4月の洋裁教室 フレンチスリーブ切り替えチュニック

4月の洋裁教室でフレンチスリーブのチュニックを作りました。

_DSC0004_2015042915353182c.jpg
布:LIBERTY Hannah's Poppyブルー
  C&S カラーリネンブルー
パターン:オリジナル(洋裁教室にて製図)



一目惚れしたリバティのHanna's Poppy。
リバティが値上がりした後だったのでびびって1mだけ購入。
下はリネンに切り替えてチュニックにしてみました。

「リバティ、1mもあれば余裕でしょ?」


と思いましたが読みが甘かったー。。。
前も後ろも輪で裁断する予定が足らず
後ろは真ん中でつぎました。(あと10cm足りなかったー)

_DSC0007_20150429154217add.jpg
柄合わせもできないほど生地がぎりぎり。
でも、遠くから見ると柄が賑やかだから分からないかな♪(えっ??)


_DSC0019_201504291545118f8.jpg
 後ろには開きを作ってくるみボタン。


身頃たっぷりしているのですが
そのゆとりがちょうどいいかんじです。
_DSC0012_20150429154508cde.jpg _DSC0013_20150429154510599.jpg _DSC0020_20150429154512193.jpg
少しだけ裾にむかってコクーンシルエット(つぼまる形)になっています。


先生の言う通りに製図するとイメージぴったりの形になる。
先生、さすがですー。


「先生すごーい!!」って言うと
「だって先生だもん!」って言われます(笑)。 確かに!



memo: ・次回からは1.2mリバティの生地を買うこと。
    ・リバティとブルーの比率、あと5cmリバティ多めでもいいかな?




☆☆☆

いつもは平日に通っている洋裁教室。
GWはお休みが重なっているので土曜日に行った先週のこと。

以前、教室についてお問い合わせいただいて
その後通い始めている、とお聞きしていた方と
「はじめましてー」とお会いすることができました。

なんと、わたし「はじめまして」の瞬間
歯磨きをしていて歯ブラシ、口にくわえていたのです。笑 恥ずかしい。。。
(午前中のジムからそのまま向かったので教室でお昼ご飯食べた...)
 

ボーダーの上下セットのお洋服。
(Aラインのカットソーとスカート。)
デパートのお高い階で売ってそうな素敵なお洋服は
なんと彼女の手作りでした。

上品な雰囲気にとてもお似合いでうっとり。
とても素敵な方で初めましてなのに気さくにお話してくださって
楽しい時間を過ごせました。 ありがとうございました!


上質な布で丁寧に綺麗に。

「今後ぜひ目指したい!」とすごくいい刺激をいただきました。


うちの布山のお買い得な布たちー。
早く形にしてあげて次(上質な布)に行きたいー。。。





 
栃木旅行

火曜日 水曜日のこと。
栃木に1泊で旅行に行ってきました。


ここのところ仕事が忙しい旦那くん。
すごく久しぶりのリフレッシュです。私も!


まずは日光へ。
日光といえば東照宮でしょう! 
小学校の修学旅行以来。 懐かしいー!

_DSC0004_20150424161847ec1.jpg _DSC0007_20150424161849b59.jpg _DSC0027_201504241619160d3.jpg
_DSC0023_20150424161850e5b.jpg _DSC0024_20150424161850e5c.jpg _DSC0025_201504241618539e5.jpg

日光って外国人観光客が多いのですねー。
アジアやヨーロッパからの旅行客の多さにびっくり。
ヒッチハイクをしている若者も。
観光地から観光地へのアクセスが悪いのかな? 乗せてあげればよかったなー。。。


そして自分たちの記憶の曖昧さにもびっくり。
三猿(見ざる、言わざる、聞かざる)を延々探しまわってしまったー。笑
「確か門の下にいたよ。」 いえいえ、門の下ではありませぬ。。。


そして曖昧な記憶シリーズはまだ続く。

_DSC0039_201504241626223be.jpg

「華厳の滝って山を延々登って行くよね?」

いえいえ、登りません。
エレベーターで下りました。はい。笑



お宿は日光の北にある川治温泉。

_DSC0082_201504241630571ee.jpg _DSC0078_201504241630589a2.jpg _DSC0076_20150424163052a19.jpg

川のほとりの宿。
窓辺には大きなソファがあって川のせせらぎや景色を楽しめます。
_DSC0065_2015042416330921d.jpg _DSC0067_2015042416331058f.jpg _DSC0072_20150424163312149.jpg

美味しい食事を楽しんで 温泉に入ってのんびりー。
(のはずが 酔いつぶれてしまって夜は記憶なし・・・笑)

その代わり、翌日は早朝から温泉3回入りました!



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



2日目は紅葉ラインをドライブ。

_DSC0086_20150424163730d11.jpg

カーブをうねうね〜。
きっと紅葉の季節はもみじが綺麗なんだろうなー。


_DSC0089_201504241637356ee.jpg

あっ! そういえば。
桜もまだところどころ咲いていました!


川治温泉から2時間。
向かった先は黒磯のSHOZOのお店へ。


こちら↓は04 STORE
_DSC0100_20150424164100224.jpg _DSC0101_20150424164101e2b.jpg _DSC0102_20150424164103b78.jpg
お店の入り口からワクワク。  本当に素敵な空間です。


近くの雑貨屋さんではお買い物も。
_DSC0094.jpg

インドの白いお皿。(大26cm 小15cm)
_DSC0125_20150424164507177.jpg _DSC0127.jpg
大きさがちょっとイビツだったり
後ろを見ると「SAMRAT」って・・・村の名前かな? 作者の名前?
1つ入れ忘れちゃってる(左のお皿)ゆるさとか 何だかかわいいのです。


〆は森の方のNASU SHOZO CAFE へ。
_DSC0119.jpg _DSC0111_20150424165245e69.jpg _DSC0106_2015042416494482b.jpg

こだわりのある外観やインテリア。
静かに流れる時間。 美味しい珈琲。
平日なのにお客さんがいっぱいなのも納得。
全てに癒されます。

旅の〆をSHOZO CAFEにして大正解。
まだ余韻にひたっております。



年内はまた仕事が忙しくなる旦那くん。
少しリフレッシュできたかな?
奥さんの介抱で疲れたって噂も??(苦笑)


忙しい合間に旅行を企画してくれて感謝感謝です。
またサポートも頑張らねば!


そうそう、ワンコたちは私の実家でお留守番。

_DSC0301.jpg
わたしの両親が大好きなので
2匹ともすっかり実家のワンコになっていた....。

お留守番ありがとね♪









Merthant&MIlls The Factory Dress

Merthant&Millsのワンピースを作りました。

_DSC0027_20150419224947ab6.jpg
布:C&S 新しい布 コットンダンガリー
パターン:Merthant&MIlls The Factory Dress

memo:身頃の裾 +4cm


_DSC0220.jpg
実はこのワンピース、仕様書の写真からはどういうワンピースなのか?
どうやって着こなしていいのか?
全くイメージが分からなかったのですが
外国の方がボーダーのカットソーを重ね着してる姿が可愛くて。
C&Sの新しい布でポチってしまいました。


_DSC0029_20150419225033d03.jpg
 


 前身頃はポイントがいっぱい。
 胸ポケット、オープンカラー(開襟)
 下スカートにはタック。
 袖は折り返すタイプ。


_DSC0044_2015041922503278b.jpg
 




 そんなモリモリな前身頃とは対照的に
 後ろ姿はとてもシンプル。


_DSC0050_201504192250345ab.jpg
 

 
 スカートにはポケットもついています。
 このポケット、ちょっと面白くて
 1.5cm中に入ったところに付いています。
 胸ポケットもそうだけど外国の型紙だからかな?
 縫い方が面白くて勉強になります。



が・・・!

_DSC0004_201504192252374e5.jpg
仕様書は全部英語なのですが、今回のはすごく難しくてー。。。
(過去に作ったMerthan&Millsの3着は
 辞書とイラストで何とか理解できました今回のは本当に難しい。。。)


Googleの翻訳ソフトに頼るものの・・・右側クリックしてみてー! 
_DSC0002_201504192252347d0.jpg _DSC0003_201504192252358b7.jpg
翻訳ソフトの超直訳に大爆笑!
でも気持ち分かる!なくらい洋裁英語?が分からない。

特に襟のところは難しいうえに、独特な縫い方なので
イラストをひたすらにらめっこ。(英語はもう諦めた)
で、なんとか完成したけど結果、面白いー!です。



着画はこんなかんじです。(ししゃもふくらはぎで失礼しますー。汗)
_DSC0120_2015041923160340a.jpg _DSC0135_201504192316045b3.jpg _DSC0162_20150419231605cec.jpg
                                 身長167cmです。


重ね着する用にサイズを1サイズ上げました。(いつもは10号、今回12号)
重ね着しても10号で大丈夫だったかな?
ウエスト部分にくびれがなくそのままスカートまでストンとしてるので
ゆったり? と思ったけど着ると意外とすっきり。
ドロップショルダー、肩がイカリーな私にはとても助かります。


このパターン。特に上半身がとても綺麗なので
気に入ってしまいました!
次回はスカートなしにしてシャツを作ろうかな。
ネイビーとかで男前にパリッと作りたいー♪
(海のブロードとかコットンパピエとか合いそう!)


4月の洋裁教室 後ろ下がりプルオーバー

洋裁教室で後ろ下がりのプルオーバーを作りました。

_DSC0100_20150415151243940.jpg
布:C&S カラーリネンクリームターコイズ
パターン:オリジナル 洋裁教室にて製図



前回、とても気に入ってしまったカラーリネン。
今回はギャザーの入った洋服を作ってみました。

手持ちの洋服から型紙を起こしてみて
前はポケットが付いているだけのシンプルな形。
後ろはヨーク+タックになっています。
_DSC0109.jpg


左)袖は七部。 開きは「イッテコイ」をそのままに。
_DSC0104_20150415151312951.jpg _DSC0111_2015041515134184e.jpg

右)裾のギャザー、紐の長さが足りなかったので後ろはゴムでつないでます。
(50cmの紐+50cmのゴム+50cmの紐)
  カラーリネン、厚みのある生地なので
  紐だけでは綺麗なギャザーが寄らなかったかも。
  ゴムにして正解でした!(先生のアイデアだけど^ー^;)



今年は短い丈で軽快に♪
_DSC0118.jpg _DSC0113.jpg _DSC0114_201504151513454b8.jpg

と思ったんだけど前身頃、短かすぎた!!
下に合わせる物が思いあたらないー。。。
テーパード系のパンツ? スカート??

ということで下に合うもの見つかったら
着画も追加しますねー(^ー^;)。


2015.5.11 着画追加
_DSC0165_20150511170045a08.jpg _DSC0173_20150511170044897.jpg
ガウチョパンツとかスカートならバランスいいかな??


カラーリネン。
シワとか気にせずにカジュアルにばさっと!
って洋服にぴったり。 
生地が厚いので真夏にはちょっと暑いかな?ってかんじだけど
透けないからスカートとかにもいいかも。


あともう1つ。 赤も作るものが決まっているのです。
暑くなる前に作りたいな♪




☆洋裁教室☆
 
最近の洋裁教室。
春夏物は手早くできる物が多いので
とても早く進んでおりまして・・・
 1回目・・・製図と裁断(宿題:できるところまで縫っちゃいなさい)
 2回目・・・仕上げ  次の洋服の製図・・・

と次々に完成しています。


「できるところまで縫っちゃいなさい」な宿題が
やる気を問われてる気がして〜 頑張らざるをえない(笑)。

でもこれは布山を減らすチャンス! 


次のデザインを考える暇もなく次!次!
なので 作りたいデザイン、どんどん探さねばーーー!!(^ー^;)



 

KANA'S STANDARD フリル付きトップス

KANA'S STANDARDのフリル付きトップスを作りました。

_DSC0010_201504101148325e3.jpg
パターン:KANA'S STANDARD フリル付きトップス
布:C&S カラーリネンサファイア

memo:前身頃、後ろ身頃 わでそれぞれー1cm(TTL−4cm)
    丈 +7cm 
   見返しも裏コバステッチだし、袖裾もまつり縫いなので
   身頃の裾も頑張ってまつり縫いに。
   (ミシン糸が微妙にしっくりこないのも気になってたので)
   どこにもステッチが出なくていいかも。でも裾のまつり、長かったー!



_DSC0098_2015041011501066e.jpg
  
  見返しはLIBERTYのCorinne。
  こちらのコートの裏に使ったハギレで。


_DSC0034_20150410115006877.jpg
  

  

  この洋服。 
  本ではC&Sの天使のリネンを使用しているんですが
  フリルをより立体的にしたくて
  ハリのあるカラーリネンを使ってみました。
  フリルが立っていいかんじに。
  洗濯しても形をキープしてくれそうです。


ちょっと大人っぽいかんじにしたくて
上5cmはフリルを寄せず下にまとめてみたんだけど
色が大人っぽかったから
全体フリルでもよかったかなー?(^ー^;)


で、カラーリネンを選んだということは
シルエットもかなり広がるかな?? と心配したんですが
リネンの重みに助けられて大丈夫?かな?

_DSC0042_201504101150093df.jpg _DSC0041_20150410115007e8d.jpg _DSC0039_2015041011500644a.jpg


ややお椀をかぶってる風ではありますが・・・(^ー^;)。

_DSC0062_20150410115824001.jpg _DSC0080_2015041011582762d.jpg _DSC0073_2015041011582525b.jpg
                                 身長167cmです

身頃4cmマイナスでぴったり。
丈はあとほんのちょっと長くてもいいのかな?



今まで小物やバックに使っていて
ハリがあるけどくったりする風合いが
すごく好きだったカラーリネン。
洋服にもいいかも!
透けないから安心だし。

実は赤も買ってあるのです♪
そして、今 クリームターコイズも製作中〜。
カラーリネンはまってます。

スリーブボード

春は三寒四温。 とは言いますが
今週はかなりの寒さが戻ってくるみたいですねー。
水曜日は気温一桁!? 寒いーーー!


春になってから冬眠から覚めたクマのように
お出かけが続いていたのですが
今週はのんびりモード。
お家のことも色々やらなくては!


さてさて。 週末のこと。
楽しみにしていた物が届きました。


Aris Iron Suppot スリーブボード
_DSC0128.jpg
袖用のアイロン台です。 


わたしには高価なものだったので
C&Sの予約で見つけては迷い・・・
「買うぞ!」と決心しては「時すでに遅し、売り切れ」を繰り返し
お友だちが布を大人買いしている姿に背中を押され
2年越し?くらいでやっとポチっとしたのでしたー。
洋裁教室にも同じようなものがあってとても使いやすいのです。 


袖用ではありますが洋裁用に使おうと思っています。


洋裁(ミシン)にアイロンって重要って分かってはいるものの
アイロン台って出すのが面倒じゃないですか?

ちなみに私のアイロン台はこちら。
blog_import_5171e85e16713.jpg
 
  RORETSのスタンド式

  シャツや水通しした布の
  アイロンかけにはとても便利。
  幅も広いので110cm幅の生地だったら
  生地幅いっぱいにそのままアイロンがかけられます。

  ちなみにアイロンは初代のもの。
  デロンギのスチームアイロン(こちら)。
  今は2代目のDBKを使っています。


大きなアイロン台を出すのは面倒。
ちょこっとでいいのよ、って時は
手軽で便利なスリーブボードを愛用していまして
実は今回のは2代目。

_DSC0134_201504051729445db.jpg
今まではRORETSのスリーブボード(上)を
使っていました。


2つの比較をしてみました。


Arisは足が木(バーチ材)。        RORETSはスチール製。
_DSC0149_20150405170953eb8.jpg _DSC0137_201504051729466ca.jpg
Arisの方が安定感があって力を入れやすいです。
RORETSはちょっとガタガタしちゃうので
アイロン台の上に置いて使うかんじ。
(結局大きいアイロン台を出さなければいけない・・・)
そして、RORETSの足、2本あるうちの左側が邪魔。。。

なんだけど、多分それは折り畳めるという利点につながってるのかな?
_DSC0143_2015040517294951b.jpg


長さはRORETSの方が10cmくらい長くて
先が細くなっていく形。
Arisは幅が太いです。
_DSC0141_20150405172947005.jpg
「先が細いからアイロンをかけたいところだけにかけられる」
「幅が太いからアイロンがぐらつかない」
これは意見が別れるところなのかな?


あと、カバーはArisは取り外しができるので洗濯や交換が可能。
(ただ、交換用カバー売っているところが見当たらない。。。)
RORETSは取り外しできない(2個上の写真を拡大してみてください)



もっと詳しくはC&Sのこちらで紹介されています。


以上、長くなりましたがスリーブボードの比較でした。
でも2代目を迎えたとはいえ、
初代のRORETSもまだまだ現役で使いたいと思います。
また使ってみての感想ものせますねー。




☆☆☆メンズシャツ☆☆☆

長々とすみません。

スリーブボードと一緒に届いた2月予約販売のFab。
メンズシャツ特集でしたねー!
_DSC0156_20150405180550ed7.jpg _DSC0159_2015040518055186d.jpg
紹介されている男性スタッフさん、
イベントでお見かけすることがあって
「いつもお洒落なシャツを着ていらっしゃるなー。お手製かしら?」
と気になっていました。  
話しかけてみたいけど忙しそうだし・・・って 思ってたら特集が! 嬉しい。 


旦那さんのシャツ作りもしている私。
ずっと「リバティでシャツ作ろうよー!お洒落だよ!」と
一度 C&Sのお店にも一緒に連れて行ったこともあるんです(^ー^)。
でもたまたまその日は男性はうちの旦那さん一人でアウェイ状態。
女子〜な空間にとけこめなかったようで・・・(笑)

「いいよ、ストライプでー。。。」と万年ストライプ病から抜け出せず。

今回のこの特集を見せたら 目を輝かせて
「すごくお洒落ー! これいい! これも! これも!」と言っていました。
コーディネートのページもあったからイメージしやすかったのかも。

家にあるリバティ全部見せて! と危うくお気に入りのリバティも
奪われそうに・・・(^ー^;)。


「今までに作ったシャツの一部を紹介します」
ってことは他にもいっぱいあるのかな?

第二弾もあったらいいなー♪


まずはリバティ買いに行かねば!! 
作りたい物いっぱい。。。



桜、咲きましたねー。

_DSC0126.jpg _DSC0142_201504021541571f8.jpg

週末は三部咲きくらいだったのに
急に暖かくなった途端 
ポップコーンがはじけるみたいに一気に満開に。


この時期、電車に乗るのが大好きです。
車窓からふっと桜のピンクが目に飛び込んくる、
心がほわっとするかんじ、いいですよねー♡ 


あっという間に咲いた桜だけど 
今年もしっかりお花見楽しんでいます。


初めての井の頭公園(吉祥寺)へ
masumiさんとchocottoさんと。
IMG_1353.jpg IMG_1358.jpg
ちょうど満開の時期でラッキーでした。


薄曇りだったけど雨もパラパラくらいで
楽しく吉祥寺の街をぶらぶら。
IMG_1352.jpg
お昼から白ワイン。ん〜。なんとも贅沢な時間です。

雑貨屋さんを見て回ったり。
IMG_1361.jpg IMG_1364.jpg IMG_1373.jpg
知らないお店も発見できて新鮮!


そして吉祥寺といえば、こちらもスルーできるはずはありません!
IMG_1369.jpg _DSC0157_20150402155246394.jpg
洋裁友だちと布屋さんでお買い物。
あれもいい、これもいいってアイデアがどんどん浮かんで楽しかった!


あとね、洋服屋さんでの洋服の見方。
洋裁目線なのが一緒で面白いー。
「この袖、2枚袖になってるねー。どうやって付けてあるの?」
「このワンピース、素材は何? リネン?」
「こういうパターン、欲しいー!!」

きっとこれって「洋裁趣味の人あるある」なんだろうなー。
同じようなの自分で作れるかも!って思いますよねー^ー^


あと、マーガレットハウエルのカフェにも寄り道。
IMG_1370.jpg IMG_1372.jpg
大きな窓から目の前の公園が見えてゆったりした空間。


お花見したり、吉祥寺の街をぶらぶらしたり。
春の楽しい1日♪  
masumiさん、chocottoさん ありがとうございました!



☆おまけ☆
IMG_1345.jpg
旦那ちゃんと千鳥ヶ淵の夜桜も。
ライトアップされた桜と遠くに東京タワー。
幻想的な夜でした。 

ほんわかした気分で帰りたいところでしたが
今年は天気が微妙なこともあって人が集中。混んでたー。
帰りはもみくちゃでしたー(笑)

プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク