8月の洋裁教室
8月の洋裁教室はお盆休みをはさんだりで
日程は短めだったけど 頑張って2着作りました!

_DSC0156_20140904165140534.jpg
布:どちらとも日暮里繊維街で
パターン:洋裁教室で製図


ブラウスはTシャツみたいな本当にシンプルな形。

_DSC0161_20140904165223a26.jpg _DSC0079_201409041652213ac.jpg _DSC0078_20140904165220478.jpg

_DSC0061_201409041652205c7.jpg
生地は春に作ったリネンガーゼのストールの残り。
110cm幅の残りの55cm幅で作りました。

リネンガーゼって地の目がむずかしいーーー!
何度も先生に地の目を注意されました。
(先生曰く、洋服作りは何はなくとも地の目!だそう。
 どんなに丁寧に縫っても地の目が合ってなければ
 ゆがんだり、ねじれたり変なシワが入ったり。
 とにかく地の目ー!だそうです。確かに。)


そしてリネンのパンツも。

_DSC0166.jpg _DSC0107_2014090416525802b.jpg _DSC0105_20140904165259b58.jpg

やっぱり自分サイズのパンツは履き心地抜群!
座ってもかがんでも体にフィットします。

ただね、ゆったりサイズにしたかったら大きめに作ったら
ウエストがゆるゆる。。。 
ゆるけりゃいいってものじゃないのよねー。。。
ちょっとお直ししてみようかな。


_DSC0170.jpg

 前、後ろ、横にポケットを。
 初のカーゴポケット、
 作り方はとてもシンプルでした。

 お尻のポケットもあると
 小尻効果があるとか!?
 (のっぺり尻にならないから)


ポケットって、面倒でついつい省略しがちだけど
あると便利だし、見栄えもするから
次回も頑張ってつけたいと思います。



☆目から鱗!☆

洋裁教室、先生が癖を直してくれることがあります。
先生に「じーーーーっ」と見られてるなぁ・・・と思って
目があうとニンマリ(笑)。

この時に教えてもらったのはたぶんすごーく基本的なこと。
みなさんはきっと当たり前にやっていること。
でもずっとその方法でやってきていた私は
目から鱗でした。


袖やズボンの裾とか細い筒になった三つ折りってどう縫ってますか?


わたしはこうでした。(先日のあんぱんのワンピースの袖の裾です)

裏側からアイロンで三つ折り。
_DSC0286.jpg

そのまま裏側から縫う。
_DSC0287_2014091614553656b.jpg


「表に返して縫ってごらん!」って先生に言われたときは
 頭の中???でした。
_DSC0291.jpg

ん? こ、こう・・・?

ん? んー? すごく縫いやすいー!



裏から縫うと下側の布を噛みがち。
噛んでいないか気にしながら縫ってたんですが
表から縫うと布を噛むことがないので縫いやすいのです。

(ワンピースの裾など広い部分は噛むことがないので
 裏からでも縫いやすさは変わらないと思います)

( 2014.9.17追記)
この方法だとミシンの下糸が表側にくるので
糸調子はよーくチェックして綺麗なステッチになるように
ご注意くださいね!




洋裁って、知らず知らずのうちについてる
変な癖みたいなものがいっぱいあるのかなー?
ちょっとしたことだけど ミシンがより快適になりました♪









 
この記事へのコメント
1594. chocotto   URL  2014/09/16 16:53 [ 編集 ]
こんにちは。chocotto です。 fujiko さんのような人気ブログにコメントを書くと、私のブログを覗いて下さる人も増えてしまうので、かなり、緊張です。(一番にコメント書くのがためらわれちゃうわ・・・。でも、書いちゃうケド、笑)。

凄く、素敵な柄ですね!色も柄も、落ち着いているし~。私も、こんなの欲しい~。
日暮里探索、私はどうやら、とても下手みたいで、人・人・人に、疲れてしまいます。
(で、何も買えずに帰ってきちゃう・・・)

パターンも襟がついていて、でも、ラブリーすぎなくて、素敵ですね!
丸襟で、可愛すぎないパターン、私も探し中。

小さい輪のミシンの縫い方!これは、私もRRさんやC&Sのソーイングクラスで教わりましたー。流石に、なんでもすぐに忘れてしまう私も、これだけは、定着しています(笑)。
でも、こんな風に、写真付きで解説してくださって、fujiko さんのブログはとっても為になります!これからも、こういうの宜しくお願いしまーす☆
1595. gnk39   URL  2014/09/16 17:20 [ 編集 ]
fujikoさん、こんにちは。
私も、chocottoさん(名前拝借してごめんなさい)と同じくfujikoさんのブログはとても為になります。

小さい輪のミシンの縫い方を写真付きで解説してくださると本当に助かります!
ほんの小さな癖とかあると後になって、仕上がりに大きな影響になるときがあり、
過去に何度リッパーでほどいたことか・・・
これからも写真付き解説よろしくお願いします。
1596. naomi   URL  2014/09/16 20:33 [ 編集 ]
私も写真付き解説、ありがたいです~。皆さん同様に!
洋裁は本当に色々なやり方があって、知っていると良い事がたくさん。
勉強になります。
ところで、縫ってますね~。私も編んでいるけど。
先日初めての靴下、まっ白い毛糸で編みたくて。でも絶対に汚れること分かっています。
ソファーに座って動かない時に履こうと思っています。可愛いです。しかも暖かい!
靴下の編み方もこれまた、編み進めて行かないと説明がつきません。
洋裁と同じですよね。
編み方を電話で聞いてくる人が居るんですが絶対に説明できません・・・
fujikoさんの布のチョイスは本当に私好みです!おそろいのストールも良いですね。
パンツ!本当に綺麗!カーゴは大好きです。自分では縫えませんが~。
私が作ったものは家の中しか履けません。でも今年初めて縫ったパンツは本当に
毎日入れ替えで履いてます。自分で作ったものの中で一番活躍しているかも。
編み物が一段落したら、丁寧にポケットを付けてパンツ縫ってみます。
1597. kokonteiimasuke   URL  2014/09/16 22:00 [ 編集 ]
こんばんは。
シンプルな形で、お花の柄がひきたてられている感じ!
これが55cm幅で作れちゃうなんていいなぁ。
こんなパターン、誰か販売してくれないかしら。

パンツのポケット、私も以前は面倒だなぁって思っていたけど
完成度があがりますよね。よい意味で手作り感が薄れるというか。


私も皆さんと同じく、fujikoさんのブログで勉強させてもらってます。
本には載っていないソーイングのいろいろを紹介してもらえるので
いつも楽しみにしています!
1598. orange-paprika   URL  2014/09/17 09:24 [ 編集 ]
ソレイユさんのあじさいみたいなプリントですよねぇ。
いいなぁ。多分、高かったのか。手を出さなかったような。
こうして見ると、ストールいいですねぇ。華やかになるし。素敵♡
プルオーバーも白パンツに爽やかにマッチ。まだ暑いから
しっかり着れますね。
パンツは小さ過ぎたら体を合わせる方向で頑張ればいいけど
太い方に合わせたらダメよ。お直ししましょ(笑)

裾上げミシンなどは余程の理由がない限り、表派です。
家庭用ミシンでスタートしたのもあるけど、ミシン目が上糸の
ほうが綺麗だから。どうしてもかけられない時のみ裏見てますです。
今は、職業用なのでミシン目が目立たない布の時は楽な方見てますよ。
表からかけるときは職業用のステッチ定規があれば簡単だし完璧。
ただ、いい加減な私はアイロンの幅が完璧でないので、裏から見ると
一部だけ端から1mmでなく、2mmになってたりと美しくないです。

地直しは苦手。でも、先生のおっしゃることはすごーくわかります。
ちゃんとできてない服、特にシンプルなデザインのものはゆがんでいると
よく分かりますよねぇ。既成品の安いのがそれ。
母の影響で、子供の頃からデザインより、縫製とか素材とか
をチェックするせいかしら、気になります。でも、できない。面倒。

そういえば、前回のHEROで、馬場検事役の吉田羊さんが着ていた
白いジャケット。エレベーターの前でしばらくバックショットが
続きました。私が見ていたのは両サイドの切り替え部分。布との
相性なのかなぁ、どうしても脇側に縫いツレというかシワが。
同様に袖つけ部分にも。パットは流行らないから仕方ないけど、
柔らかい素材のフィット系ジャケットって難しいなぁと。
安物のはずないけど、私には綺麗な服には思えなかったです。
ま、どこにこだわるか、どこまで妥協するかですよね。
妥協しまくり、自己嫌悪の毎日を送る私です。
1599. fujiko   URL  2014/09/17 17:23 [ 編集 ]
☆chocottoさん☆
 chocottoさん、こんにちはー。
 chocottoさんのコメント きっと面白いから皆さん
 どんな方なのかなー、って興味があるんですね!
 あと、作る洋服がセンスよいから新作は!?なんて期待も!
 わたしもその一人ですよー(^ー^)。
 それと私のブログは人気ブログなんかじゃないですよー。
 ノロノロ更新のゆるゆるです。 
 でも、ま いいっか♪ って気楽にやってますー。

 この柄、素敵でしょー♪ ストールを2本作ってもな・・・
 と思って先生に相談。 
 55cm幅でもぎりぎりプルオーバーができちゃいました!
 あれ? うふふ、本当だ! 
 花柄の花びらがちょうど丸襟がついてるみたいに見える!
 実はこれTシャツみたいにストーンとした襟周りなんですよ。
 でも丸襟つけても可愛いなー♪ 次回はアレンジしてみようかな?
 またヒントもらっちゃった!
 日暮里、わたしは人・人・人 に加えて 布・布・布・・・で
 最後には「わたしどこの店のどの布欲しかったんだ??」ってなりますー。

 小さい輪のミシン、RRさんやC&Sのソーイングクラスでも
 教えてくれてたんですねー。
 わたし、これだけ洋裁教室に通いつめてたのに 初めて知っちゃったよー!!!
 きっと縁みたいな?? ものなのかなー? 
 こんなに縫いやすいのに知らずにずっとここまで来ちゃいましたー。
 きっと他にも基礎的なことで知らないことあるのかな?って
 今日図書館で洋裁の本 借りてみました。 
 新たな発見があるかな? じっくり読むの楽しみ!
 
1600. fujiko   URL  2014/09/17 17:29 [ 編集 ]
☆gnk39さん☆
 gnk39さん、そう言ってくださると嬉しいですー。
 もしかしてこんなの当たり前?? なんてブログにアップするの
 躊躇してたんですよー。
 でももしかしたら知らなくてこれでミシンのストレスが減る人が
 いるかも?? なんて思ってー。
 洋裁って癖でやってることとか知らないですごーく面倒なやり方で
 頑張っちゃってるときってありますもんねー。
 車の運転と一緒、慣れてきた頃にあれれ?ってことがあるんですね。
 本当に奥が深いですー。

 また先生に教えてもらったこととか写真で紹介しますね♪
 当たり前だー!ってときはツッコんでくださいね(笑)
1601. fujiko   URL  2014/09/17 17:41 [ 編集 ]
☆naomiさん☆
 naomiさんもそんなこと言ってくださって嬉しいですー。
 なんだか調子にのってどうでもいいことまで写真に撮って
 アップしてしまいそう。。。笑
 そんな時は容赦なくツッコミお願いします(^ー^)。

 洋裁って本や先生によってもやり方が色々で
 素敵にハンドメイド見てると、本当に面白い! へー!って。
 編み物もきっとそうなんでしょうねー。
 電話で編み方を!? それは複雑ですねー(笑)
 先生も電話では教えないー! 誤解があるといけないから、って。

 毛糸の靴下、暖かいだろうなー(^ー^)。
 やっぱり何と言っても毛糸が1番暖かいですよねー。見た目も!
 ソファーで白い靴下はいてTV見たり、編み物したり
 そういう時間って特別ですよね!

 ストール、naomiさんも好みの柄ですか? 
 わたし、一目惚れの柄でした。
 シンプルな服にこのストール、すごく華やかになるんですよー。
 パンツ、自分で作ると本当に履きやすいものができますよね。
 この夏 ゴムパンツたくさん作りました!(今度アップしまーす)
 冬も裏地とかつけたら暖かいだろうなー♪

1602. fujiko   URL  2014/09/17 17:50 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
 大きな花柄なのでシンプルな形にしてみました!
 55cm幅でトップスってできちゃうんですね。びっくり。
 でも本当にぎりぎり! 
 ニットで作ればTシャツカットソーみたいにもなるかなー?
 なんて、夏前に作ってアレンジしたかったー!ってかんじです。

 パンツのポケット、あると便利だし(鍵とか入れたい!)
 見た目もそうそう、いい意味で完成度があがりますよねー。
 完成度があがる、と言えば 最近わたしはパンツの外側にだけ
 既製品みたいにステッチ入れていますよー。(素材によってだけど)
 ポケットとステッチ、面倒だけどどうせ作るならかっこ良く!ですよねー♪

 わたしのブログにのせていること、先生の受け売りだったり
 説明が足りなかったりしないかな?なんて思うけど
 色々なやり方はあるけどこういうのもあるんだー、って
 参考にしていただけたら嬉しいです(^ー^)。
1603. fujiko   URL  2014/09/17 18:15 [ 編集 ]
☆orange-paprikaさん☆
 ソレイユさんにも紫陽花っぽい布があったんですねー。
 この布、日暮里で買ったんですがたまにネットでもちょこちょこ
 見かけました。 黄色、ピンクもあったかな?
 リネンガーゼなのでストール用?と思ったけど洋服もできました!
 (地の目がめちゃくちゃずれまくったけど。。。)
 パンツね、おっしゃる通りー。 ゆるい方に妥協してどうするー!
 ピラティスも初めて痩せる予定なのにー(笑)。本当か!?

 裾上げ、確かにこの方法だと下糸が表なんですよね。
 ナイスフォローありがとうございます! 追記で書いておかねば!
 わたしも表からかけたい!ところなんですが 同じですー。
 アイロンの幅が微妙に一緒じゃなかったりして縫ったあと
 裏を見るとがっかりで裏からかけてます。
 その代わり、ステッチは縫う前に上糸下糸よーくチェックしてます。
 友だちですごくステッチにこだわってる方がいて針、糸、糸調子、
 すごく慎重で彼女のステッチは素晴らしい!
 彼女の足元にも及ばないけど見習うだけはできるかな?って(^ー^)
 それにしても アイロン幅ってどうやったら1mmも狂わずできるんだろう??
 最近はアイロン定規も厚みが邪魔するような気がして目定規(目に目盛りを
 焼き付ける!)で特訓してます。 

 HEROの吉田羊さんの白いジャケット。
 わたしも何となく気になったような? なってないような?? 
 物語に夢中になってしまってましたー。笑
 「段々 TVに出てる人の洋服が気になるようになるよ」って先生も
 言ってました。 
 吉田羊さん、スタイルも抜群だし 背筋もぴーん!と伸びてるから
 トルソーみたい(いやいや、トルソーよりも綺麗?)だから
 ごまかしがきかないんですね、きっと。
再放送やってるから今度注意して見てみますね。

 あんなタイトな洋服がかっこ良く着れて本当に綺麗、って毎回うっとりですー。
 最終回は拡大ですね! 楽しみー!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/290-5e6955c2
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク