか?って考えるの、とっても楽しそうです。fujiko さんの組み合わせも、カワイイー!

あと、お母様のピンクッション!これ、いいな~。
わたしも、腕につけてやってみたいな! お裁縫の腕が上がった気になれるかも?! っていうか、実際、きっと、ものすごく効率的なんでしょうね!
リバティっていうのも、めったに見られないし、お母様、ないす!って感じです。 

ちょっとはしゃぎ過ぎました―(^^;)
1649. chocotto*-san   URL  2014/10/18 17:16 [ 編集 ]
あ、追伸です!言いたいことがいっぱいすぎて・・・忘れそうになった!
ブローチ、あの時の、アレ!ですね!紺に合う、合う!
あのお買いものをした時から、このお洋服を想定していたの?
1650. orange-paprika   URL  2014/10/18 17:23 [ 編集 ]
おお、これも作りましたか。これ作る方は、みなさんブラウスバージョンですね。
そのほうが絶対可愛いです。
お袖の部分がむむむむむって感じなんですよね。面白いわぁ。
布によっては袖がすごい目立つけど、fujikoさんの着画だとそんなことないですね。
大人がきてもぜーんぜん平気。コサージュもとっても可愛いです。
ボタンに見えたけど、軽いのかしら。

カボチャみたいなピンクッション可愛い〜〜♪
腕って良いですね。講座で手首につける一般的なのを作ったのですが、
私の手首は細いので、手が入るサイズだと手首が緩すぎてぐわんぐわん。
逆だと手が入らないの。最初から腕にすればよかった。その時は細くして
手首じゃないく手につける感じ(手の甲に乗る)にしたから使いづらくて。
手縫いだからお直しできるけど、面倒だからしないと思います(汗)
そうそう、母の頃、ピンクションの中身は髪の毛でした。
刺さりやすいし、針にも良いんでしょうね。ポリ綿だと刺しづらいことも
あります。自分の毛をカットした時にもらってこようかな..。
1652. fujiko   URL  2014/10/19 15:18 [ 編集 ]
☆chocottoさん☆
 chocottoさん、コメントありがとー!
 このブラウス、とても可愛いです。
 ラブリーな形だから布をシックにしてみました。
 内布を仕込ませるのは本の通りなのよー。
 あの方というのは→の方かな?(^ー^)
 腕を上げたときにチラッと見えるから柄ものだと「はっ!♪」と
 なりますよー。 組み合わせ考えるの楽しいですー。
 そうそう! このブラウスね いかりーだけじゃなくて
 なで肩とかほっそりした人にもぴったりだと思うんです!
 バルーンの袖が上手くバランスとってくれるんですよ。
 chocottoさんもぜひぜひ作ってみてくださいー。

 母のピンクッション、そうなの。腕が上がった気分。むふふ
 待ち針を取ろうとした時にピンクッションが滑って逃げることもないし
 効率上がりますー。 母に感謝ですー^ー^
 
1653. fujiko   URL  2014/10/19 15:22 [ 編集 ]
☆chocottoさん☆
 追伸ありがとうー!

 わたしも書きたいことありすぎて忘れてました。笑
 そうです! このブローチ布博の時に買ったものです。
 色んな紺色の洋服の方のお背中借りただけあって(勝手にだけど...)
 やっぱりぴったりでしたー。
 買う時からこの洋服イメージしてたんですよー!
 今年中に形になってよかったー(^ー^)
 
1654. fujiko   URL  2014/10/19 15:34 [ 編集 ]
☆orange-paprikaさん☆
 今年、みなさん作られてますよね このブラウス。
 丈を長くするかすごく迷ったんですけど
 袖にボリュームがあるから短い方がスッキリするかなー?って。
 よかった。正解ですか?(^ー^)
 作り方もなるほどーって面白かったです。
 ネイビーで内布も柔らかい生地を使ったからかな?
 袖のボリュームもちょうどいいかんじです。
 ちょっとお出かけーって時にも着れそうです。
 コサージュ、青い方はすごく軽いんですが 白い方はずっしりなんですよ。
 でもコットンパピエと見返しの布が重なってるのでしっかり付いてくれてます。

 ピンクッション、そうだ かぼちゃという例えがあるではないかー!
 ふかふかした形のもの...って(笑)。
 このゴム、ピコフライスっていうのかな?
 Tシャツとかカットソーの襟ぐりとかに使うもので伸縮性があるんですよ。
 なので腕でも手首でも両方大丈夫です。
 でも使ってると手首が一番使いやすいのかな?

 ピンクッションに髪の毛ー!!
 確かに羊毛とかがいいって言いますもんね。
 針がさびない?し 刺さりもいいんですね。
 なんだかね、人毛=貞子を想像しちゃって
 ピンクッションに髪の毛詰めてる貞子の夢を見そうで
 一人で くくくっと笑いが止まりません(^ー^)。
 
1656. こまち   URL  2014/10/19 21:50 [ 編集 ]
こんばんは^ ^
ネイビーのバルーンスリーブ、素敵♡です(^-^)
チェックの内布との組み合わせも◎ですね
袖のポワンと、シンプルなボートネックがいいバランスですよね
羽織りものを選ぶ形だから、寒くなる前にたくさん着たいですよね〜^_^
コットンパピエ、相性良しで良かった〜

ピンクッション、私もいつかつくろうと思いつつ早数年経過です
ミシンするときは、抜いた待ち針をミシンの押さえ近くの、磁石でくっつく場所に置いてますが
うまく付かなかったり、転がって床に落ちたり、プチストレスなんです
いつも腕にあったら効率上がりそう(^-^)
かぼちゃ、ババロア、ちぎりパン、食べ物にばかり見えてしまう私(笑)
食欲の秋だから?
こんなにステキな小物をつくって下さるお母さま、ウラヤマシイです^ ^

1658. naomi   URL  2014/10/20 09:36 [ 編集 ]
また素敵な作品ですね~!着画は全然ボリューミーに見えませんよ~。
袖の中からチラっと見える好みの生地、良いですね。
なんとなく昼間は暖かいから、まだまだ活躍しそうですね。
コットンパピエは無地もチェックも大好きです~。
適度なはり感が良いですよね。あとお母様のピンクッション、良いアイディア!
あちこちに幾つもピンクッションが転がっています・・・
こうすれば良いですね。さすが!リバティはたくさんあるぞ~。
作ってみます。お母様にみんなに好評です、とお伝えください~。

合宿ですが楽しかった~!ゼフィールは標高1500メートルの所にあるから
お庭の木々が真っ赤に紅葉。朝5時ごろの真っ赤な朝焼け、良い物見てきました。
お天気も文句なし。本当にリフレッシュ!
二日目、練習終わりに温泉入って、地元のお野菜やリンゴを購入して帰りました。
こんなに笑う事無いだろう、と言うくらい笑って来ました。
また今週もがんばれそうです。お洗濯も今日までかしら?

1659. kokonteiimasuke   URL  2014/10/20 17:47 [ 編集 ]
コットンパピエ、袖の形がきれいに出ていて、このパターンにぴったり。
ボリューム感もちょうどよくて、お似合いです。
内袖を柄物にするのも、いいアイデアですね。
見返しもお揃いですよね?ちらっと見えた時絶対かわいい〜!

お母様のピンクッションも使い勝手がよさそう。
実は私、ピンクッション持ってないんです・・。
洋裁や手芸を何年もしていなかった時期があって、
ミシンを再開した時に錆びてしまった針と一緒に処分してしまったのです。
缶などで代用してなーんとなくやり過ごしちゃってます。
でも、こんなかわいいの見たら、欲しくなってきちゃう。
リバティもゴムも家にあるので、あとはやる気だけ?

1660. fujiko   URL  2014/10/21 13:43 [ 編集 ]
☆こまちさん☆
 こまちさーん! こまちさんに教えていただいたとおり
 コットンパピエで大正解でしたー。
 袖のアイロンがけ、確かに大変そうだけどこれなら大丈夫。
 アドバイス ありがとうございましたー(^ー^)

 ピンクッション、私も色々試行錯誤してまして
 磁石のピンクッションも愛用してたんですよー。
 でも うちはワンコがいるので絶対に落としてはいけないーーー!
 (実は前に落ちていて旦那さんの足に刺さったという・・・)汗
 ということで 待ち針は50個と決めて毎回ミシンを終える時にカウント、
 確実に刺さるピンクッションがいいのかなー、と落ち着きました。
 腕に巻いてると裾三つ折りのアイロンの時とかミシンの時とか
 効率上がりますー!
 ババロアやちぎりパン、かぼちゃ....うふふ 
 美味しそうに見えてきました(^ー^)

 母に感謝しなくちゃですねー♪
1661. fujiko   URL  2014/10/21 13:53 [ 編集 ]
☆naomiさん☆
 このブラウス、かなりお気に入りです♪
 もっと早く作ればよかったー。
 ポワンとした袖、ボリュームがちょうどよくて可愛いです。
 コットンパピエ、そういえばグレーのチェックも新色出ましたよね!
 今度お店でチェックせねばー♪

 ピンクッション、naomiさんもアメリカンキルトをされるから
 きっとこういう細かい作業は得意ですよねー。
 最初はゴムがないピンクッションだったんですが
 「あっ! これゴム付けてー!!」って母に頼んだら
 ちょうどぴったりな腕に巻くピンクッションになりましたー。
 naomiさんが褒めてくださって母もきっと喜んでます(^ー^)
 
 蓼科の真っ赤な紅葉、朝焼け わぁー、何だか感動的な景色ですね。
 それにお友達とのおしゃべりも温泉もお食事もすごく楽しそう!
 こういう特別なことがあるとしばらく色んなことに感謝して
 楽しく過ごせますよねー(^ー^)。いいなー♪

 今週は何だか雨降りですねー。 
 関東の紅葉もぐっと進むかな? 楽しみですー!
1662. fujiko   URL  2014/10/21 14:01 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
 このブラウス、きっと布の種類によって
 袖のボリュームがちがうかんじになりますよね。
 コットンパピエのハリ、ぴったりでしたよー!
 内袖の柄物、絶対おすすめです。
 腕を上げた時のチラリズム(おじさんっぽいかしら、この表現)笑
 鏡の前でむふふーでした。
 見返しも内袖と同じにしたかったんですが見返しにはちょっと
 弱いかなーってかんじだったので
 C&Sのオリジナルギンガムの水色にしました♪
 はぎれってこういう使い方もできるから楽しいですねー。

 ピンクッションって人によって色々で面白いですー。
 前に雑誌にのってた作家さんはお皿にざざざーっと入れて
 使ってました。 kokonteiimasukeさんみたいに缶に入れるのも
 持ち運びにも便利そうですよね。
 最近発売された「私の裁縫箱」っていう本が気になりますー!
1663. idyll   URL  2014/10/22 12:27 [ 編集 ]
fujikoさん、「バルーンスリーブ」って、「バルーンスカート」のように、
内側の布で引っ張ってる(?)ような感じになっているんですか?
(・・・といってもバルーンスカートも作ったことないのですが)
それで、腕を上げたときには、チラっと見えるんですね!
それは、かわいいなぁ~。
ちょっと、年齢的に着る勇気はないけど、作ってみたい。

ピンクッションも、素敵ですね。
私も、少し前までは、長年ミシンに磁石でくっつけてましたが、
ときどき、手が当たって、派手にばらまいたりして・・・。
それで、普通のピンクッションにしたら、今度は、ときどき
ギュっとつかんでチクチクッって刺さったり・・・。
こんなドジ、若い時にはなかったような・・・・。

やはり、昔からある、手首につけるのがいいのかもしれませんね~。
1664. fujiko   URL  2014/10/22 16:04 [ 編集 ]
☆idyllさん☆
そうですよー。このブラウス、
バルーンスカートみたいに内側の布でギャザーで引っ張るかんじに
なってます。
作ってて面白かったのでスカートも作ってみたいなーって思いましたよ!
シックな色合いだったらありかしらー♪
年齢的にって、何をおっしゃるー! まだまだ全然okですよー。

ピンクッションって皆さんそれぞれで面白いー。
磁石のも便利ですよね。
私も使ってたんですが洋裁教室に持ち運ぶ時に
ハサミとかに引っ付いちゃうんですよー。
この腕に巻くピンクッションね、斜めに刺さないとブスブス刺さるんです。
でも熱中しちゃうと気にならなかったんだけど
昨日、ピンクッション外したら流血してましたー。笑

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/298-7d54981b
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク