アジュール
今年の夏はなんだかお天気が落ち着きませんね~。


35℃以上の猛暑日がつづいたと思ったら
長袖が着たくなるような涼しい曇り空、
そして昨日のゲリラ豪雨。
昨日の隅田川の花火中継見ましたかー?
開始30分で花火が中止になってしまって司会の高橋英樹さん、
番組の進行が大変そうでした~。
(そんな中でも樹木希林さん、やっぱりいい味出してました)笑

summer4.gif

何だかいまいち夏を感じないんだけど
もうすぐ8月なんですよね~。
真夏用の生地もいっぱいあるから
洋裁もスピードアップしてがんばらねば!



ということで・・・


 C&S綿麻アジュールでチュニックを作りました。

_DSC0109_0610.jpg

布:C&Sオリジナル綿麻アジュール ブルー地に白
パターン:3つのパターンでできるスタンダードなかわいい服ABC
     5部袖のチュニック



この生地、さらさらしていて涼しいし シワにもならなくて
とても気に入ってしまいました。 ギャザーも寄せやすいです。

_DSC0137_0638.jpg _DSC0141_0642.jpg _DSC0138_0639.jpg

Vネックの洋服、考えてみたら初めてでした。
本ではVの胸元をバイピング処理してあったんだけど
Vの先のところ、バイピングでどうやってやるんだろう??
「C&Sソーイングの日々」のVネックワンピースを参考に
見返し処理に変更してみました。


大きく開いたVネックなので そのまますとんと着れそうでしたが
後ろには開きも。
開きがあると後ろ姿もまたかわいく感じます。


袖もふんわり。肘まであるのでエアコンのきいた室内でも1枚で快適♪ 
暑い外でも涼しい生地なのでさらさら~。
この季節、部屋の中でも外でも着れる洋服、とても重宝します。




コピー ~ ライン




スカート
何だかスカートが気になる今年の夏。


適度なシワがあって ざっくりしたベージュのリネン。
素足にサンダルを合わせたくなるような
それでいて 少しだけ上品さもあるような。


イメージをかためて完成したスカートはこちら。

_DSC0035_0131_20130724173909.jpg

生地はC&Sのリネンツイルベージュ。
ざっくり感がイメージしていたものとぴったり。

生地に厚みがあるのでギャザーではなくタックスカートに。
パターンはこちらのタックスカート。


ですが・・・実は大失敗がありまして。。。
(文章長いですが、参考になれば・・・)


ダウンロードのこのパターン。
タックの寸法図がダウンロードできるんですが
プリンターによって出力サイズが変わってくるので要注意!
と親切に書いてあったというのに、
先を急ぐがあまりに まぁ、大丈夫・・・と。

で、全然大丈夫ではなかった結果がこちら(涙)。
_DSC0155_0250.jpg

上:プリンターで間違えて出力されたサイズ
下:間違いに気付いて訂正したサイズ

正しいサイズと正しくないサイズで2.5cmもの差が。
わになっているので左右で5cmの差。
ウエスト全体では10cmも違う~(涙)。


仮縫いをして試しばきの時点で違和感。
腰が入らない~~~。 ウエストゴムなのになぜ??
って当たり前です。10cmもちがうんですもの。


裁断してしまったので後の祭り。
仕方がないので左右のタックを2つはずして
何とかつじつま合わせ。


生地に厚みがあるから何とかごまかせましたが
本来の形が見たくて 別布でリベンジしたのがこちら。
やっぱりすっきりしてます。

_DSC0043_0345_20130724173906.jpg
_DSC0055_0357.jpg _DSC0062_0364.jpg _DSC0064_0366.jpg


タックスカートのパターンは色々探したけど
やっぱりこのタックスカート、
腰周りのボリュームがすっきりでとても綺麗です。


ベージュのリネンもやっぱり 
タック幅を変えてやり直そうかな~。



失敗は残念だけど今回の失敗はとても勉強になりました。
ダウンロードパターンってこういうリスクがあるんですね。
このパターンには親切に注意書きがあったけど
別のお店のパターン(特にフリーパターン)にはないことも。
気付かずにあれ?ってこともあったかもしれません。


洋裁って、やってもやっても失敗して学ぶことがありますね~。
本当に奥が深くて面白いです! 



☆スカート祭り☆
 
青の綺麗さに魅かれてギャザースカートを。

_DSC0011_8150.jpg _DSC0009_8149.jpg

JPレイニーバード マリンブルー

綿ローンでさらさら、爽やかなスカートです。


ライン




カットソー
洋裁教室でカットソーを作りました。

_DSC0121_0622.jpg

フレンチスリーブでゆったりサイズ。
C&Sの新しい布で買った天竺のニット、
薄手でさらさらしてて着心地がいいです。




実はこのカットソー、先生が自分用に作ったものを
そのまま型紙を写して作ったもの。
先生と全く同じサイズの洋服なんです。

先生は身長150cmバスト豊か 私は身長168cmバスト貧弱・・・笑
こんなに体格差があるのに サイズが合うなんてびっくりです。


 _DSC0151_0652.jpg
  

  フレンチスリーブのラインも絶妙なので
  腕を出していても
  ニの腕があまり気になりません。

  ゆったりサイズなのにだらしなくなく
  ゆとり感もとてもいいかんじです。




_DSC0126_0627.jpg

  出産のため里帰りしてる先生のお嬢さんが
  着てもおかしくなかった!(驚) しかも臨月!

  先生のお嬢さんが同じパターンで作った
  ダンガリーの胸ポケット付き、後ろ開きバージョンも
  すごく素敵だったので次回は真似っこさせて
  もらおうと思います。



裾の始末は教室の工業用ミシンでダブルステッチ。

_DSC0153_0654.jpg

  家庭用のロックミシンとかにも
  この機能がついているといいのに~っ。
  って、そんなミシンが開発されちゃうと
  欲しくなっちゃってそれはそれで困ります(笑)。



mono40.gif布:C&S あらびき天竺ボーダーグレー  パターン:洋裁教室にて 

ライン




☆嬉しいいただきもの☆

 今月は誕生日月でした。
 今年も友人から嬉しいプレゼントをいただきました。

 _DSC0004_0604.jpg

  

  栓をシュポっと開けてBEER! 
  土用の丑の日にはちょっと早いけど
  今夜、鰻と一緒にいただきます!
 
  いつも ありがとうね~♪





 
裏千葉
前から気になってた千葉駅周辺エリア。
裏千葉マップなんてものもあるのです。

_DSC0003_9892.jpg




同じ千葉県に住んでいても なかなか行く機会が
なかった千葉駅エリア。


行ってみたいな~ と強く思っていると
呼ばれるんでしょうか。


タイミングよくパスポートの更新の時期! 
旅券事務所=千葉駅 ということで
1ヶ月ほど前のこと。 

念願の千葉駅周辺をぶらぶらしてきました。


_DSC0011_9900.jpg

 徒歩で歩いて回れる距離に
 素敵な雑貨屋さんが集まっています。

 古道具とかアンティークとかが多いのかな。





まずは器アダン
10 6 7
日本の各地から集めた素敵な器が並びます。
商品自体もとても素敵なんだけど ディスプレイの仕方や
古道具とかアンティークを使ったインテリアがとても素敵。

ここに住みつきたい気分になります。


そしてアダンさんと同じビル。 お隣のgallery takamine

9 

4 2 3
こちらはデッドストックの器や古道具のお店。
右の写真は戦前に輸出用に作られたお皿。
工場が閉鎖されてそのままの状態で残っていたのだとか。

大きな写真がなくて分かりにくいんですが
色も形も今の時代に普通に使えるとてもシンプルな形。
当時はきっととてもモダンな形だったのでは?
大皿のリムの幅とか厚みとかとても好みで買おうか迷いました~。


そして もうひとつのお店はANDANTE ANDANTE。

5

 こちらはヨーロッパのアンティークが中心。
 洋服や小物、イスなどの小さな家具など。

 お店の中をじっくり何周も見て掘り出し物を
 見つけたくなるようなお店。





他にも何店舗か行きたいお店があったんだけど
残念ながら定休日や臨時休業が重なってしまいました。


また来てね! ってこと?(笑)


買い物袋をぶら下げて、そのままるんるん帰路につきそうになりましたが
慌てて旅券事務所に寄って帰ったのでした。

そうだった、パスポートがメインだった(笑)。


千葉エリア、雑貨屋さんだけじゃなくて カフェやバーも充実。
夜遊びも楽しそうだなぁ~。
涼しくなった頃 また行きたいです。


☆お買い物☆

 gallery takamineにて。

_DSC0038_0072.jpg
  戦前のデットストックのお皿を。
  なんだか長い時を経て
  やっと日の目を見たんだなぁ~
  って感慨深くなります。
  大皿、やっぱり買えばよかったかな~。。。




_DSC0036_0070.jpg
  
  そしてこちらは、ふふふ。洗濯板!
  多分30年前?とかそんなくらいのものらしい。
  木も白っぽくて綺麗だったので清潔感があります。

  木の洗濯板、欲しかったけどなかなか売っていないので
  やっと買えました。
  やっぱりプラスチックとは違う。
  ごしごし、ごしごし。 洗濯が楽しい今日この頃です。







スモークブルーでチュニック
梅雨明けしましたねー!

例年より10日くらい早いのかな?


7月は大好きな月。 
毎日すっきり晴れるのは嬉しいけど 今年は夏が長そうですねーっ。



さてさて。

梅雨の間にも着ようと思って製作中だったチュニック。

梅雨明けしたので爽やかに白ボタンで完成させてみました。

_DSC0025_0463.jpg



ぱっと明るい色も好きだけど こういう大人っぽい色も好き。

落ちついた色なので春から秋まで長く着れそうです。






パターンはNANATONEのシンプルワンピースのチュニックバージョン。
(過去に作ったワンピースはこちら

_DSC0006_0444.jpg _DSC0007_0445.jpg _DSC0009_0447.jpg

ふわっとした袖は後ろ下がりで後ろにだけギャザー。
ちょうど肘がかくれる長さ。

こういう色は汗染みが気になるところだけれど
脇も身頃もたっぷりしているので大丈夫そうです。


_DSC0018_0456.jpg
  

  前の開きは今回は見返し処理で。
  (前回はバイアス処理だったんだけど
   仕様書がなんとも摩訶不思議で・・・)??

  ボタンの色、秋になったら
  落ちついた色に変えてみようかな~。




夏はやっぱり爽やかな白で。   流行りの柄パンもOK。     もちろんチェックも◎。
_DSC0044_0482.jpg _DSC0039_0477.jpg _DSC0042_0480.jpg

何にでも合うのでコーディネートも楽しいです♪


mono40.gif 布:C&S コットンリネンボイルワッシャー スモークブルー2m
   パターン: NANATONE シンプルワンピースをチュニックにアレンジ



コピー ~ ライン




プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク