ヘリボーンのドレスシャツ
 MERCHANT & MILLS THE DRESS SHIRT



   ウールのヘリボーンで作ってみました。


前回は袖をちょっといじってみたら失敗しちゃったんだけど
今回は型紙のままに。
いせのかんじ、前回よりはいいかんじかな~。
でも もうちょっと頑張りたい! いせのぷっくり。。。


前回は墨紺のリネンで作ったこのパターン。
色や素材がちがうとまたちがった雰囲気になります。






ベージュ系でシンプルなんだけど
ヘリボーンの柄って何だかいいですね~。
じーっと見ていると和みます。




見返しの布はC&Sのお店でいただいた
ハギレの黄色のチェック柄で。
(紙袋不要キャンペーンにて)

サイズもイメージもぴったり。
見返しに合う布をちょうど探していたので
こういう偶然って嬉しい♪




そして・・・白状しますが・・・

ちょっと分かりにくいんですが
胸元のヨークのタック・・・裏表まちがえました(汗)。


本当ならタック部分が表に出るデザインなのに
裏に入っちゃった。。。
まぁ これはこれでありだし 変じゃないし・・・。
でもな、でもな・・・。

「気になったらやり直す・・・」
ってつぶやいたばっかりだし、
はい、やり直します(笑)。 くぅ~っ。。。



ヘリボーン柄。 何だか気に入ったのでハギレでコースターを。


緑の布は前回のワンピースのハギレ。

ウールなのでカドもピーンとさせないで
ステッチもルーズなかんじで遊んでみました。


布:aztextile パターン:Merchant&Mills








 
グリーンのワンピース

    洋裁教室でグリーンのワンピースを作りました。


首のところから切り替えてあって
その先にはフラップのついたポケット。





後ろ姿はタックが入っているだけの
ストーンとしたシンプルな形。
(後ろはファスナー開きです)

ちょっとレトロなかんじのワンピース。
こういう形 結構好きです♪




表地がぱっと明るいグリーンなので
裏地も明るいアップルグリーンで。



今回の洋服は通販雑誌の洋服を参考に。



雑誌では脇から切り替えらていたのを首からに変更。
(結果すっきりしたデザインになって◎~)
先生のアイデアでポケットにフラップをつけて
ポイントにしました。

先生とこれはどう? あれは? とアイデアを出しながらの
デザイン決定、 とても楽しい時間です。


↑ そういえば この雑誌。
DANIEL HECHTERさんのブランドのdinosのものなんだけど
やっぱりパリのデザイナーさんだから 洋服のデザインが
とっても素敵です。

洋服作りをするときに何度も見て付箋までつけて
熟読しています(笑)。

最近はこのカタログ発行されていないのかな?
カタログのデザインもかわいくて好きだったのに残念。。。



布:C&S カラーネップツイード グリーン  パターン:洋裁教室にて








+Judith+
バレンタインの翌日のこと。

楽しみにしていたものが届きました!



それは+Judith+の+miho+さんにお願いしていたもの。




かわいいピンクの紙に包まれていたのは
+miho+さんが作ってくださった
かわいい人形たち。




前に+miho+さんのブログでアップされているのを見て
いつかお願いしたい~♪

と思っていたもの。


いつかっていつ?  今でしょう~!(あのCM、マネしたくなりますね・・・)笑




3つの動物(neko うさぎ ワンコ)× 3色 (グレー 紫 ブルー)
の中から 迷いに迷って 決めたのは





グレーとブルーのneko!



お顔の表情もアクセサリーも
とってもかわいいのです♪
(クリックしてぜひご覧ください!)

リバティはリクエストもできたところを
あえてお任せにして大正解!




耳の立ってるかんじとか 何だか雰囲気が
クゥと花丸に似てる気がしてうふふふ~(^-^)





そして なんと+miho+さん。

送ってくださったのがバレンタインデーだったということで
友チョコ代わりに・・・と

お星様もプレゼントしてくださったのです!



リバティを贅沢に使ったお星様。
すごく好みなリバティで感激です。

そして柄のポイントカラーと同じ色の紐
がまたお洒落~!




光が入らなくて暗~い雰囲気だったわが家の玄関。
暗い玄関ってやっぱりよくないかも・・・
ということで年末にやっていた外装工事のついでに
玄関扉も光が入るものに変えることに。

Before                  After


すごく分かりにくいんですが
玄関入って中庭と土間があって扉の向こうが
靴を脱ぐ玄関になってます。(玄関が2つ)


そんな明るくなった玄関にさっそく飾っています。

今まで何を飾ってもしっくりこなかった玄関が
とても大好きな場所になりました。



そしてもう1つのお星様はリビングの扉に。


クゥもとてもお気に入りみたい。
ジャンプして狙ってるので気をつけなくちゃ~(^-^;)。


ラッピングの袋のTODAY’S SPECIAL (あのお店大好きです)


本当に特別な1日でした!

+miho+さん 本当にありがとうございましたー♪



+miho+さんが今メインで作っている
Judith doll は女の子の人形。
洋服やアクセサリーの着せ替えもできて
表情もまたかわいいのです。

Judith dollもいつか欲しいな~♪



















パターン121のスカート

               C&Sのパターン121のスカートを作りました。



このパターン、腰回りがとてもすっきりです。


実はこのブラックネイビーの布、
C&Sの「新しい布」でまちがえてポチっとしてしまったもの。

(新しい布は早い者勝ちなので いつも慌てます)笑


でも届いてみてびっくり!
1コイン(¥500/1m)とは思いないくらいのツヤと質で
すぐに 「あのスカートを作ろう!」とひらめきました。


ぱぱっと作れそうなかんじでしたが
いやぁ~。時間がかかりました。


バイアス処理した裾。
本当はまつり縫いで
裏に入ってしまうところを
かわいいのでそのままに。
(一度ほどいて丈をつめて
 新しくバイアス処理)


途中まで裏地なしでいこうと思ってたけど
やっぱり裏地を! (C&S STANDARDのローライズギャザースカート参照)

こういうタイトなスカートはやっぱり
裏地があると安心。

足にスカートがひっついちゃって
歩くたびにまとわりつくので。




苦手なファスナー付けも「えいや!」って頑張ってみて
でも位置を間違えてしまって 縫い直して・・・


縫って考えて ほどいて 直して・・・
自分でも褒めてあげたくなるくらいじっくりじっくり(笑)。


ここまでじっくりすると、出来はともかく
作る工程には大満足でした(^-^)。





ブーツにもパンプスにも合うかな♪

靴を脱いだり履いたり・・・
丈もじっくりじっくり(笑)。




布:C&S しっかりコットンブラックネイビー  パターン:C&S パターン121







☆つぶやき☆


洋裁教室の先生の口癖、

「気になったらやり直す」


先生曰く、 気になるところをやり直すのは上達への近道なんだとか。

「まぁ、いいっか~。」って気になるところをそのままにすると
いつも「まぁ、いいか~。」ってそれが平気になる。
そうなるとそれ以上 上にはなかなかいけない。

どうせ 「あっ。ここは・・・」っていつもその服を見て気になるくらいなら
「えいや!」って直しましょうね~!


って すっごく納得!


なんだけどぉ~
ダダダダダーーーーって縫った後にそれをほどく作業は
かなりの気合とやる気が必要(^-^;)。


「上達への近道・・・近道・・・」 と呪文のように唱えて
今年はそれを目標にしています。














バブーシュ
「一度履いたらくせになる・・・」


そんなことをよく耳にするモロッコのバブーシュを買ってみました。




Warang Wayan さんのバブーシュ ライトグレー



鮮やかな赤とか黄色もあって迷ったけど無難なライトグレーに。


ちょっと病院のスリッパっぽいですが(笑)
中も底もすごく好みなかんじ。


最初はフカフカした履き心地が
だんだん足にしっくり馴染んできました。


夏の暑い時期も快適に履けたらいいなぁ・・・。
どうなんだろう・・・? やっぱりさすがに夏は蒸れるかしら?? 


2歳の花丸。(茶色のブチの方)
まだまだいたずら盛りでスリッパもよく狙われます。

咥えてブンブン振り回したり 噛み噛みして穴をあけたり。


羊革と牛革(靴底裏)が使われているバブーシュ。
 

動物のにおいに興味津々の2匹。


狙われないように大切に履きたいと思います(笑)。








☆お知らせ☆
 
 ブログのハンドルネームについて。

 今までfujikowsのハンドルネームを使ってきましたが
 もうひとつのワンコブログでは「ふじこ」だったりで
 fujiko? fujikows? ふじこ?

 と紛らわしくなってしまっているので(ごめんなさい~)
 fujikoに統一したいと思います。

 サイドバーの by fujikowsは IDのため変えられないので
 そのままにしてありますが、
 「fujiko」でこれからもよろしくお願いいたします。
                                                 fujiko
 







フレンチコーデュロイでパフワンピース
夏にも作ったこのワンピース。


シルエットが気に入っているので 
冬用にコーデュロイでも作ってみました。





前も後ろもギャザーたっぷり。




フレンチスリーブの袖にはゴムが入っています。


生地はC&Sフレンチコーデュロイの
ラベンデューラ。


パリの子供服を思わせるような綺麗な色。


今回は自分では初の裏地もつけてみました。
洋裁教室でやったことを復習しながら
手持ちの服の裏地を裏返して なるほどなるほど・・・
と手間はかかったけど 
やっぱり裏地がつくと 暖かいし、重ね着もしやすいです。


春先までブーツやタイツと合わせてたくさん着たいです。





布:C&S フレンチコーデュロイ ラベンデューラ
パターン:May Meスタイルのソーイング  パフワンピース









☆つぶやき☆

 最近、いいかんじでミシンのペースが進んでます。

 ミシンのペースが進んでる・・・っていうより
 布買いをかなりおさえているので、ストックの布山の前で
 「何作ろう・・・」ってニヤニヤする時間が減ったのかも。


 布を買ったときの 物欲満たされ感より
 どんどん布が形になって在庫がスッキリ感の方が
 なんだか気持ちがいい最近。


 物を持ちすぎると 物にふり回される って本当にこのこと~。


 作りたいものができたときに 
 さぁ布を買いに行きましょうぐらいがいいのかも。(すごい理想だけど・・・)


 ストックの布山の前で「何作ろう・・・」ってニヤニヤしてたのも
 実は 「あぁ・・・。こんなに買っちゃって・・・。作りきれないわ・・・。」
 って懺悔してたのかも~(笑)。


 
  
 よし、ここにも書いたから 物にはふり回されないぞ!
 

 って宣言してみたけど どうなることでしょう~(笑)。


 





プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク