はたき作り
前回、チュニックを作った綿麻のダブルガーゼのこちらの生地。




紺のラインが入ったはぎれもかわいくて はたきを作ろう! と思いつきました。


はたきってとっても便利。
昔の人はよく考えたもんだなぁ~ と感心しちゃいます。
(はたきの素晴らしさについては過去にこちらで語ってます。)


いつも愛用してるはたき。
ふんふん。 こうなってるのね~ と布をばらすところからスタート。


棒にくぎが打ってあって それに何枚か布を引っかけていくかんじ。



くぎの根元で1回しばって 棒の長い方に引っくり返してもう1回しばる。



ちょっと不恰好だけど できた~♪ (赤いヒモがポイント~!)




ところが・・・


なんせ生地が綿麻のダブルガーゼなもので・・・



はたけばはたくほど 糸くずが出るわ出るわ・・・(爆)。
              クリックするとよく見えるの すごい糸くずが・・・。

埃を取るどころか どんどん汚していく~。
全くはたきの役割を果たさないはたきになってしまいました~っ(-。-;)。


かわいさだけで思いついて突っ走っちゃダメですね~っ。

はたきにはポリエステルとか糸が出にくい素材がいいのね、って
当たり前のことを完成してから気付く自分がニクイ・・・。



いつも思いついたらよく考えずに突っ走ってしまう私。

最近 物事が上手く回らないのも 考えが足りないのかも。
突っ走る前に 一呼吸。 

す~は~す~は~ ゆっくり呼吸しながらよく考えよう。 




でも物作りから色んなことが見えてくるから

それはそれで何かを得てるってことでよしとしましょう~。(前向きに~)笑









夏が恋しくなる1枚
先日 漂白のシミをつけてしまった ラナンキュラスのブラウス。(こちら


やっぱり大好きな形なので リベンジしました。









横から見るとこんなかんじです。
やっぱりふんわりしててかわいい~♪

片ストライプの紺がデニムにとても似合いそうです。



この生地、こういうかんじで 縦にストライプが入っているのですが




あえてストライプが裾にくるように横に裁断。 
(意味伝わるかしら・・・)汗 
洋裁教室の先生によるとこの生地の場合はOKだそう。
ニットなど伸びる生地はNGだそう。

ストライプ部分を縦に入れたボタンシャツも提案されて
かなり迷いましたが
やっぱり 裾に入れたほうが私っぽい雰囲気だったかも。

海や夏が恋しい1枚になりました。



生地: C&S 綿麻ダブルガーゼ 片ストライプ
パターン: C&S 布屋の手作り案内 ラナンキュラスのブラウス(裾+3cm  袖+8cm)


            




☆おまけ☆

先日、行きつけの美容院で草木染めの個展をやっていて
作家さん作のこんなかわいい小物を買いました。 1つ¥600なり。

桜の木の枝にイラストを焼いてあります。

髪を束ねた時にずれないようにこんな工夫も。
ウッドビーズでヘッド部分が固定されるようになってるんです。


ゴムの変わりに革ヒモを通してもかわいいし、
帆布の取ってとかに巻いてもかわいいですよ~♪ って作家さんのアドバイス

物作りをする方とお話すると引き出しがいっぱいでとっても楽しい~。






粋更 kisara
雑貨屋さんが大好きです。


奈良の雑貨屋さん 粋更kisara 
奈良だけあってポイントカードにも鹿が描かれているんですが

マスキングテープも鹿柄だったり (クリックすると大きくなります)


ストラップも鹿の皮を使っていたり (よーく考えると可哀相な気もしますが・・・)

とても柔らかくて手にも馴染むし色もいいかんじ。(他の色 オリーブや紺も素敵)
首にぶらさげても食いこみ感がなくてしっくりきます。


その他にも

牛乳瓶のフタで作ったタグとか            お洒落な懐紙とか


木のスプーンやお箸                  買い物バックは麻布なところとか



お値段もお手頃だったりして 物欲のツボをぐりぐりと押される素敵なお店です。
ネットショップも充実しているけれど

実店舗でじっくりじっくり見て楽しめるお店です。
(表参道ヒルズに入ってます)


歯垢が取れて歯がつるつるに! っていう職人さんが作った1000円の歯ブラシも
魅かれたけど さすがに歯ブラシ1本に1000円はなぁ~。

でも気になる~。  次に行ったらまた手に取って悩むことでしょう~(笑)。








いい季節
頬をなでる風が気持ちのいい季節。
新緑も鮮やかだし空も青いですね~。



4年前に植えたクレマチスが 4年ごしでやっと咲きました!
しかも大輪の花が5つも。
植物ってちゃんと生きてるんですね~。





さてさて。

昨日は、高校時代の友人と久しぶりの再会。
1年半ぶりかな~。 時がたつのってあっという間~。



日本橋の「金子半之助」という天丼屋さん。
具が丼からはみ出てる・・・(笑)。
このボリュームで¥850! 
しかもサクサクでこんなにガッツリしてるのに胃もたれしないから不思議。
卵は揚げてあるのに半熟なのです。

久しぶりの再会で話も尽きず
1時間も店の行列に並んでただなんて! 後から気付いてびっくり。

その後もカフェに移動して
地震の話やら近況やら たくさん話せてほっとした一日。


この年になると お互いに家庭があって環境もそれぞれ。
お互いが無理なくちょうどいい距離感で付き合える、
自然に相手のことを思いやれる付き合いって
とっても大切だし一緒にいて居心地がいいなぁ~ って感じた一日でした。


なんだか季節の爽やかさとも重なって
いっぱい深呼吸していっぱい元気をもらって帰ったのでした。










ラナンキュラスのチュニック

お気に入りのパターン。 C&Sのラナンキュラスのチュニック。

実はこれ、1年くらい前に作ったもの。
襟ぐり布と肩のラインがずれていたのでお直しをしました。
お直しって意外と放置しがち。 1年もしまいこんでしまいました。


横から見るとこんなかんじ。







袖を8cm、丈を2.5cmプラスしています。

ふんわりしてるライン、大好きです。



よく見ると花柄なこの生地。

間近で見ると花柄がラブリーすぎる気がして
着るのが恥ずかしかったりするけど 
遠くから見ると水玉模様っぽい。

これ、ありかも~♪  いっぱい着よう~♪



って思ってた矢先・・・
台所の漂白をしていた時に漂白剤のシミをつけてしまいました(涙)。

シミも3つで水玉チック? って無理矢理思うことにしたけど
いやいやいや・・・・。ないだろう・・・。(アホか?あたし)苦笑 

という訳で完全に部屋着使用になってしまってかなり凹みました。


漂白剤を使うとき、掃除をする時はお気に入りの服を着るのはNG!
と当たり前のことですが心に誓ってここにも書いておこう。。。



☆おまけ☆
 C&Sの3月の予約販売についてきたCOLLECTION BOOK

あれ作りたい~、これ作りたい~ と妄想がまた広がります。



パターン 「C&S布屋のてづくり案内」ラナンキュラスのブラウス
布 近所の洋裁屋にて






ビニコのトートバック
GWも今日で終わりですね~。  

最終日の今日は爽やかに晴れていて清清しい~♪



今年のGWは久しぶりの再会あり、新たな出会いがあり、と
人のパワーにふれたGWでした。

みんな自分の好きなように自由にのびのびしてて
人に気配りはするけど気は使わない。

なんだかとっても楽~な空気が漂ってて楽しいひとときでした。






さてさて。 GWの合間にチクチクの方も進んでおります。


C&S ビニールコーティングの海のストライプでトートバックを。

初めてのビニールコーティング素材。

実はC&Sの保冷バックのキットだったこのバック。
中にシルバーの保冷用の内袋と上にチャックが付く予定だったのですが

初めて扱うビニールコーティングに悪戦苦闘。
滑らなくてミシンが進まない~っ

そんな訳で簡単なトートバックに姿を変えたのでした。

でもこれはこれでシンプルで私好みかも♪



ビニールコーティング、作ってるときは悪戦苦闘だったけど
完成すると 柄も引き立つしかわいい~。


途中から、間に薄い紙や布をはさむと縫いやすい、とコツがつかめたので
夏に向けて またちがう柄でも作りたいな~♪






布:C&S ビニールコーティング 海のストライプ




プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク