2013 銀座手仕事直売所
9月といえば♪

毎年 楽しみにしている「銀座手仕事直売所」の季節。

_DSC0061_2200.jpg


今年はお友だちを誘って行ってきました。
(直前に転んでケガをした彼女。
 「私も楽しみにしてたからー!」ってつきあってくれた・・・)涙


このイベント、行き始めてから4回目になるんですね~。
2010  2011  2012
毎年少しずつちがうので毎年楽しめます。



会場は銀座松屋のイベントスクエア。
ワンフロアにぎっしりと作り手さんの作品が並びます。

14.jpg 2_20130929121655f6c.jpg
5_20130929121657e24.jpg 15.jpg

木のもの、器、紙、布・・・

初日だったので作り手さんもお客さんの意気込みも相当なもの。
午前中から熱気でむんむん。

8.jpg 7_20130929121816693.jpg
6_2013092912181494e.jpg 9.jpg
10.jpg 12.jpg


3_20130929121813149.jpg

 1月の島根旅行で訪れた出西窯(こちら)にも
 たくさんのお皿が。
 やっぱりこの厚みがあるしっかりとした
 お皿の雰囲気、いいですね~。
 

 

11.jpg
 iihoshi yumikoさんのブースでは
 新作のピンクのお皿が。

 チョコレートとかマカロンが
 とても似合いそうなかわいいピンク。




13.jpg
 そして、徳島の ゆかい社中そらぐみのおひつ。
 簡単に買えるお値段ではないのだけど
 熱く語ってくださる作り手さんのお話を聞いていると
 「いつかは欲しいー!」って夢がふくらみます。

 味噌作りを始めた友だちは味噌おけに興味津々。 
 ご飯もお味噌もこんな素敵な
 木に包まれたら美味しくなるんだろうな~♪


そうそう、このゆかい社中そらぐみのおひつ。
来月、神楽坂のjokogumoで展示会を予定しているそうですよ! naomiさん!♪笑


そしてそして、今回一番興奮したのがこちら。

4_20130929124927f24.jpg 1.jpg
木工作家さんのどんぐりのバック。
どんぐりの頭のところが木になっています。

も~。かわいすぎて大興奮。 
ツボにはまりすぎです。
「愛用の長財布が入らないからなぁ~」と迷っている友達に
「一緒に清水の舞台から飛び降りようよ~~~ うひひ~」と説得してみたり(笑)。
(そこまででもないかもだけど 想定外の出費だったので...)



そんなこんなで気付けば2時!
11時からあっという間に3時間も!びっくり!!

熱く語ってくださる作り手さんも多く、話がはずみ楽しい時間。


気軽に買えるものから いつかはきっと!って夢みるものまで
たくさん集まった銀座手仕事直売所。


やっぱり作り手さんから直でお話しを聞いてのお買い物は楽しいです。


最終日は火曜日の5時半までです。 お近くの方はぜひ♪




ライン


お買い物は続きをクリック!



続きを読む »
8月の洋裁教室
8月の洋裁教室で作ったもの。

_DSC0046_1577.jpg

布:C&S オリジナルリネン混ダンガリーブルー
  C&S オリジナル綿麻レースプチロンド マスタード
パターン: 洋裁教室にて




こちらの洋服は2枚ともこの洋服をアレンジしたもの。


まず こちらは胸ポケットをつけて後ろはボタンに。

_DSC0054_1579.jpg _DSC0064_1581.jpg
レースで透けてしまうので見返しは芯はなしです。
布にハリがあるので芯なしでも大丈夫。
ボタンは同じレース生地のくるみボタン。
ボタンもレースが透けてしまうのでミミの無地の生地をかませています。
(くるみボタン、一番下の写真↓をクリック!)


そしてブルーの方は色々 遊んでみました。

_DSC0237_1012.jpg

_DSC0227_1002.jpg _DSC0229_1004.jpg _DSC0224_0999.jpg

胸元にはスラッシュポケット、
裾にはスリット、両方ともかんぬきどめの赤いステッチ。(教室の業務用ミシンにて)
後ろは開きを作って赤いボタンを。

シンプルな布だからこそできる遊び。
ああしよう、こうしよう、って先生とアイデア出し合うのもとても楽しいです。


ちなみに着画はちょっと夏っぽいけど こんなかんじです。

_DSC0279_1054.jpg _DSC0283_1058.jpg


そしてそして。 これで終わり! と思ったら 

マスタード色の残りのハギレを見ていた先生。 

「インナー作ろう!」ということでハギレで2着目!
(なんと1枚目のブラウスと合わせてトータル2mです)

_DSC0219_1678.jpg _DSC0223_1682.jpg _DSC0232_1691_201309251819044b2.jpg

写真クリックすると分かるかな?
ケチケチ裁断で前身ごろはサイドではいでます。
丈が足りないので、ここでも布のミミの無地のところを活用。

ここまで使ってもらえると布も本望でしょう~(笑)。


_DSC0229_1688.jpg

 そして、後ろボタンのループ。
 ループの間隔も幅もぴったりなんですが
 (白状すると微妙~にぴったりでもない・・・)笑
 これは、ちみつな印つけのたまもの。

 ループの幅1.2mm、ボタンの大きさ1.5mm、遊びが0.2mm
 って、先生すごすぎます。
 自分でやったら絶対もっとアバウトー!

 「洋裁って、ちみつですねー!」って言ったら
 先生に「洋裁なめんなよ~」って言われました(笑)。




この夏で洋裁教室に通い始めて丸3年。

最初は先生の言うことがさっぱり分からなくて
言われるがまま、手取り足取りだったけど
最近は上達のペースに合わせて色んなテクニックを
教えてくれます。

時にはあえて失敗させて学ばせる的なことがあったり...
便利なグッズも成長するまでお許しが出なかったり...

かと思うと失敗続きで煮詰まってると「はいはいはい~」って
助けてくれたり。

先生、本当によく見てくれてるな~
こんなに運よくいい先生に出会えたのもご縁なのかな~と
感謝を感じる今日この頃。


4年目も1歩1歩前進できるように頑張ります~♪



ライン






ボートネックプルオーバー
花柄の綿ローンでプルオーバーを作りました。

_DSC0068_1582.jpg

パターン:「シンプルワードローブ」ボートネックプルオーバー
布:日暮里繊維街にて綿ローン





またまた、型紙のない真四角の襟ぐりくりぬきパターンです。
身頃の左右のちょこっとギャザーがポイント。


今回初めてバイピングコードを使ってみました。
初めてにしては まあまあかな?
ファスナー押さえを使ったら縫いやすかったです。


単調な花柄なのでブルーのラインがポイントに。
バイピングコード 気に入ってしまいました。

_DSC0072_1584.jpg _DSC0077_1587.jpg
脇は結構あいているので 次回はもうちょっとつめてもいいかな~。

_DSC0164_1629.jpg _DSC0154_1622.jpg

「カーデガンをはおって、まだまだ着たい・・・」
このセリフ 聞きあきましたね(笑)。 
あっ。でも重ね着でもまだまだいけるかも♪ 



☆memo☆

 この夏 何枚か作った前身ごろと後ろ身頃がつながっていて
 肩線を縫わないパターン。
 この洋服はなんでかな~?
 着ていると後ろにずるずると引っぱられるかんじで襟ぐりが苦しくなります。

 同じように肩線がない洋服でも
 これは全然大丈夫。
 これはちょっと気になる。
 そして今回はかなり気になる。

 何でかな?って分析したら、多分布のせいかな?
 綿ローンみたいにするっとした布は肩線がないと滑りやすいのかも。

 でも、このパターン とっても気に入ったし
 綿ローンのさらさら感はとても気持ちがいいので
 次回から綿ローンや滑りやすい布を使うときは
 後ろ身頃と前身ごろで別々に裁断して肩線を作りたいと思います。

 作っても作っても日々勉強。
 やっぱり 洋裁って奥が深くておもしろいです。




海のブロードでプルオーバーチュニック

8月に海のブロードに初挑戦しました。

_DSC0017_0847_201309151704566ff.jpg

布:C&S 海のブロード
パターン:オークションにて。






こちらのプルオーバー。
前に作ったレモンイエローの色違いです。(こちら

_DSC0005_0835.jpg _DSC0021_0851_201309151703408a5.jpg _DSC0023_0853_20130915170343558.jpg

後ろ姿のリボン、やっぱり可愛いです。


初めての海のブロード。
ハリがありながらも柔らかい手触りでとても縫いやすかったです。
レモンイエローのリネンとはまた違った雰囲気で
袖もリボンもピーンとしています。


_DSC0383_1238.jpg _DSC0391_1245.jpg _DSC0400_1251.jpg

だいぶ秋めいてきたけれど まだまだ暑い日も。
カーデガンをはおって もう少し楽しみたいと思います。




☆つぶやき☆

 9月に入ってからソーイングの進みはノロノロペース。

 涼しい日もあれば猛暑がぶり返したり
 何を作っていいのやら。
 夏服から秋服への気持ちの切り替えがなんだかうまくいきません。

 そういう時は布山の整理でも!

 なーんてガサゴソしだしたら 
 夏の間にいっぱい頑張って作ったというのに
 布山が全く減っていない。。。
 むしろ増えているではないか!?
  (作ってる以上に増やしているんですね~。)汗汗汗


 という訳で 急にスイッチ入ってきた今日この頃。
 まだブログにアップしていない夏服もあるし
 自分で自分のお尻をたたいて頑張りますー。
 
 
 ちょっと前の話になりますが、2020東京オリンピック決まりましたね!
 東京でオリンピックが開催されるなんて夢のよう。
 今から7年間もワクワクできる。最高です。
 そんな貴重な時間、めいいっぱい楽しみたいです。




ライン




あじさいのワンピースのアレンジ

前回、旦那ちゃんのパジャマで使った「天使のリネン」。
自分のも作りたくなって あじさいのワンピースをアレンジしてみました。

 _DSC0028_1545.jpg

布:C&Sオリジナル天使のリネン クリームイエロー
パターン:「C&Sてづくりでボンボヤージュ」
      あじさいのワンピースのアレンジ




C&SのFab vol.41のアレンジバージョンです。
Fabには「身長152cmなので140cmサイズで...」と書いてあったので
いつもM~Lサイズの私はSサイズにしてみました。
身頃たっぷりな形なのでもう少しスリムにしても大丈夫なかんじ。

_DSC0019_1542.jpg _DSC0009_1534.jpg

襟ぐり、袖は見返し処理で、着丈78cmで
後ろに小さなあきを作って ぎりぎり2mでできました!
(バイアステープが取れないとき、見返しだと意外と少ない量でも
 できることが判明! 次回からは布が足りないときはこの方法いいかも。)


_DSC0007_1533.jpg
  
  脇にギャザーがたっぷり入ってて
  ふんわりしたこのパターン。
  (今回は仕上げにアイロンでぎゅっとしちゃってますが)
  
  独特のとろみで広がりがおさえられるので
  「天使のリネン」 ぴったりでした。




_DSC0012_1536.jpg
  ただ、袖ぐりの見返し。
  着ちゃえばちゃんとおさまるんだけど
  ぺら~んとめくれてくるので
  何かいい方法はないかな~? と模索中。
  2箇所くらいまつるとか??





着画はこんなかんじです。

_DSC0062_1556.jpg _DSC0063_1557.jpg _DSC0068_1561.jpg

先日買ったダンスコもぴったり。(中央・右)
左は見えにくいんですが華奢なゼブラ柄な靴。
洋服って靴によってもイメージが変わりますね。 おもしろい~。

それにしても私の腕ったら。しっかり日焼けしてしかも立派です(^^;)。
紫外線対策してるつもりでもあなどれない。
ゴミ出し、車の運転。。。来年は気をつけねばー!


「天使のリネン」洗いざらしのシワ感もとてもいいかんじ。
とろみ感とミックスされて雰囲気が出ます。
アイロンなしでカジュアルに着るのもよさそう!
クリームイエロー 落ちついた色なので秋でも重ね着したり
まだまだ楽しめそうです。


☆本日の費用☆

 天使のリネン¥1890×2m=¥3780



ライン




夏のパジャマ
突然ですが・・・
みなさんは夏の間はどういうパジャマを着ていますか?



私の夏のパジャマはリネンのパジャマ。

_DSC0030_7597.jpg

パターン:C&S 布屋のてづくり案内 ラナンキュラスのブラウス
布:C&S やさしいリネン ホワイト




実はこれ、わたしが初めて作った洋服なのです。4年前かな??

初心者なので見返しは縫い目ガタガタ・・・
それ以前になぜか見返しの芯の方が表に出てしまっていてボソボソ(笑)。
あまりにひどいので今回の写真はクリックでも縮小にしています。

ツッコミどころ満載なんだけど 「初めて作った!」という
記念の洋服なので大切にしまっていたもの。(外にはまさか着ていけない...)



熱帯夜ってTシャツやカットソーで寝てるとすごく蒸れる。。。
あるとき、このリネンのシャツを着て寝たら涼しくて本当に気持ちがいい。

それからというもの。 毎日洗って 毎日着る。
これが夏のわたしのパジャマになりました。

天然素材の素晴らしいところでリネン(麻)って
涼しいだけじゃなくてエアコンの風からも肌を守ってくれる。

そしてやっぱりC&Sのリネンは上質なんですね~。
なんと 去年、今年と夏の2ヶ月間 毎日洗っても
全くへたりません。 来年もまだまだ活躍してくれそう。
さすがにボソボソな見返しはお直しをしてみましたが(笑)。



前置きが長くなりましたが・・・



そんなリネンの素晴らしさを旦那ちゃんに熱く語っていたら


「オレにもリネンのパジャマを作ってくれーーー!」
と懇願されまして(笑)


8月初旬に作りました、リネンの贅沢パジャマ!

_DSC0129_1139_201309031413228f0.jpg

布:C&Sオリジナル 天使のリネン クリームミント




「リネン3mも使ってパジャマ! 贅沢すぎるー!」


って鬼嫁モード全開でしたが
(自分のものは何枚も作ってるくせに・・・)笑

_DSC0123_1133.jpg
  出来上がりに大満足のようす。

  「暑い~。」という彼の夏の口癖が今年は
  「涼しい~。」に変わりました。

  リネンがすっかり気に入ってしまって
  短パンも2枚ほど作ったり。
  リネンのおかげで今年は暑いながらも快適な
  夏になりました。





C&Sの新しいリネン「天使のリネン」

とろみがあってすごくいい質感です。
すべりやすいので待ち針が抜けやすかったり
裁断が少しすべったりもしましたが
完成した洋服のとろみ加減はとてもいいかんじです。


続けてクリームイエローのチュニックも作りましたが
これがまたいいとろみなんです!


ということで続きは次回~。



☆本日の材料費☆
 天使のリネン¥1890×3m=¥5670


ライン





プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク