早くも春物

11月の教室で作ったもの。
季節をだいぶ先取りして春物のセットアップです。
20151128222431708.jpeg
布:某アパレル生地
パターン:教室で製図


着画はこんなかんじ。
2015112822261912b.jpeg
ミセスのスタイルブック 2015盛夏号を参考にしています。


この時に使った残りの生地で。
やっぱりアパレル生地ってすごくいいですねー。
着心地もいいし(ストレッチあり)、仕立て映えする気が。
寝かせておくのは勿体ないので形にしてしまおう!と
季節を先取りして春物を作りました。
春に着るものが用意されてるって何だか安心ー。


ジャケットなのかな? コートなのかな?
上着はこんなかんじ。
ハンガーの肩が合ってないのでいまいちパリっとしてませんが。。。
20151128222542fcb.jpeg _DSC0036_20151129131358e7f.jpg
ウエストラインで切り替えてあって、
前はフレア、後ろはタックになっています。

201511282225469f4.jpeg 
前立てからつながった大きめ衿。

20151128222616fff.jpeg
袖は2枚袖になっています。


中に着るブラウスも作りました!
2015112822251140b.jpeg 20151128222515994.jpeg

本当は写真のモデルさんが中に着ているような
ペプラムのブラウスを作る予定だったんだけど
残ってる布がすごく少なくて。。。
先生に「もうムリだから諦めなさいって....」って言われるほど。

でも、根性でねばりました!


ペプラムの部分は潔く省略。
前身頃は幅が足りないので脇ではいで、
袖が短い分はちょこっと袖をプラス。
201511282225140e9.jpeg

後ろ身頃も後ろ中心わで取れないので2枚にして
後ろはボタン開きに。
2015112822254026f.jpeg

裾も寸足らずな分を布を足して。
しかも1周分ぐるっと長さが取れないから
前身頃は脇ではいだラインと中心部分と
3分割になってます(^ー^;)。すごい執念。
20151128222512c17.jpeg

でもパッチワークのように切り貼りしたおかげで
立体的なブラウスになったかな?
ない中でアイデアを出す、こういうのとても満足ー♡


「あんなハギレから出来ちゃうもんだねー!」と
先生もびっくりしていました(笑)。
好きなことにだけは必死になれる性分〜♪


こういう上着って、中に何を着よう?って迷うから
頑張ってセットで作っておいてよかったー!
春になったら写真みたいな↑白いスカート作ろうかな。
あと、ペプラムのブラウスも別の生地で作ろう。
(ペプラム、来年も流行りますように。。。)


春に、って予定していたけど
今年の秋は暖かったから完成して数回、秋にも着ることができました。
秋にも活躍しそうです。



☆memo☆

 今回の端処理は全部ロックで始末。
 トレンチコートとかみたいに
 縫い代をぐるっとバイアステープで巻いた方が
 見た目(脱いだ時とか)綺麗? って思ったけど
 こういう薄い生地の場合は表にひびくから
 ロックミシンがベターとのこと。
 なるほどー。 先生、さすがです。


ゆるっとTシャツ長袖&テーパードパンツ

先日作ったRick&RackのゆるっとTシャツ(こちら)。
長袖バージョンも作ってみました。

20151119162935879.jpg
パターン:Rick Rack ゆるっとTシャツ
布:C&S新着 天竺杢ボーダー グレー×チャコール



この布、何年寝かせてしまったかな?
シックな色だから季節的には秋。
(素材的には春にも良さそうだけど
 きっと春はもっと明るい色が着たくなりそう)
しかも1枚で活躍するのはきっと秋のほんのわずかな間だろうなー。。。

とそこまで分ってるのに 今年も季節を逃しちゃったー。はははー
また布山に寝かせても 来年もきっと同じことをしそう。
ということで形にしてみました。
上に1枚羽織ったり室内で着たりしようかなー(^ー^)。

あとこれからの季節、ヨガの時もこういうゆるっとしたTシャツは
重宝しそうです。


着画はこんなかんじ。    (身長167cm)

20151119162911aaa.jpg 201511191629101ab.jpg
     memo: 前身頃 丈+5cm  袖丈 +5cm

フレンチスリーブに袖が付くので
ドロップショルダーな形。
いかり肩がごまかせて助かります(^ー^)。


前回の赤いシャツで前身頃が少し短く感じたので丈を5cmプラス。
でも そうしたら後ろ身頃とのバランスがイマイチに。。。
(前と後ろの差があまりないから後ろ下がりのシルエットの可愛さが半減)
やるなら後ろ身頃も同じだけ長くした方がいいのかも。
でも後ろ身頃はもう十分な長さなんだよなー。。。

前にも丈問題で頭を抱えましたが
丈って本当にむずかしいですねー。。。
デザインやシルエットに大きくひびくー。

前身頃はやっぱりオリジナル丈に戻そうかな。


そして手長族なわたしなので袖丈も5cm足しましたが
ぴったりで着るなら+3cmで十分そうです。
(S〜LLのフリーサイズなので小柄な方には長すぎるかも??)
 


そして↑の着画で着ているパンツですが、こちらは
中野ユカリさんの本のテーパードパンツ。
20151119162908cb9.jpg
パターン:「大人の日常着」テーパードパンツ
布:ストレッチチノクロス ダークグレー


ダークグレーのパンツ、初めて作りました。
いつも白とかデニムが多いから新鮮。
それに黒だと少し重いけどダークグレーだとソフトな雰囲気が出て
上にも色々合わせやすい気が♪

色はとても気に入ったパンツなのですが実は失敗も。。。
前パンツのタックが大きく取られているこのパンツ。
ひゃー。 布の選択を間違えたかなー。。。
ハリのあるチノクロスではお腹がぶかぶかに。
(タックが浮いちゃう)
もっと柔らかい生地だったら綺麗なシルエットだったかも。

股からのラインはとても綺麗なので
違う生地でリベンジしようかな。

チノクロスはウエストゴムパンじゃなくて
こういうファスナーパンツ()がいいのかも。




いやいやいやー。
これまでたくさん作ってきて失敗も減ってきてはいるんだけど
こうやって ちょっと凹むことがまだまだあったり。
でもそうやって 失敗はさらに減るのかな?
だといいんだけど、モヤモヤ残りますねー(^ー^;)。


でも作りたい物もいっぱい!
凹みを糧にして次に進みたいと思います♪

 





革小物のワークショップ カードケース

先週の日曜日のこと。


革小物のワークショップに行ってきました。(詳細はこちら

2015111312413705d.jpg

8月末に初めて参加して(その時のはこちら) 
今回は2回目、カードケースを作りました。
今回も初めましての方々と和気あいあいな雰囲気。
先生もとても可愛いらしい方なので
そこの空間がほんわか〜。
何だか癒されに行っているかんじです。


革の色や手縫い糸の色が好きに選べるので
人の作品も気になるところ。
(お互いに人のがよく見えてしまう)^ー^

_DSC0012_20151113124220721.jpg
わたしの革の色は黄色。(赤、青、黄色から選べる)
シボ革はとても柔らかくて手に馴染みます。
ステッチの糸はベージュ。(赤・青・みどり・カラシ・茶色・ベージュから選べる)
同じ黄色の革で青・緑の糸を選んでる人のも可愛かったなー。

_DSC0013_20151113124222123.jpg
中はこんなかんじ。
2段になっています。

_DSC0006_201511131242187d3.jpg
クリックしてよーく見ないと分らないのですが
刻印も入れてみました。
K&H(KUUとHANAMARU 愛犬のイニシャルです)
今回ドット(これ→.)の人気が高くて
「先生、ドットの刻印ありますか?」って聞いている人が3人も!
みなさん、それぞれこだわりがあって面白いなぁー。


_DSC0011_20151113124218c87.jpg
ストラップ(別売り)も付けられます。
バックの持ち手につけられて便利!

わたしは IC CARD入れにしようと思ってます。
これで駅の改札、スマートに通れそうです(^ー^)。



10月のワークショップで同じシボ革でキーケースを
作った人が 1ヶ月の経年変化を見せてくれたんだけど
くたっとした感じとツヤがとても素敵でした。
バックを作った!って方のトートもすごく可愛かったし
やっぱり革っていいなぁ〜。


「欲しい」と「作ってみたい」が同時に叶って
嬉しいワークショップ。


来月はコインケース! 今から楽しみです。
(作りがちょっと変わっているのです。)












カルソン

カルソンを量産しました。

20151109153840b6c.jpg


パターンはFU-KOさんの「毎日着たい、手づくり服」より。

20151109153814bde.jpg 20151109153816fb2.jpg


カルソンってレギンスやタイツとどう違うの?
と思って調べてみたら
タイツ→カルソン→レギンス の順番に
時代とともに呼び名が変わっただけ とのことです。

ということで カルソン=脚にぴったりフィットするパンツ。


前後パンツがつながっているので股上、股下を縫うだけ。
あっという間に完成!
(股下のテープは面倒なので省略!)

ドット柄のニット
(ドットの部分は透けてるので肌が透けて見えて面白い)
201511091537403f4.jpg

冬用にモコモコニット
20151109153742982.jpg

こちらはC&Sのベーシックプレミアムフライス。
今回作った中ではフィット感が一番!
2015110915381798e.jpg

写真忘れちゃったけど手前から2番目は
グレー地のボーダー。


フィット感を自分好みにしてみたり
丈を長めにして足首でくしゅくしゅしてみたり。
あと、ドット柄の裾は巻きロック始末にしました。
裾がひらひら〜ってなっててお気に入り。


市販品でここがもうちょっとこうだったら・・・
ってところが自由にアレンジできて
こういう時に手作りの良さを感じちゃいます。
こんな柄の売ってないよねーっていうのも楽しい。

嵩張るニットも形にできたし 大満足♪


このスカートにもぴったり。
20151109153739ce0.jpg




☆おまけ☆

久しぶりにおまけ付きの雑誌を買ってしまいました。

おまけにつられまい!!と
いつも本屋で格闘しております・・・(笑)。



今回は北欧特集だったから読みごたえもありそう!


リンネルの12月号。
リサ・ラーソンの可愛すぎる親子トート   
2015110915373657b.jpg 20151109153738292.jpg
ちびっこの方は本当に小さい!
スマホすら入らない可愛らしさ。

大きいトート、外側が3つに仕切られてて便利。
内側に仕切りってよくあるけど
外側でもありですね。可愛いー。

自分でも作りたいなー♪





ゆるっとTシャツ

週末はハロウィンでしたね。


年々盛り上がってきているハロウィン。
今年はすごかったですねー!
渋谷のスクランブル交差点のテレビ中継
ここは日本??って驚いちゃうくらいの光景でした。


さてさて。

先週大急ぎで作ったものがあります。 こちら。
赤っぽく見えるけど深みのあるオレンジです。

201511011606211e1.jpg
パターン:Rick Rack ゆるっとTシャツ
布:スムースニット 日暮里長戸商店ニット店にて



先々週のこと。
通ってるジムのダンス教室で
「来週のドレスコードはハロウィン!!」との先生の告知。


大慌てで近くのイ○ンモールとかユニ○ロとかに
オレンジな洋服を探しに行ったものの 
ないー!! 


慌てて 家の布山をあさってみたら
オレンジの布があったー!!


ということで こんな風にデコってハロウィン衣装に!
2015110116055952c.jpg
むふふ〜。


下に黒いパンツをはいて
オレンジの靴下はいて。
(それと魔女みたいなとんがり帽子を友だちが
 貸してくれました^^)



↑かぼちゃの黒いのは 
 これまた家にあった黒い布のハギレで作ったもの。
 すぐに取れるように両面テープで貼付けてあります。

 
 きっとハロウィンって知らずにいつもの格好で
 教室に来る人もいるだろうな、と思って 
 オレンジの布でかぼちゃシールを
 大量に作って行ったら大好評でした(^ー^)。
 みんなで楽しめてハッピー♪ 布山万歳!

 ジムのみんなの仮装もかなり凝っていました。
 囚人とか魔女とかスーパーマリオとか。
 ゾンビはさすがにいなかったけど・・・(笑)。
 それにしてもシャイな日本人ってもう昔の話ですね^ー^


 なんか、仮装って楽しいー。
 いつもと違う自分をアピールする、みたいなかんじなのかな?

 次はクリスマスだって! 何作ろうかなー♪

 


 着画はこんなかんじ。(あっ。ハロウィンではなくオリジナルのです!) 

20151101160601091.jpg 201511011606020ca.jpg

S〜LLフリーサイズ
身長167cm オリジナルどおりに作ってみました。
前だけ丈をあと5cm長くしてみたいところだけど
どうなのかな?
前回ネタのようにデザイン変わっちゃう??
後ろはお尻が隠れてちょうどいいかんじです。
Vネックは浅Vネックにしてみました。
かがんでも胸元が見えないし、かといって詰まりすぎず◎。


このパターン
 
 衿:深Vネック・浅Vネック
 袖:フレンチスリーブ 切り替えありなし 長袖
 裾:切り替えありショート丈、ロング丈 切り替えなし


と何通りにも作れるので
(今回のは浅Vネック、フレンチスリーブ切り替えなし、裾切り替えなし)
次回は長袖も作りたいです!



プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク