立てる収納とお裁縫箱のなかみ。
久しぶりに収納のこと。


わがやでは取り出しにくい! 見えにくい!

と思うものは立てて収納します。


左)パスタやお蕎麦も立てて収納
  取り出しやすいし、在庫も一目瞭然!

中央)キッチンのシンクの下に2つ入ってるBOXには
    スーパーのレジ袋を大小で。
    大雑把にたたんでぽいぽい。 しまいやすいし、取り出しやすい。

左)お皿も立てて収納
   横に積み重ねると絶対下のお皿って使わなくなりますよね~。
   立ててからは全てのお皿がフル稼働。
   お皿スタンドを使ってるので意外と割れにくくて これまた取り出しやすいです。




そして立てる収納。  

最近、洋裁教室で他の生徒さんたちから「これいいねー!」
と絶賛してもらっているんですが


お裁縫箱の中身も・・・




                  ほとんど全部立ってます(笑)    



このポーチ(無印のこちら) 4面がポケットになっているので


ピンセットや目打ちなど                   はさみや針など

 ペン類                             定規類




分類しながら全部立てて収納しています。


立てられないもの(しつけ糸とかピンクッションとか)は真ん中にがさっと。


             



ぐちゃぐちゃになりにくいし、 取り出しやすいこのお裁縫箱。

裁縫教室で「マネしていい~?」と
密かにムジラー(無印良品愛用者)が増えています(^-^)。


それにしても 「取り出しやすい」 って何回出てきたかしら?
わたしの収納のテーマは「取り出しやすい」 のようです(笑)。




☆おまけ☆
 C&Sの小冊子Fabでむかし連載されていた 「お裁縫箱のなかみ。」

 色々な方のお裁縫箱の中身を紹介するコーナーで
 毎回とても楽しみでした。

 
 最近愛用している便利グッズ




左上:FINLANDのFISKERSのハサミ するどいノッチが入れられます
    花梅の糸きりバサミ コンパクトで切れ味抜群 海外先生も愛用者でした
    

右上:MERCHANT&MILLSの洋裁グッズ 
    左から定規(赤い矢印がついてて見やすい!) 
    木べら?(巾着などのカドが綺麗にかえせます)
    磁石の針置き


左下:たまたまリッパーのフタをなくして代用した月光荘の鉛筆カバー
    滑らなくてにぎりやすくて◎

右下:チャコ削り 
    チャコの先はとがっていること! 洋裁教室の先生の口癖です



あとIIHOSHI YUMIKO さんのお皿の入っていた箱にはミシンの押さえを


ヒモがついていて取り出しやすい~(はっ!また!!)


便利でかわいい洋裁グッズがあると
何だか洋裁も楽しくなりますね~♪









水玉のチュニック
水玉のブロードの布でチュニックを作りました。



もともとのパターンはこれ、 袖はこのパターンの袖に。



袖のリボン、ちょっと面倒だけど
ひと手間かけると 愛着がちがいます。

腕をまげるたびにふふふ~♪って




裾に紐を入れているので くしゅっと絞ると
またちがった雰囲気に。

本当は同じ水玉の生地で作ろうと思った紐。
最初に紐の分の生地をとっていなかったために足りず
(よくあります。。。っていうか、毎回かも)汗
家にあった紐で代用することに。






でも意外とこれがよかった!
多分、水玉の紐だったらちょっとうるさかったかな~。
たまたま家にあった紐なのに色も本当にぴったり。

ちなみにこの紐。
C&Sのお店で買いました。確か1m100円前後?
太さもちょうどいいし、何回洗っても毛羽立たないし
とてもおすすめです。
ガウチョパンツの紐にも使用)

何色もあったからまた買い足したいです。




布:C&S 水玉のブロード ネイビーに白  パターン:洋裁教室にて







MERCHANT & MILLS THE DRESS SHIRT
それはさかのぼること 7ヶ月も前のこと。


            ロンドンから届いた大きな小包。




イギリスのMerchant&Mills の洋服のパターンと
紙袋に入っているのはチャコ。




イギリス在住のPiccioncino cafe のyukarixさんが
ブログで紹介していた Merchant&Mills (以降M&M)。


yukarixさんが作られた M&Mのワンピースが
とても素敵で 私も! と他のブロガーさんと同じく
ポチっとしてみて、白い布も用意してみたものの・・・


季節は春が過ぎ・・・夏が終わり・・・






だって 作り方が全部英語なんだもん!

なんて言い訳にならない(笑)。





でもね、英語の辞書片手に イラストを見ながら
ふむふむふむ・・・


外国のパターンだから意外とざっくりかな~なんて思ったけど
(前にハワイで買ったパターンはずっごいざっくりだった!)
とても細かい注意書きがいくつも書いてある。


布を裁断する前にスチームのよくきいたアイロンを! とか
アイロンで縫い目を落ち着かせると出来上がりに差がでますよ! とか


分かってはいるんだけど まぁ、いいっか・・・なこと。
でもきっとそこが大切なんだなぁ~、洋裁って。



大きな溝になってるノッチとか  穴が開いていてぶら下げられる型紙とか

なるほど~な工夫もいっぱい。




   そして、完成したのはこちら。(ちょっとしわしわですみません)
   季節が秋になってしまったのでダークな色のリネンで。





トルソーに着せたかんじはこんなかんじ。


丈が結構長くて 168cmの私でも
膝下15cmくらいあります。
ちなみにこの型紙は10号。
C&Sの本の型紙ではMとLの中間のサイズの私。
M&Mでは10号でぴったりです。

下にレギンスをはいて1枚で着ると
とてもバランスがいいかんじです。

わたしのイメージでは雑貨屋のオーナーさんとか
陶芸家さんとかが着てそう~。



色がダークなのでちょっと見にくいんですが

左)ロールアップできる袖とか
中央)胸元にはBibと呼ばれる大きなヨーク? + ヨーク下にタック
下)裾の形もカーブがかわいい


とちゅうで試着して肩が狭いように思ったので
袖をちょっといじったんだけど いじらない方がよかったな~。
いせをちょっと失敗しました。。。本当はもっとぷっくり。

パターンについてはM&Mのこちらの方が見やすいかも。



むずかしそうに見えたパターンだったけど
気持ちのいいくらいにどこを縫っても ぴったりぴったり。


春になったら白で作ろう~♪
その前に冬のウールとかでも作りたいな~♪

あともう1つ買ってあるパターンも早く作りたい!



yukarixさん、素敵なパターンを教えていただいて
ありがとうございました! とても楽しかったです(^-^)。






布:C&S やさしいリネン 木いちご
パターン: Merchant&Mills THE DRESS SHIRT 10号




















ぶらぶら蔵前
先週の水曜日のこと。


こんなかわいい地図を片手に蔵前をぶらぶらして来ました。
 



ワンコ友だちの syocoさん トモさん ちあきちゃん
急な企画だったのに みんなの予定が合ってラッキー♪




ぶらぶらするのに気持ちがいい気温20度。

晴天の空にスカイツリーもぽっかり浮かんで
わいわい賑やかに楽しい1日。


「地図もって行くね!」 

「iPhoneのマップがあるからついてきて~♪」

って言ってたのに みんなで道に迷ってたね~(笑)。





かわいい雑貨屋さんや面白いお店が並ぶ蔵前。


まず最初に行ったのは 中川ちえさんの inーkyo

そこで買ったのは福島で織られている布。
ぽこぽこした織り目が刺し子みたいでかわいい~。 
後継者がいないそうなので貴重な布、大切に使いたいな~。



お次に向かったのは 代官山から移転したcholon
 
すぐそばに隅田川の景色が広がってて
代官山とはまたちがったのんびりした雰囲気。

お値段もかわいかったナチュラルレトロなガラスの瓶。
「シルバー」 「ガラス」 「ぽってり」  この3つがそろうとたまりません。




ランチは3Fからスカイツリーが見えるシエロイリオで。


今回は1Fだったからスカイツリーは残念だったけど
その分 話に花が咲いたね~(^-^)。 
ワンコ好きが集まるとワンコ話は尽きません。 ふふふ~。 


お昼からもぶらぶら~。


↑の地図をいただいた カキモリ文具店

みんな文房具って大好きだよね~。
世界から集まった筆記具にオリジナルで作れるノートに。
へぇ~ 面白い~  と夢が広がります。


皮屋さんの m+ エムピウ では


こんなバンドを。
ぱかぱか開いちゃう手帳にちょうどいい~♪


染物雑貨のMAITO で 店先にあった木の棒。(中央写真)


昔 紡績工場で使われいた糸巻きの芯。
これに糸を巻いて使い終わったらまたリサイクルして・・・
と使われていたそうなんですが今では使い捨ての紙の芯になったそう。


これ何に使うの~? な話で
店主の男の人と盛り上がり~ (なんかね、すごい面白い方だったので・・・)


みんな真面目に考えてるんだかふざけてるんだか・・・?笑

縄を通して縄跳び・・・  かごの持ち手・・・ ドアノブ・・・


アイデア募集中だそうです・・・(笑)。




使い道が見つかるまで とりあえずは紐を巻いて飾ることに。




なんだか古い木のものがあるとほっとするなぁ~。



その後も新徒町方面まで足をのばして



SyuRoを出るころには日もとっぷりくれて真っ暗。


にも関わらず のんびりお茶をして
気がついたら7時過ぎ!(不良主婦!)笑

あららら・・・と みんなで慌てて
ワンコの待ってる家路についたのでした~。



今回 お休みで残念ながら行けなかったお店もあったけど
歩いて しゃべって 笑って やっぱりぶらぶらって楽しい~。
また のんびりぶらぶらしようね~♪



このワンコ友だちは全員ブログを通して知り合った友だち。
なんか みんな優しくてかわいくて面白くてほっこり。

大人になってから こんな友だちができるなんて
幸せだよなぁ~。

ってブログとワンコに感謝な一日でした♪

みんな ありがとうね~。


















 

ボーダーのワンピースとワンハンドルバック
     nanatoneさんのボーダーワンピースを作りました。



前はゴム+リボン  後ろもシャーリングで
ウエストがきゅっとしまった形。



下に細身のデニムや黒いパンツを合わせてブーツを
inしても いいかんじです。



ドルマンとフレンチを合わせたような?お袖。
上にコートを着てももたつかないので
中にタートルネックを着たりして
冬までまだまだ楽しめそうです。







だんだん深まってきた秋。
赤っぽいものが作りたくなる....


ということで





赤のチェックのストールと
石川ゆみさんのワンハンドルバックを
つくりました。


C&Sの自由が丘店で見て一目惚れしたこのバック。
朱色の帆布、秋にぴったりです。

お店のバックはもう少し風合いが出て
いいかんじにくったり。

使っていくうちに あのくったり感が出るのが楽しみです。






ワンピース
布:nanatone ノルマンディボーダー  パターン:nanatone ボーダーワンピース

ワンハンドルバック
布:C&S帆布   パターン: 石川ゆみ ワンハンドルバック













秋はいと楽し
「わたしの住まいのつくりかた」




やっぱり北欧インテリアってすっきりしててかわいい!

って久しぶりに興奮した本です。



北欧雑貨「SPOONFUL」のオーナー おさだゆかりさんの
自宅のリノベーションやインテリアのことが
くわしく書かれていて


厳選された物えらびから わくわくする収納
雑貨のひとつひとつ 


写真や文章はとてもシンプル。
じっくり何度も見てマネしたくなる。 


秋の夜長に のんびり愛読しています。







 そんな本を読んだあとに
 「やっぱり好きなものを大切に使いたいなぁ~」
 なんて思いながら・・・


行ってきました♪


IIHOSHI YUMIKO on the table






銀座手仕事直売所では売り切れていて
1つしか買えなかったマグカップをもう1つ。
大きめカップを2つ。

大きめカップはちょっとした小丼にもなりそう。

このOXYMORONシリーズの食器。
イチジクをただ切って並べるだけでも絵になってやっぱり好きだな~♪



そういえば!       ハワイのマラサダ(外はサクサク!中はふんわり)




揚げたてを買えるんですね~。
(会場だった渋谷ヒカリエの7階にて。)

ハワイでしか食べられないと思ってたから嬉しい~♪



物欲の秋・・・ 食欲の秋・・・

なんだか秋って楽しいかも~(^-^)。
















プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク