Memories of the park  
久しぶりの自分服です。


C&Sの10月の新着の布
「Memories of the park ネイビー」で
フレンチスリーブのワンピースを作りました。


柄を生かしたくて
前も後ろもタックもギャザーもないストーンとした形。







この生地かわいすぎます!

何だかレトロっぽいんだけど新しいみたいな。
カーテンとかにしてもかわいいだろうなぁ~。






フレンチスリーブのお袖のところは
ネイビーのバイアステープにしてみました。

ネイビーが布のふわっとしたイメージを
しめてくれて好みのかんじになりました。





布:C&S Memories of the park ネイビー
パターン:Cotton friend vol.45 フレンチスリーブワンピース







水曜日のこと。

ちあきちゃんとyokoちゃんが遊びに来てくれました。


yokoちゃんは5月にわたしが図々しく
鎌倉のお宅にお邪魔して以来の再会。(その時のようすはこちら

もう、花丸の喜びようったら!
2人ともはげしいペロチュー攻撃にあっていました(笑)。

yokoちゃん、ちあきちゃん 楽しかった~。ありがとうね!

また遊びましょう~♪














 & 春の洋服展
昨日のこと。





伊藤まさこさんデザインのブランド 
「&」の春の洋服展に行ってきました。

大好きなC&Sの布が使われている、ということで楽しみも倍です。





会場になっていたのは下北沢のfog。
ずっと行ってみたかったお店。

お店の雰囲気も商品も
素敵なものばかり。







お店の奥の階段を上った2階が会場。

初日の昨日は伊藤まさこさんご本人が
いらっしゃる、ということで
階段を上る一歩一歩がものすごく緊張。




でもそんな緊張は2階に一歩足を踏み入れた途端
ふっとんでしまいました。


春のふんわりとしたカラーがそろった「&」の洋服。

雑誌や本で見るそのままの優しい雰囲気の伊藤まさこさん。
とても有名な方なのに気さくに話しかけてくださいました。



写真がなくて残念なんですが 
10通りのパターン×3色の洋服はどれも素敵なものばかり。


うちの布山のストックにもあるC&Sの布たち。
伊藤まさこさんの手にかかるとこんな素敵な洋服になるんだ~と
とても勉強になりました。



前回「&」の洋服を買ったのは2011年の夏のこと。

online shop で買ったので
選んだのは無難なボーダーのカットソー。



今回は4着も試着させていただいたので
冒険しようかしら・・・とも思いましたが 
やっぱり自分らしい1着に決定。
ギャザーたっぷりのお出かけワンピースもかなり迷ったんだけど。。。



実際に手に取って試着してみて
スタッフの方とああでもない、こうでもないって
会話もはずんで楽しいひとときでした。
みなさん、とても親切で優柔不断なわたしに
気長につきあってくださいました。



パリ帰りのC&Sのオーナーのlabさんとも
少しお話させていただけて感動でした!



帰りぎわ、伊藤まさこさんの新刊にサインをいただきました。

本を買ったとき、席を外されていた伊藤まさこさん。
スタッフの方が気をつかってくださって
サインを貰いに行ってくださったんですが
わざわざ伊藤まさこさんが直接手渡しに来てくださいました。

お人柄が出ますね~。 やっぱり素敵な方でした。



洋服が届くのは春の気配が感じられる2月下旬から3月上旬。
わたしにはちょっと贅沢な洋服だけど
大切に大切に着たいと思います。


今年は春がくるのがさらに楽しみです♪













散歩 de ポンチョ 
今年の初縫いはワンコの洋服でした。

C&Sのキット 散歩deポンチョ


カメラ目線が欲しくて 「ピピピ! ピピピ!」と
おもちゃの音マネをする私に首をかしげるワンコたち。



このポンチョ、首のところとお腹のところで
マジックテープでとめる形になっています。

後ろから見るとこんなかんじ。

C&Sのキットは左のワンコが着ている茶色のボーダー。
右のワンコ用は家にあったニットで作りました。
胸筋もりもりなフレンチブルには小さいかな? 
と思いましたがマジックテープで調整できるので
大丈夫でした。
(右のワンコはメタボなので2cmずつサイズアップ)



このポンチョ、リバーシブルで裏も楽しめます。

またもや「ピピピ!」に首をかしげるワンコたち(笑)。



ぱっと着れて ぱっと脱げてとっても便利。
布を変えてまた作りたいです。


型紙&布:C&Sキット 散歩deポンチョ



さてさて。

このブログにたまに登場するワンコたち。

ワンコのことはもう1つのブログ
 「空ゥと花丸な毎日」にのせているんですが
このブログ(iroiro)にもワンコのカテゴリーがあるといいのに・・・
という嬉しいご意見をいただきまして

こちらにもワンコカテゴリー(クゥと花丸)を作ることにしました。


どちらのブログもマイペースにやっているので
登場もボチボチになるかと思いますが
よろしくお願いします。



空ゥ(クゥ)6歳半メス ちょっとおすましさん       花丸 2歳オス とことんマイペース


みなさん よろしくお願いします~。








島根の出西窯
お正月休みが終わって少しおちついた先週のこと。


旦那さんと島根県に温泉旅行に行ってきました。






出雲大社でお参りしたり



温泉につかったり



そして旅行の楽しみのひとつはお買い物!


器作りの盛んな島根県。

県内には70を超える窯元がある・・・

ということで その1つ 出西窯(しゅっさいがま)に行ってきました。


昭和22年に若者5人が開いた共同窯。


見学も写真もご自由に!

ということで工房を見学させていただくことに。







地元の材料を使って、土作りから一貫して作られる器たち。
工房内では職人さんたちがロクロを回したり
色付けをしたり共同作業をしています。


登り窯は6室。  年に3,4回火入れをするんだとか。





工房のお隣にある展示販売スペースには
職人さんたちによって丁寧に作られた器がたくさん。


普段 器には全く興味のない旦那ちゃんも珍しく興味津々。
自分が使いたい器をじっくり選んでいました。


そして、初めて知ってしまったんですが
こちらの出西窯って 柳宗理さんデザインの器も作っている
有名な窯元さんだったんですね~。
(柳宗理さんデザインのものはこちら

気になって柳宗理さんと出西窯の関係を調べてみたら
出西窯を開いた若者5人・・・のうちの
お一人は柳宗理さんのお父様 柳宗悦さんだったんですね~。

器に詳しい方なら当たり前なのかもしれないけれど
とても勉強になりました~。



お隣のカフェスペース
好きな器を選んで自由に珈琲やお茶がいただけます。




実際に使ってみて 器を選べるって何だかすごく嬉しい!


カフェスペースで職人さんとお話をしていて知ったこと。

なんと 私が毎年楽しみにしている 銀座松屋の「手仕事直売所」
出西窯も毎年出展してるんだとか!

今まで気付かなかった~~~。

また東京でも出西窯の器を買えるんだ♪
と思うと 次回の「手仕事直売所」も楽しみです。


やっぱり旅行って、こういう+αな発見があると
さらに楽しくなりますね~。


さぁさぁ 旅行でリフレッシュしたので
しばらくご無沙汰な洋裁もまた頑張ります! 


今回のお買い物はMoreをクリック~













続きを読む »
New Year 2013



              あけましておめでとうございます。


              今年もいつも楽しくマイペースに。
              変わらずに現状維持で。
              2013年の目標です。


              去年の暮れまで外装工事をしていたわが家。
              ずっと気になっていたことがクリアになって
              新年はやっとまたゼロからスタートです。


              どんどん どんどん 色々ためてしまわないように
              布山(布のストック)も家のことも収納も。
              シンプルにシンプルに。
             

             
              みなさんにとって 2013年がすばらしい1年になりますように♪

              今年もよろしくお願いします。













           



              
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク