シフォンのブラウス
洋裁教室でシフォンのブラウスを作りました。

_DSC0029_201407201610031d8.jpg

布:日暮里tomatoにて
パターン:洋裁教室にて製図



このブラウス、縫うの本当に大変でしたー!! 
これまで縫ってきた中で1番難しかったー!
裏付きのコートよりも、
ファスナー&ポケットいっぱいのパンツよりも。


というのもその理由は布!
シフォンのこの生地、ふわふわでつるっつるー。
滑って、直線がまっすぐに縫えないという・・・(笑)。


先生、私がこの布を見せた時に
「いつギブアップするかなー。むふふふ」と思っていたらしい。
      それならそうと早く言ってー! 先生!!笑



袖はフィギアスケートの衣装みたいな広がったデザイン。
袖と身頃の裾は巻きロックでふわふわエアリーなかんじに。
_DSC0045_2014072016171683a.jpg _DSC0035_20140722123435e6c.jpg
透ける素材なので縫い代はすべて袋縫い。
(袋縫いといえば! 前に洋裁教室で作ったブラウスの日記のとき
 折り伏せ縫いと説明していたんですが とんだ勘違い!
 その時も袋縫いでしたー。訂正してあります)


_DSC0032_201407201617156ff.jpg
 

 前の開きは短冊開き。
 直線縫いですら大変なのに短冊。
 気が遠くなりましたー。。。



透ける素材なので中にキャミソールを着て。
_DSC0050_20140720162347e29.jpg _DSC0048_20140720162345231.jpg _DSC0054_20140720162348dc9.jpg

「完成したら自信つくよー!」って先生に励まされながらなんとか完成。
うん、確かに自信がつきました!
でも技術的にではなくて、「わたしってば根性あるじゃないー!」って。笑


大変だったけどやりきった!っていう達成感は
とても気持ちがいいものでしたー。
 
  でもじゃあ、また縫う?って聞かれてたらおほほほ・・・ってかんじー^ー^:



☆おまけ☆

「このブラウス、縫うの頑張ろう!」と思ったきっかけがあって
実はこのブラウスにとりかかった頃、
先生が自宅で転んでしまって右手首を骨折してしまったのです。

洋裁を仕事にしている人なのに
利き手の右手を骨折してしまうなんてもうそれは大変! 
ギブスをした状態では(指先だけはかろうじて使える状態)
ミシンを使うのも針を持つのも一苦労。

なのに、先生ったら
「あーあー。バカやっちゃったよねー。まったくー」
って自分をなげくことはあっても愚痴ることなく文句を言うこともなく。
できる範囲でやれることを黙々とこなしていて。

私だったら やれ痛いだの、大変だの言ってしまいそう。。。

そんな姿を見ていたら
シフォンがむずかしいだなんて言ってられないー!って。 単純?笑


何だか 先生には洋裁だけじゃなくて
本当に色々なことを教えてもらっている気がします。


「先生、長生きして(今65歳くらい?)もっとたくさん教えてくださいね!」
って言ったら


「わたし、120まで生きる予定だから大丈夫!!」だって。 

すごすぎます!先生(^ー^)



☆前回のフレアープルオーバーの日記☆
 袖の裾の縫い代の取り方に追記があります。(2014.7.17)







この記事へのコメント
1453. chocotto*   URL  2014/07/22 18:46 [ 編集 ]
こんにちは!もはや、既製品みたいな作品ですね!びっくりです!
「いつギブアップするかな~」と、ギブアップするのを前提に(?)される位の生地なのに、最後までやり遂げるなんて、fujiko さん、凄すぎます! fujiko さんは、先生のことを凄い、凄い、っておっしゃるけれど、その先生の指導に付いていけるなんて、やっぱり、fujiko さんは、お裁縫が好きなんだなぁ・・・と思いました。多分、先生もfujiko さんのこと、教え甲斐のある生徒だな、って思っていると思います。
それに、先生への愛と一緒に、お裁縫愛を感じました~~(*^^*)。

1454. masumi   URL  2014/07/22 19:21 [ 編集 ]
今回は着画が登場しないではないですか?プリプリ。
いつもと感じが違うであろうfujikoさんのお姿、
とっても期待してしまいましたよ。
すご過ぎる。素敵です。

先日は洋裁教室の件でアドバイスくださりありがとうございました。
私も定年になったら、
(もう少しなんだけど、このもう少しが長いだろうなぁ・・・)
ぜひそちらの洋裁教室に通いたいので、
先生によろしくお伝えください。
1455.      2014/07/22 20:32 [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
1456. idyll   URL  2014/07/22 21:13 [ 編集 ]
ほんと!fujikoさん、シフォンだなんて・・・すごいです!
わたしなんて、リバティのタナローンも、
まともに縫えないのに・・・・。
それに、縫いやすい生地でもむずかしい、短冊開きをシフォンで!!?
たぶん、私だったら、途中でぎゃーっってヒステリーを
おこして、丸めてポイしそうです・・・。
fujikoさんを見習って、がんばらなきゃ!

fujikoさんのブログは、とっても勉強になります。
chocottoさんとも、
「それはfujikoさんのブログに載ってたね・・・」なんて、
よく話してます。
これからも頼りにしています~。

1457. kokonteiimasuke   URL  2014/07/22 23:39 [ 編集 ]
本当に既製品みたい。すごい!
まっすぐ縫うのも大変な生地なのに
短冊開きに挑戦しちゃうfujikoさん、かっこいいです。
私、シフォンの服なんて絶対縫えないから、
買ってもOKなものリストに入ってますよー。

先日のジャムの記事を見た後、私も杏購入できたので
さっそく同じレシピで作ってみました。
おいしい〜。
毎年恒例になっちゃうのわかります。
1458. こまち   URL  2014/07/23 14:38 [ 編集 ]
こんにちは^^
思わず脱帽してしまいそうな作品です!!すごいです、fujikoさん!!!
縫いやすい生地でも短冊は躊躇してしまうのに、シフォンで~!
私はまず裁断で弱音を吐いてしまいそう^^;
根性ないと、この大作は仕上げられませんよね。
fujikoさん、もしや体育会系ですか?と思ってしまうくらい
この作品はすごいです^^

先生、骨折だなんておつらいでしょうね
それでも前向きな先生、やっぱり素敵です(私、勝手に密かにファンです^^)

そして前の記事でご紹介くださってありがとうございます
うちにあるよりfujiko邸にあるほうが素敵に見える~♪
1459. fujiko   URL  2014/07/23 15:24 [ 編集 ]
☆chocotto*さん☆
chocottoさん、 褒めてくださってありがとうございますー。
でもね、先生ったらね
「いつギブアップするかと思ったわー」って言ったのって
峠を超えてからなのー。 
多分 登ってる(よじ登るかんじよー)最中だと
「じゃあ、やめますー!!」っていうだろうなーって思ったのね。
よく考えて観察してるなー、って(笑)。

お裁縫に対する愛、家事とか料理とかにも向けられれば
いいのになぁー(^ー^)。
さぁ、とっとと終わらせてミシンやろー!だもんねー(笑)。
1460. fujiko   URL  2014/07/23 15:31 [ 編集 ]
☆masumiさん☆
おほほほ。
今回、シースルーであまりにもセクスィーだったので
着画 自粛してみましたー(笑)。

シフォン、こんな難しいとは。
納得いってない箇所もあるけど先生のおかげでなんとか完成しました!
masumiさん、先生まだまだ現役で頑張るそうです!
120まで現役で、っておっしゃってるからあと55年!?笑
先生にお伝えしておきますねー!

1461. fujiko   URL  2014/07/23 15:42 [ 編集 ]
☆鍵コメさん☆
 この生地、おっしゃるとおり。
 ふわふわで軽いんですー。 縫ってる感覚もないかんじで。
 押さえる手の位置とか事細かに先生、教えてくれました。
 手を骨折しているというのにー。。。

 縫い代の取り方、この間お会いして時に上手く説明できなかったので
 写真で解説してみましたー。
 図形とか苦手だから自分でもあやふやだったけど
 説明大丈夫ですか? よかったー。

 なんとなんとー! すごいー!!おめでとうございます!
 きっとお二人で手を取り合ってピョンピョン跳ねて 
 喜んだんでしょうねー(^ー^)。
 目に浮かびますー。
 大人になっても色んなことを楽しんでいると
 こんな嬉しいことがあるんですよね!♪
 
1462. fujiko   URL  2014/07/23 15:49 [ 編集 ]
☆idyllさん☆
シフォンって、こんなに難しいとは!
想像さえもしなかったわたし、甘いなー!ってかんじでしたー。
しかも短冊のデザインを選んでるしー。。。
「でもね、やっぱりやめます」って、
先生なかなか言わせてくれないんですよー。
先生が見てないときに、「キー!」丸めてポイ!って
ジェスチャーを冗談でやってたら他の生徒さんが
爆笑してましたよー。

私のブログに書いてること、先生が言っていたことを
そのまま書いてるから たまに勘違いしてることも。(汗)
間違えてることあったら、教えてくださいねー!

そうそう、糸 大丈夫でしたか??
1463. fujiko   URL  2014/07/23 15:54 [ 編集 ]
☆kokonteiimasukeさん☆
 もうね、無知って怖い!(笑)
シフォンがこんなに難しいって知ってたら
布も選ばなかったし、短冊開きもやらなかったですー。
でも、ある意味 いいチャンスだったのかな?根性鍛える・・・(笑)。
わたしも次回からはシフォンは買ってもいいリストに入れますー!

杏ジャム、美味しいですよねー!
うちのオーブンではできなかったけど
カラカラに乾燥させたらさらに美味しくなるんでしょうねー。
チーズにもばっちりじゃないですか?
しかもカマンベールとかにもロックフォール系にも。
あー。ワインが飲みたくなってきましたー!(^ー^)
1464. fujiko   URL  2014/07/23 16:09 [ 編集 ]
☆こまちさん☆
こまちさーん、もうシフォン大変でしたよー。。。
直線がまっすぐ縫えなかったとき、片方の布だけ余っちゃったんです。
あっ。裁断がずれたんだ、 って長い方にハサミを入れようとしたら
(どんだけ大雑把!?笑)
「ちょっと待ったー!」って先生の目がキラリと。
シフォンをバイアスに裁断してまっすぐ縫うってずれるんですねー。。。

わたし、性格的に体育会系かも! 
くよくよしてる旦那さんに 「くよくよするな!」的に・・・。ぷぷぷ

私も先生、大ファンです!
自分に厳しく、人に優しく。
今日も 「いいのよ〜。わたしが悪いのぉ〜。わたしが転んだのよぉ〜。」
って、鼻歌歌ってました(笑)。

プレゼント、本当にありがとうございました!
ダグラスストライプ、やっぱり可愛くて 洋服も作りたい!と再確認。
リバティ、値上がりするみたいだから(C&Sだけ??)
早めに買おうかなー♪ と迷ってます。
(ジョナサン、どうした。。。と自分にツッコミー)
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://fujiko0707.blog.fc2.com/tb.php/276-3ccd6d2a
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク