春の鎌倉へ
               
               洋裁教室のお友だちと鎌倉に行ってきました。

               ↑奥に写ってる鶴岡八幡宮。
               桜のつぼみも少しふくらんできてて
               やっと春ですね~。



               彼女のかわいいマイカーで春の海をドライブしたり
               話題のドラマの鎌倉市役所を見学したり(笑)。



               
まずはOXYMORONでランチ。



IIHOSHI YUMIKOさんの器でいただく
カレーとデザートがなんとも贅沢。


ナスとしし唐のカレー                 金柑のチーズケーキ


そして今回 一番行きたかった鎌倉SWANY



春色の布を購入。
ずっと探していた大人かわいいピンクのリネン。
品があって甘すぎないピンクにやっとめぐり会えました。

質のいい¥390/m の布もいっぱいで悩んだけど
こちらも間もなくOPENなのでぐっとがまんがまん・・・。








甘い物で休憩して

(雲母の白玉、大きくてもちもち!)






ぬくい温泉につかって幸せ気分な一日。



鎌倉の街並み。
こじゃれたお店やバーも多いし
海岸線沿いのお家やマンションがそれはそれは素敵で。

 
毎日海を見ながら送る人生って
素敵だろうなぁ~と


夕日を見ながら夢心地で帰ってきました。


日常から心も体も離れるのってやっぱり
楽しいですね~。



























 
フリルワンピース
                
                洋裁教室でフリルワンピースを作りました。

                かしこまりすぎず、カジュアルすぎずで
                ちょっとしたお食事会やイベントに重宝しそうです。






胸元のフリル、かわいすぎ・・・?
と思いましたが
とても落ち着いた色なので
ちょうどいいかんじです。




この型紙、このパターンをアレンジしました。
アレンジといっても胸元にフリルをつけて
袖をギャザーで絞っただけなんですが
雰囲気ががらっと変わります。

裏地を付けたり 後ろはファスナーにしたり
今回も学ぶところが多かったです。

それにしても やっぱり洋裁教室で作った洋服は
いつもとは仕上がりがちがうような・・・。
先生の厳しいダメ出しをくらうからでしょうか(笑)。



布:C&S ウール   パターン: 洋裁教室にて




そうそう、最近「育メン」(育児に協力的なメンズ)という言葉は
珍しくなくなってきたけれど
洋裁教室にも育メンさんがいるんです!

なにやらママさんが出産で里帰り中・・・とのことで
上の子の入園グッズをパパさんが。
幼稚園バックにスモックに巾着に・・・。
ミシンに奮闘している彼。
洋裁教室の女性陣の人気者です(^-^)。




☆お知らせ☆
  2/16 の 「onllinenさん」 のコメント。
  1件お返事をし忘れてしまっていました。
  遅くなりましたがお返事させていただきました。
  遅くなってごめんなさい。。。










出会い5連チャン
お買い物って偶然の出会いが重なると楽しいものです。

今回は嬉しい出会いが5連チャン。




まず その1は表参道のzakkaにて。


ある雑誌で布作家さんが時間短縮のために針山を使わずに
待ち針を木のお皿に入れて使っている・・・

というのを読んでなるほど~。私も!

 
ざらっとした木の質感。
丸くてころっとしててオークっぽいかんじ
とイメージはばっちり。

時間をかけてじっくり探す予定だったのに

こんなに早く出会ってしまって嬉しいような寂しいような・・・(^-^;)。
 

made in モロッコ で 薬味入れとしても使えそう。



そして その2は 表参道のCINQで。

MERCHANT&MILLS

イギリス在住のyukarixさんのブログによく出てくる
イギリスの洋裁ブランド。

日本でも洋裁小物を扱っているお店があるという噂で
見てみたいな~ と思ってたら

出会えた~! 


鉛筆とPIN MAGNET。 ハサミは別ブランドでスウェーデンのもの。
このハサミ、小型ながら布も糸も紙も切れて切れ味◎です。

PIN MAGNETは待ち針を立てられるので作業がとても楽です。
ついさっき 木のお皿にも出会えたのにまた出会ってしまった~。
嬉しいような困ったような・・・。

木のお皿と併用して使う予定。




そして その3


本当に偶然なんだけど、表参道から新宿に行きたくて

表参道→原宿まで歩く→JRで新宿へ→新宿駅の人混みを抜けてお店へ
という行程。

新宿駅の人混みを想像しただけでげんなり。

表参道→新宿のバスなんて走ってないよね~(^-^;)
面倒だな~ 帰ろうかな~

と思ってたら 

目の前にバス停が! しかも新宿行き~~~!!


そして 3分後にすぐバスが来た!



そして目的のお店の目の前が停留所♪ 素敵すぎ~。




そして新宿でも。

その4

LIBERTYのセール(30%OFF!)に出会えるなんて。

しかも前にハギレで買ってとても気に入ってたPep(ペップ)。

青×黄色の北欧チックな色。
インテリア用かな~? 洋服作ったらかわいすぎ?



そして 最後です。 その5




もっと買っておけばよかった~
と後悔していた marimekko風の布がまだあった~。

しかも 30%OFF!





こうも幸運が続くと興奮して鼻血ブーです(笑)。



帰りの電車の中は戦利品を見ながらニヤニヤ フガフガして
帰ったのは言うまでもありません。


しかもお買い得だったり ぷちっとした物なので
お財布事情もにんまり。


お買い物って期待して行くと何もなくて空振りだったり、
かと思うと 期待せずにいい物にたくさん出会えたり。


これも きっと縁なのですね~。




☆残念なことも・・・☆
 表参道ヒルズに入っていた粋更(kisara)が閉店。
 キラキラしたお店になってて残念。









コートワンピース
C&S 「DAYS OF SEWING」 より コートワンピースを作りました。


生地はフレンチコーデュロイのスモークグリーン。

同じ布でちょっと前に作ったチュニックブラウス
ターコイズのような明るい青。
こちらは少し落ち着いたかんじのグリーンです。






後ろ姿はこんなかんじ。

リボンをゆるく結んだり きゅっと結んだりで
雰囲気も変わります。



↑の写真でもチラっと見えていますが
リボンの裏生地と見返しにリバティを。


リバティがチラチラ見えると何だか嬉しいです。




前を開ければコートとしても。
ブーツにもパンプスにも合いそうです。

このパターン、襟元のラインも綺麗だし身頃もすっきり。
お見苦しくて着画がのせられないのが残念なんだけど
本当に素敵なパターンです。

しかもほとんど直線縫い!
ボタンホールだけ気合を入れて・・・ってかんじですが、

痛恨のミス! ボタンホール側とボタン側を左右間違えてしまいました。。。(汗)



そして今さらながら気付いたんだけど
「C&S DAYS OF SEWING」のパターン。

下準備でロックミシンを一気にかけてしまうものが多いので
縫ってて とっても楽~。  

あと見返しもロックミシン処理ではなくて
折り返して縫うので仕上がりがとても綺麗。

他のパターンにも応用していこうかな~♪



布: C&S フレンチコーデュロイ スモークグリーン
   LIBERTY Kew Trees
パターン: 「C&S DAYS OF SEWING」 コートワンピース








☆その後のお話☆
 
 やっと生麹を入手して塩麹を。


作ってみたい物がいっぱい。
完成までの1週間が楽しみです。










旦那さんのシャツと日暮里繊維街
洋裁教室で旦那さんのシャツを復習しました。


少し起毛していて暖かみのあるシャツです。


やっぱり洋裁教室の先生、すごいです。


よく考えたら1枚目のシャツを作った時、
先生に伝えたのは 旦那さんの身長 肩幅 手の長さ 
その3つだけなのに 首周りも身幅も本当にぴったりサイズなんです。

なんだかNHK連続ドラマ「カーネーション」で
採寸なしでぴったりサイズの服を作ってしまう糸子と
先生が重なります。
そうそう、3人娘がいて3人とも洋裁をやってるのも同じ!(笑)


それまでシャツのサイズに苦労していた旦那さん。
「肩も凝らなくなったし 本当に快適だ~。」
と 喜んでいます。


自分で作れば安上がりなうえに快適に着れて
一石ニ鳥です。 



パターン: 洋裁教室にて
布: C&S







そして先日のこと。

            なんと 旦那さんと一緒に日暮里繊維街へ。


白いストライプのパリっとしたシャツを作りたい!
(作るのは私なんですが・・・)^-^;
ということで自分で布を選びたい ということで布探し。

まさか旦那さんとこの街に一緒に来るとは・・・(笑)。



なかなかメンズシャツに合いそうな白地のストライプがなくて
うろうろ、途中からトボトボ・・・。


でも 最後の最後に見つけました!

ELEGANCEというお店で

左)イタリア製でとても上質! なのにW幅(145cm幅)で ¥1500/m
右)同じくイタリア製でなんと旦那さん、値札を確認するのを忘れて ¥2500/m 汗


でも 自分の好きな布を選ぶ という楽しさは
女性も男性も変わらないんですね~。

布を選んでる旦那さん、とっても楽しそうでした。





そして私も♪

綿ローンのさらさらっとした布。

さすが日暮里。
ネットでもお店でもなかなか探せなかった
綿ローンが見つかりました。

右)安田商店5丁目店
左)tomatoセレクト館


石川ゆみさんがよく通ってたり
雑誌に出てくるのは安田商店3丁目店なんだけど5丁目店も好きだな~♪
かわいい布や珍しい布がざっくざく~。


そして 帰りに また谷中松野屋でこれを。



わたし、松野屋のハタキ 全色集められそうです・・・(笑)。









SGHR NEW DESIGN PREVIEW 2012
晴れたり雪が降ったりどんより曇ったり。
3月になってもお天気がおちつきませんね~。

でもちょうどひな祭りの昨日。 
家の中の桃の花が咲いてきました。


桃って花もぷっくりした蕾もピンク具合が本当にかわいいです。





さてさて。 先週の話。

去年もうかがったSGHRの2012年の新作発表会に
行ってきました。


木箱に入ってディスプレイされていた去年とはまたちがって
今年はこんなかんじ。



白いナチュラルな大きなテーブル。
ライトがあたって陰影もとても素敵です。



写真はご自由にどうぞ。 とのことなので何枚かパチリと。


こんな乙女チックなお皿たちがあるかと思えば



こんなシンプルなお皿もあり




影もまた素敵なグラスやキャンドルホルダー




2階のカフェスペースでいただいたデザートと飲み物も
新作のガラスが使われています。



イタリアングレープソーダ ピンクグレープ

ムースキャラメル 洋梨香る
アングレーズソース




デザートのお皿、とっても素敵で
表はフラットなのでホールのケーキやチーズを乗せたり・・・

裏はフチを利用してソースの料理やカルパッチョを。



色々な料理に使えて 簡単な料理でも美味しく見えそうなので
わが家に連れて帰りました。




去年も今年も「見るだけ!」 のつもりが・・・(笑)。


でも新作なのに割引で買えるし  どうせ買っちゃうんだから(^-^;)
「買っちゃった・・・(汗)」 より 「買っちゃった♪」 と楽しみたいので
来年は「買うつもり!」で 出かけようと思います。 















 
プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク