ヘンリーネックのブラウス 大人バージョン 


いよいよ2014年も残すところわずかになりましたね。


2014年の洋裁の〆は自分服を作りました。

_DSC0319.jpg

布:C&S 綿麻ウールシャンブレー ネイビーパープル
パターン: 「C&S てづくりのシンプルスタイル」
       ヘンリーネックのブラウスを大人用にアレンジ




「C&Sてづくりのシンプルスタイル」のヘンリーネックのブラウス。
_DSC0292_2014122911463012f.jpg

デザインがシンプルでとても可愛いのに子供用しか型紙がないー!

ということで、大人用に製図してみました。


_DSC0333.jpg 

  後ろのギャザーはちょっと控えめに。
  
 この布、光が入ってしまって
 白っぽくなってしまってるけど
 実際はもう少し濃い色です。


_DSC0324.jpg

 見返しはリバティのFergusを使用。
 やっぱり見返しリバティ、気分が上がります。

 



_DSC0328.jpg _DSC0329.jpg _DSC0332_2014122911503479c.jpg

短冊開きとか裾のカーブとか後ろのギャザーとか。
シンプルな形なだけに そういうポイントがとても可愛いです。

変更点がひとつ。
本では袖の裾は普通に三つ折りでしたが
型紙を作る時に裾をつぼませるのを忘れてしまって
妙に開いた裾、スースー寒いので
ギャザーを寄せてくるんでみました。
これはこれで可愛いかな??


既成の型紙で作ると縫うミスはあっても
型紙のミスなんてありえない!
製図をすると縫いながら自分の型紙のミスに気付く。
あぁ、こうやって線を引くとこうなってこうなるのねー。。。
って何だか図画工作しているみたいで新鮮でした(笑)。


お正月休みが開けたら
洋裁教室の先生に見てもらって
製図の答え合わせしてもらおうかな?(^ー^)


来年は自分で製図した服をもっと作ってみたいなー♪
とちょっとワクワクしています。
洋裁ってこれで終わり!ってないんですね。
2015年も楽しみです。




☆ ☆ ☆


12月は集いが増える月。(実は今夜も♪)
会社時代のお友だちYちゃんと「飲も飲もの会」。
二人ともお酒が好きなので遠慮なくぐびぐび。
食前酒→ワイン→ワイン→ワイン→食後酒・・・・
誰か止めてくれーってかんじで楽しみます。
(実際にお店の人の「ラストオーダーです...」で止められた)笑

IMG_1192.jpg
最近、自分でもマイペースな人になれてきたかな、って思うんだけど
(人は人、自分は自分なマイペース)
Yちゃんには負けちゃう!
本当に強い強い芯を持つ人です。
それでいてとーっても優しい。
Yちゃんに会うたびに「やっぱりこれでいいんだよね」って
何だか安心してしまいます。
私の少し先をゆくYちゃん、
その時々で私におすすめの物リストを作ってくれているようで
「むふふふー。まだ教えないー♡」って(笑)。
何だろうー? 教えてくれー! でも楽しみ!


_DSC0308.jpg
 今年もいただいたYちゃんの手作り味噌。
 コクがあってぎゅーっと美味しい!
 うちの旦那さんもとても喜んでいます。
 色んな料理に少しずつ大切に使いたいな。
 楽しみながらいただきます♪




さてさて。 
2014年も間もなく終わり。
今年もこのブログに遊びにきてくださったみなさま
ありがとうございました!


ゆるりとほんわか2015年も迎えられたらいいなー♪
こんなブログですがまた来年もよろしくお願いします!


よいお年をお迎えください☆




マリメッコ PUKETTI

師走ですねー。 何だかバタバター。
今年こそは落ち着いて過ごすぞ!
なんて思っててもやっぱりムリですねー(^ー^;)。


そんなこんなでパソコンのデータを整理していたら
去年の秋に作ってブログにアップしていない物が出て来ました。


マリメッコのPUKETTI(プケッティ)で色々。
1年前なので旬をとっくに過ぎてるかなー。。。
でも好きな柄なので ま、いいっか。^ー^


_DSC0281_2052.jpg

クッションカバー(裏は白のリネン)
_DSC0284_2054.jpg

ミニバック
_DSC0286_2055.jpg

スマホポーチ。 内布はフカフカな生地なので持ち歩きも安心。
_DSC0287_2056.jpg _DSC0289_2057.jpg

鍋つかみ
_DSC0294_2058.jpg


お高い生地なので50cmほど買ったPUKETTI。
50cmでも色々作れるんですねー。
残ったハギレはスマホケースがもう1つ作れるかな?
くらいにほんのちょっと。

ここまで布を使い切ると気持ちがいい!
来年も無駄なく布を使い切りたいなー。


2014年も残すところあと13日。
何とか時間をやりくりして
洋裁の〆は自分服を作りたいなー♪




☆おまけ☆

 久しぶりにキラキラなところに行ってきました。

IMG_1188.jpg

ウェスティン東京で忘年会ランチ

退職してからもうすぐ8年。
今ではメンバー8人中仕事を続けているのは3人。
それぞれの道を歩みながらもずっと続いている仲間たち。
みんな優しくて面白くて大人だなーって、毎回楽しい。

すごーく大変で濃密な1年を共にしていた(笑)
仲間だからかな?
結束がすごい! でも自由という気楽さ。
今では笑い話になるような当時の大変さに
感謝したいです♪


11月の洋裁教室


洋裁教室で旦那さんのシャツを作りました。

_DSC0217_2014120912220907f.jpg

布:C&S新着 コットンリネンウールコードチェックブルー
パターン:洋裁教室にて製図


ウールが入っていてふんわり暖かなシャツ。

メンズシャツは地味になりがちなので
チェック生地を利用して前立てはバイアスに...
カフスのボタンは2つに...
さりげなくお洒落ポイントを作ってみました(^ー^)。
_DSC0204_20141209122407407.jpg _DSC0202_201412091224054e3.jpg _DSC0212.jpg


シャツ作りは行程も長くて少し苦手だったんだけど
最近は完成した時の達成感が好きで
気づくとシャツを作っている気がします。

でもね、やっぱり面倒なことが多いのです。

襟つけ、カフス、ボタンホール、
パーツもいっぱいだし接着芯もたくさん貼らなくてはいけないし!


そんな苦手な作業を少しでも楽にできないかなー?

と今回2つ工夫してみました。(ここから先、長いです!)



その① 接着芯

_DSC0183.jpg
 これなーんだ?
 接着芯を高さ15cmにカットして
 ロール状にしてみました。


_DSC0189.jpg
 襟とかカフスとか大体のものは
 この高さで入ってしまうのです。
 シャツの他にも襟ぐり見返しとかにも使えます。


_DSC0185_20141209123501697.jpg
 でね、何に巻いているのかというと
 左に写ってる木の棒・・・


_DSC0190_2014120912350435a.jpg
 昔 雑貨屋さんで買った昔の糸巻き。
 使い道が分からなくて友だちや店主さんと
 「何に使う?」って盛り上がりながら買ったもの。
 (その時の話はこちら
 やっと使い道が見つかりましたー(笑)。


_DSC0191_20141209123505158.jpg
 左は高さ20cmのもの。
 サランラップの芯に巻いてます。
 15cmでは入らない時用。



接着芯を貼る作業ってすごーく面倒じゃないですか?
まず接着芯を広げるところからつまずいちゃう。。。
大きいとシワが寄るし裁断しにくいし。
使い終わって、たたむのもふぅー・・・なのです。

ネットでロール状になった接着芯を見つけた時の衝撃ったら!
でも買うとお高いので自作してみました。

これを使うようになってから作業がとても楽チン!
「接着芯を貼る」から先に進めず・・・
ってことがなくなりました。




その② ボタンホールの穴あけ

ボタンホールを開ける、という作業もかなり億劫なのですが
わたし、そこに穴を開けるというのがとても苦手。

リッパーで開け進むのですが
いきすぎてしまったらどうしよう、というドキドキ。
(終点に待ち針を止めて開け過ぎ防止をしててもドキドキ)


それと気になっていたのが洗濯を繰り返した後の
あのボタンホールの糸のもしょもしょ。
既製品を見ると全然もしょもしょしてない!!

ということで調べてみると・・・


これがいいことが分かりました!
_DSC0193_201412091251365e5.jpg

_DSC0195.jpg _DSC0196.jpg
OLFAのTECHNIN KNIFE          Pique ピケ(ほつれ止め)


穴を開けるのはノミ(こういうの)が綺麗に開けられていいらしいんだけど
ノミの穴は1.2mmのものがほとんどで 1cmのボタンには使えない。
洋裁店のお姉さんにこのナイフが便利!とすすめられました。

で、開けた穴にほつれ止めのピケ(水洗いOK)を
塗っておくと もしょもしょしてこない! らしい。
まだ洗濯繰り返してないし、生地によっても違うので何とも言えませんが効果はありそうです。


実際に使ってみたらリッパーよりも緊張感なく、しかも綺麗に
ボタンホールの穴が開けられました。(個人的な感想ですが)



物事って考え方ひとつで変わってくる。

面倒なことを「面倒だなー。もうイヤ!」って思うか
「なんとか楽にできないかなー?」って思うか。


改善策を考えて楽にできたら
その先の景色はきっとがらっと変わりますよね。
いつもは「もうイヤ!」派な人なんだけど 
ここらで変わってみたいなー。


この教訓 年末の大掃除にもいかしてみたいけど
いやいや、大掃除はそうはいかないなー。。。(^ー^;)



プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク