バックとブローチ

今回は洋裁ネタはお休みしてお買い物の話です。

今月、ちょっと嬉しいお買い物をしました。


バケツ型のバック。
_DSC0015_20150628130153c9d.jpg
革のバック、久しぶりに買いましたー。


先日の蔵前散策()。
IMG_1467.jpg IMG_1465.jpg
こちらのお店でオーダーしていたのです。
(その時、欲しい色が欠品だったので頼んでおいた)


_DSC0011_20150628130551e1f.jpg
 

 

 茶色と黄色で迷って黄色に!
 少しカジュアルなかんじかな?
 白いシャツとかに斜めがけに
 したいなぁー。


_DSC0014_20150628131154c55.jpg
深いバケツ型なので荷物が取り出しにくいかな?
と思ったけど 内側に大きなポケットが2つ。
整理整頓もしやすそうです。
水筒も縦に入れられる!


_DSC0012_201506281306271b2.jpg

 

 

 革のバック、やっぱりいいですねー。
 手触りとかニオイとか。
 スリスリ、クンクンしてしまいます。

革は重かったり雨が心配だったり。
でもこのバックは大丈夫そう。
旦那くんと兼用で大切に使いたいです。



そして、もう一つ。

きたのまりこさんの「かたつむり」のブローチを。
_DSC0023_20150628131944380.jpg

ブローチってちょっと前まで私の中では
スーツの襟とかに大人の女性が付ける高価なもの!
ってイメージでした。

ある時、8月の終わり頃だったかな?
トンボのブローチをつけてる女性を見つけて

「これってきっと夏の終わりの季節限定のもの!?」
うわー。お洒落だなぁー! って。
しかもすごくカジュアルな格好に付けているのがまたお洒落で。


それから気になりだして少しずつ集めています。

_DSC0024_201506281330126ea.jpg
カタツムリは梅雨限定。  クリクリは秋限定。

_DSC0031_2015062813301761e.jpg _DSC0027_20150628133014e0d.jpg
古道具の缶箱に入れて たまに出して眺める。
これが結構 楽しいのです(^ー^)。

1000円前後で買えるものも多いし
アクセサリー買うよりはずっと気軽。
遊びっぽい雰囲気も出るし。


暑い夏はネックレスは汗をかくのでお休み。
ブローチ。 大活躍です。



オレンジ色で

オレンジ色の服って初めてかも!?

_DSC0204_201506231218190b8.jpg
パターン:オリジナル
布:日暮里にて


この間作ったネイビーのタックチュニック()。
形がとても気に入ったので
オレンジの生地で作ってみました。
丈は10cmくらい長くして。


後ろ姿はとてもシンプル。
_DSC0207.jpg
前回の袖はキャップスリーブだったけど
今回は短めの半袖にしてみました。
タックがふんわりなパターンだから七部袖もいいかも。次回!


またまたお得自慢してもいいですか?(笑)
_DSC0202_20150623122037b6c.jpg

この布、日暮里で5年くらい前に買ったもの。
明るいオレンジに大きな花柄。
リネンも入っていてシャリっとしてるかんじ。
なんと、1mで¥100だったのですよ、これがまた。

買ったもののオレンジ色の服って
作ったことも着たこともなくて
ずーっと寝かせていたもの。

今年の夏こそは形にせねば! と。


で、着てみたけど思いっきり「和」な地味顔のわたしには
とても似合わないー(笑)。
_DSC0305_20150623122040b39.jpg _DSC0310_20150623122041adf.jpg

やっぱりオレンジって健康的に日焼けした
くっきり二重目のはっきりしたお顔の
人に似合うのかなー(^ー^)。


でもでも、着ちゃいます。
リゾートにもいいかも!(って全く予定ないけど・・・)笑


ヨークギャザーのブラウス

6月は教室でヨークギャザーのブラウスを作りました。

_DSC0210.jpg
布:C&S シャンパーニュホワイト
パターン:オリジナル製図


後ろ姿はこんなかんじ。
_DSC0213_20150616180834364.jpg


前も後ろもヨークにギャザー。
_DSC0212_20150616180834c36.jpg _DSC0214_20150616180835bd2.jpg
襟付きの洋服ってきちんと感があって安心ですねー。

襟元ギャザーたっぷり服は似合わなくなってきましたがギャザーは大好き。 
あの手この手でギャザーを入れています(^ー^;)。


この生地、泡がぽこぽこしたような生地。
立体感があって素敵な生地です。
_DSC0225.jpg


_DSC0217_201506161812073f1.jpg _DSC0221.jpg _DSC0226_201506161812122ec.jpg
前立て、いつもは三つ折りに折る方法なんだけど
先生に「こんな縫い方もあるよ!」と別の方法を教えてもらいました。
縫い方、とても簡単だったんだけど教室中だったので
写真撮れませんでしたー。

すごーく分かりにくい写真なんだけど(汗)
メンズシャツであるような立体的な前立て。
_DSC0008_201506161816465d6.jpg
(左のボタンホール側は内側が写っています)

後から「はっ!」と気付いたんだけど
もしかして先生、布に合わせて前立ても立体的にしてくれた!?
多分 三つ折りにしてたらのっぺりしてたかも。

先生の変化球、いつもさすがですー。
どんな変化球も打ち返せるように柔軟でありたいです^ー^


着画です。             (身長167cm)
_DSC0253.jpg _DSC0273.jpg
うーん。。。丈が中途半端。
太もも丈って1番太さを強調してしまいますねー。。。汗
短くしちゃおうかなー。。。


☆お知らせ☆

いつもブログをご覧いただいてありがとうございます。
洋裁教室についてお問い合わせをいただくことが
ここのところ増えてきました。

最近 教室も生徒さんが増えてきて定員オーバーな時もあり
(予約制ではないのでその日にならないと何人になるか分からず)
先生に質問したくてもなかなかつかまらないことがよくあります。
クイズ番組の早押し「ピンポン!」のように
「先生!」ってみんなが先生を呼ぶ声がほぼ同時で 
「はい! あなたが先だった!」
「はい、次はあなた!」ってかんじで・・・(^ー^;)。

そんな時は作業もなかなか進まず時間が過ぎてしまうことも。
お一人で教えてらっしゃるので先生も大変そう。。。

せっかく問い合わせをしてくださった方が
遠くから時間と電車賃をかけて通ってそんな状況だったら・・・
と心配になることもあり

そんな状況から申し訳ございませんが 
今後はご案内は控えさせていただきますね。 ごめんなさい。

ご理解いただけると嬉しく思います。
よろしくお願いいたします。


                  




CIEL プルオーバー

ミシンの神様が君臨中。
バンバン縫っております。


プルオーバーを作りました。

_DSC0075_201506071342202c4.jpg
布:リバティ Xanthe Sunbeam
   スムースニットネイビー(日暮里にて)
パターン:COLORFUL HARMONY CIEL プルオーバー



このパターン、とても素敵です!
去年買っておいたんだけど もっと早く作ればよかったー。


前身頃はリバティ。
後ろ身頃はこんなシンプルなかんじ。
_DSC0083_201506071344584d2.jpg
袖口、裾、襟ぐりは後ろ身頃と同じニット。

このリバティ、「ザンジーサンビーム」って言うんですね。
正しい読み方知らず、適当に「ザンザビーム」と呼んでいました。笑
でもそれで人にも通じるのよ〜。

ニットはスムースニット。
C&Sのフレンチフライスみたいに柔らかくて
着心地が優しいです。
日暮里でW幅¥580。 色違いで欲しいー。


肩の切り替え部分のギャザーとか 裾のタックとか。
(裾のタック、分かりにくいですが左右に1本ずつ)
_DSC0088_20150607134500b1c.jpg _DSC0079_20150607134457ba7.jpg
シンプルな可愛さはアラフォーにもぴったり♪

_DSC0089_20150607135004e1d.jpg _DSC0095_201506071350072f2.jpg

_DSC0152.jpg _DSC0159_2015060713501034b.jpg
フリーサイズなのだけど
着丈、長めなのでそのままにしてみました。
ちょうどいいかな?(身長167cmです)
あと5cm長くてもよかったかな?


スカートにもパンツにも。
カジュアルにもきちんとにも。
色々着回せそうです。


家にある柄が賑やかすぎるリバティとか
ちょっとしか残ってないハギレ
「何を作ろう」って思ってた生地が大活躍しそう。
組み合わせを考えるのが楽しくて布山の前でニヤニヤしてしまいます。


作り方もシンプルだからたくさん作りたいです。
夏の間重宝しそう♪



カラーリネン赤

わたしの中の「カラーリネン祭り」(その① その②
まだまだ続いておりまして・・・


今度は赤でワンピースを作りました。

_DSC0050_20150607130102501.jpg
パターン:KANA'S STANDARD 赤いドレス
布:C&S カラーリネン赤
memo: 着丈85cm。本より16cm短くしています



カラーリネンで作る洋服、やっぱり好きです。

_DSC0068_20150607130453cf3.jpg

Aラインのこの裾のふんわりが
たまらなく好きなのです。


サファイアで作ったこちらも
ふわっとゆれるシルエット、すごく気分が上がります。
フリルも形状記憶みたいに洗濯しっぱなしでピンとしてくれるし。
_DSC0042_201504101150093df.jpg

カラーリネン。
スカートやパンツも綺麗なラインが出そう!
ストックがなくなったから また欲しいなぁー。



今回アレンジしたところがありまして。

袖のところ。
本では袖は常にロールアップの状態。
(ロールアップベルトは縫い付けてあってボタンは飾り的な役割で付いている)

ロールアップしたのとそのままと2通り着たかったので
ベルトにボタンホールを開けてとめられるようにしてみました。
(つまりボタンは実用的な役割に。
 ↓そのまま の時はロールアップベルトは袖の内側に入っています)
_DSC0051_20150607131340b8d.jpg _DSC0053_20150607131342ba3.jpg
ロールアップ         そのまま


_DSC0129_20150607131343066.jpg _DSC0133_20150607131344b30.jpg _DSC0144_201506071313462b6.jpg
ロールアップ         そのまま


袖ひとつでちがった雰囲気になるかな?
なーんて自己満足しております(^ー^)。


カラーリネン。 
生地に厚みがあるので真夏はちょっと暑いかな?
爽やかな今のうちにたくさん着ておきたいです。


それにしても、真っ赤だの真っ青だの。
洋裁するようになってから選ぶ色が変わってきたなー(^ー^;)。
何だか年々派手になってきてるような気がします(笑)。






蔵前ぶらぶら

先週のこと。

行きたいお店がいくつかあったので
蔵前をぶらぶらして来ました。


「今回は方向が真逆だから次回に・・・」
と思ったペリカンのパンをなぜかまずゲット(笑)。
_DSC0001_20150602174430995.jpg

すごい、方向音痴なんです。
蔵前、初めてではなく3回目だというのに。
ペリカンの看板を見つけたときに
「人気だから2号店ができたんだー♪」と
まさか逆方向に歩いて来たとは全く思わなかった。。。ひどすぎる。


そんなわけで 最初からずっしり重い食パンをぶら下げて
蔵前の街をぶらぶら。(でも美味しかった♪)


行きたかったお店 その①

木馬リボン
IMG_1463.jpg IMG_1460.jpg

世界のトップブランドにも愛される木馬リボン。
ルイ・ヴィトン、ドルチェ&ガッバーナ、ランバンなど。
一見入りにくそうな外観ではありますが
個人のお客さんも入れます。
会員登録も不要で1mから売ってくださいます。

1mで諭吉さまお一人〜な超高級なおリボンから
1m¥50の超庶民的なリボンもあり。

わたしは庶民的価格の面白いリボンを買ってみました。
_DSC0018_201506021745051a1.jpg _DSC0019_201506021745076f9.jpg

_DSC0008_20150602174434d80.jpg _DSC0006_20150602174432d73.jpg

_DSC0009_201506021744363c4.jpg _DSC0012_201506021745020fe.jpg

_DSC0013_20150602174502519.jpg _DSC0014_201506021745040d6.jpg
お店にはうっとりするような美しいリボンがたくさん。
みなさん、珍しいリボンを手にしていたけど
どうやって使うのかなー? 気になります。

ほとんどが日本製なんだとか。
「made in japan」ってやっぱり凄いなぁ〜。



行きたかったお店 その②

以前cholonがあった川沿いのお店

IMG_1469.jpg IMG_1470.jpg


今は靴屋さんになっています。(金・土のみ営業)
_DSC0027_20150602174526008.jpg _DSC0035_2015060217452731e.jpg
毎日のように履いてくたびれてきた私のダンスコ。
臨時収入があったのでダンスコにも休息日を・・・
ということで今回はNAOTの靴にしてみました。
ダンスコと共に大切に愛用したいです。



行きたかったお店 その③ ↓こちらのカフェ
IMG_1467.jpg IMG_1465.jpg


以前買ってとても愛用しているバック。
取り扱いのあるお店もないし、ネットでも売っていない。
でも やっと見つけたのです。
そのバックが置いてあるお店。それがこちらのカフェ。
(カフェの店主さんのパートナーさんがそのバックの作り手さんなんだそうです。)

ランチタイム後ののんびりした時間帯。
お客さんはわたし一人だったのでゆっくりバックを見せてもらったり
周辺情報(馬喰町とか)を教えてもらったり。
オーナーさん、とっても美人さんなのでドキドキしてしまった。^ー^

_DSC0003_20150602174431de2.jpg
今回はキーホルダーを。 


教えてもらった 馬喰町ぶらぶらはまた次回のお楽しみ。


最近、紫外線アレルギーっぽくて
天気が良すぎると 目がチカチカしちゃったり湿疹出ちゃったり。
お出かけも控え気味だった私。

やっと体が紫外線に慣れてきたから
ゆっくり街歩きも再開したいです(^ー^)。

やっぱり ぶらぶらは楽しいー♪


プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク