ゴジパンと日暮里布買いツアー

ヨガ用のショートパンツを作りました。

_DSC0501.jpg
パターンは「C&Sみんなのてづくり」家族お揃いのハーフパンツ 
丈を短くして股下10cmにしてあります。

この生地ね、日暮里で買ったのだけど
よーく見るとゴジラ柄。(もしかして恐竜かな?)
なので、ゴジパンと命名しました。
_DSC0506.jpg

今回、ポケットの柄合わせに気合いを入れてみました。
アップで見ないと分らないけど、前ポケットのところとか。
_DSC0508.jpg

分りにくいけど後ろはフラップポケットになっていて
_DSC0509_20180607195626f3f.jpg


柄をピタリと合わせてみた〜。
_DSC0511_20180607195629491.jpg

ヒップアップ効果を狙った後ろポケット。
柄の布だからあまり目立たないかな?と思ったけど
着てみるとフラップが立体的になって やっぱりあった方が断然可愛い。
今度から後ろポケットは毎回付けることに決めました。


こんな風にレギンスと重ね着して
ヨガの時に履こうと思います♪ 
_DSC0514_201806072003223bd.jpg
丈、思いきって短くしたけど短い方がまとわりつかないし
シルエットが可愛い気がします。


このゴジパン、夫くんが見て 「いいじゃーん!」と言っていたので
メンズ用でもう1枚作ることになりそう。
また日暮里で買い足したいと思います。


☆5月の日暮里ツアー☆

先月、chocottoさんとkokoさんとランチしていて
洋裁話で盛り上がって、急遽 日暮里に布買いツアーに行ってきました。
IMG_1419.jpg
IMG_1421.jpg
IMG_1422.jpg
IMG_1426.jpg IMG_1427.jpg

ゴジラ柄の布はchocottoさんとお揃いで。
右上の柄のニットは3人でお揃いで。
左上のリバティはkokoさんに教えてもらったリバティがお安く買える穴場のお店で。
左下は白っぽく見えるけど優しい水色のフレンチリネン(トマトセレクト館で)
右下はリゾートっぽいワンピース用(トマトセレクト館で)

思いつきで日暮里に突撃したのにいい布に巡り会えました。
でも、実は他にも欲しい布が後から後から出て来たので
6月も日暮里ツアー開催予定♪

夏のソーイング計画立てながら 欲しい布をリストアップする。
至福の時です♪



ラップリボンスカート

ミシンに向かう時間が少しずつ増えてきたこの頃。

以前から裁断済みだったラップリボンスカートを完成させました。

_DSC0497.jpg
パターン&布:クルール ラップリボンスカート

布はこのパターンとセットになっていたもの。
(ゴムやボタンもセットになっていました)
チノクロスかな? しっかりした生地です。


形からは複雑な作りに見えますが意外とシンプル。


前に大きなタックが左右にあって
_DSC0549.jpg

スナップボタンでとめてあります。
_DSC0550.jpg

後ろ側はゴムが入っていて、脇にはベルト通しが2つ。
大きめなリボンを前でキュっと結ぶかんじ。
_DSC0507.jpg

ポケットに遊び心を。 リバティにしてみました。 
_DSC0510.jpg
チラっチラっ、が心をくすぐります。


珍しく失敗なく 最後までタンタンタン!と3時間くらいで
縫い終わりました。


着るとタックが立体的になって、なんだかとても可愛い〜。

_DSC0513.jpg _DSC0534.jpg _DSC0536.jpg
トップスによって、お出かけ用にもカジュアルにもなるかんじです♪


前リボンスカート。
カフェの店員さんのエプロンみたいで好きだな〜。
甘すぎず さりげなく可愛いかんじ。
色も渋めだからちょうどいいです。


確か秋色かな?と去年の秋に裁断していたんだけど
春や初夏もありかも!
今縫っておいて正解でした。
きっと秋にはまだ夏物縫っててまた見送ってしまいそう・・・。


このスカート とても気に入ったからリピート確定です♪



ベーカーパンツ

最近、ちょこちょこ雑誌で見かけるベーカーパンツ。
洋裁教室で作りました。

_DSC0433.jpg _DSC0431.jpg
前                後ろ

パターン:教室にて製図
生地:fktk コットンヴィンテージワッシャー ミルキーホワイト



このfktkさんの生地。
綺麗すぎずカジュアルすぎず、ちょうどいい雰囲気。
白でも透けない、と聞いて数年前に買っておいたもの。
ベージュのインナーを履けば、ほとんど透けが気になりません。
ミルキーホワイトっていう名前のとおり、優しい白。

私の中では愛犬クゥの白と同じ〜♡
_DSC0016-2.jpg


パンツに話を戻しまして・・・

このパンツ、ファスナー開きできちんとしたパンツにしようと思いましたが
「ゴムでもよくない??」と
普段はきちんとファスナーを付けさせたがる先生が珍しいことをおっしゃいまして
ウエストはゴムに。 
「ゴムだと股上(お腹のところ)がパカパカしませんか?」と聞いたら
「ちゃんと自分にサイズが合っていればパカパカしない」とのこと。
パカパカするのはサイズが合っていなくて布があまってるから、だそうです。
(形とか生地にもよると思うけど)


ファスナーが免除されて簡単になったので
ポケットは凝ってみました。

前は貼付けただけのパッチポケット。(ポケット口は見返し仕上げでステッチ)
_DSC0413.jpg _DSC0416.jpg

ですが、後ろは肩玉フラップポケット。

飾りにフラップ付けただけじゃなくて
_DSC0417.jpg

めくるとちゃんとポケットもついてます。
_DSC0418_2018041713020392f.jpg

_DSC0421.jpg

ちなみにフラップ、生地があまっているように見えますが(↑3枚上の最初の写真)
お尻のカーブに合わせてあって 着るといいかんじに体にそいます。


後ろのポケットを裏返すとこんなかんじ。
_DSC0422_201804171302055a1.jpg
ポケットの上の部分は共布を付けて
ウエストゴムの折り返したところに入れこんであります。
(多分、着た時に腰のところでポケットがもしょもしょしないようにかな?)


そうそう。ウエストゴムなので、これも忘れずに。
_DSC0427.jpg
ゴムのところ、洗濯でひっくり返らないように
4カ所くらいミシンでステッチ。



着画はこんなかんじです。
_DSC0457.jpg _DSC0448.jpg

ベーカーパンツ=パン屋さんのパンツ
確かにパン屋さんっぽい! 可愛くて気に入りました(^ー^)。


次回はウエストインにしても着られるように
ファスナー仕上げにしてみようかな? 
色違いでネイビーとかカーキとかもいいかも♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・


洋裁以外に頑張っているものがあって
ミシンに向かえるのは洋裁教室のみな今日この頃。

でもミシンに向かう時間はやっぱりいいですね〜♪
なんか、「無」になれる。 リフレッシュできる。

5月になったら少し落ち着きそうなので
それまで作りたい物を頭の中でイメージして
楽しみたいと思います♪


おまけレシピ 大人のワイドパンツ

ブログの更新は少し久しぶり。
でも、のんびりマイペースに縫っています。


夏の間に縫いたかったものを
やっと縫いました。 

_DSC0002_2017102916213101f.jpg
パターン:C&S おまけレシピ 大人のワイドパンツ
布:アパレルの布



このパンツ、色んな方が縫われて「形が綺麗!」と評判だったので
ずっと気になっていました。
よくよく見ると、デザインは伊藤まさこさん。(LEE2015年6月号に掲載されていたもの)
前にも伊藤まさこさんの型紙のパンツはとても履きやすくて
綺麗だったので これは間違いないはず!と。


しかもこれ、左パンツと右パンツがくっついていて型紙1枚なんですね〜。
縫うのがとても楽チン! 
サイドを縫い合わせなくていいのがこんなに楽だなんて♪
左右にポケットが付けられないのが残念だけど
その分、縫い合わせがないから
柄合わせが難しい布とかすごく綺麗に出来上がるかも!

日が当たって見えにくいですが
着画はこんなかんじです。(身長168cm  裾+5cmにしました)
_DSC0017_20171029163342118.jpg
裏地もつけたから 今の季節ちょうどいいかんじです。


☆失敗点☆

白状します(笑)。
このパンツ ウエストの縫い代が足りずに強引に引っ張って縫ったので
ウエスト部分 つってしまっています。
ゴム入れてギャザー寄せたら 全く目立たなくなったけど
どうして縫い代が足りなくなったかと言うと・・・

このパンツ、ウエストに向かって実はなだらかにすぼまった形。
IMG_8846.jpg

すぼまっていることに気付かずに
普通にまっすぐ延長して縫い代つけたので、
ウエスト折り返すと 右も左も縫い代足りない。。。
IMG_8843.jpg

IMG_8842.jpg

たった5mmくらいだけど左右合わせると1cm足りなくなる。
ストレッチしない生地だとごまかしききませんね〜。


やっぱり型紙が完成した段階で縫い代のチェックって大切!
ついつい先を急ぐとこうなりますね〜(^ー^;)。

それと、型紙作ってる段階でつぼまってることに気付こうよ、、、ってかんじです。



☆布のこと☆

最近、布の力をすごく感じることがあって。
この布は、アパレルのセールで買ったものなんですが
色も渋いし、顔写りも悪そうだなぁ。
とスルーしようかと思ってたんだけど
とにかく安いので(3mで500円)買っておいたんです。

薄くてさらさらしてるのに全く透けないから
「トップスには暗いから、そうだ! パンツにしよう!」
と 今回パンツを作ってみたら すごくいい!
縫う時も縫ってて気持ちよくなるくらい、針の運びがいいし
完成して履いてみたら 動いた時の光沢となめらかさがとてもいい!
なんてことないネイビーの生地なんだけど(素材は表記がありませんでした)
形にするとこんなにも化けるんだ〜、とびっくり。

やっぱりアパレルの布は何か特別な加工がしてあるのかな?
日暮里で売ってる布もやっぱりいい物が多いし、
先日ネットで買ったクルールさんの布もやっぱり手触りがちがった(良い)!

ちなみに 旦那さんのシャツ。
少し奮発したいい布で作ると200回以上着て洗っても綺麗。
安売りで買った布は30回でヨレヨレ感が。

完成した時も全然ちがう気がします。

ついついお得な布を見つけると
ポチっとしたり お持ち帰りしちゃうけど
これからは ちゃんと布を選んだ方がいいのかな〜?


って、衣替えでどっさり着ない服を処分して途方に暮れたので
ぼんやり思ってみたりしました。









うなぎの寝床のもんぺ Nサイズ

4月に行った神楽坂のjokogumoのもんぺ受注会(☆の追記)。

IMG_6867.jpg IMG_6863.jpg
IMG_7378.jpg IMG_7379.jpg

夏の間、その時に買ったもんぺが大活躍だったので
自分でも作ってみました。(お店で型紙も売っていたのです)
イベントで買ったのは1番大きいWサイズ。
かなりゆったりだったので、今回はNサイズ(真ん中のサイズ)。
ちなみにこのもんぺ、ユニセックスです。
男の人もスリムな方だったらNでも入るんじゃないかな?

_DSC0767.jpg
生地はネットで買ったフェリシモのストライプコットン。
フェリシモの「布屋のシゴト」
兵庫県西脇市の国産の布なのですがとてもよい生地。
他にも白い綿の布を買ったけど手触りがとてもよかったです。
最近お気に入りの布屋さん♪ 


履き始めは膝がつっぱるようなかんじがあったのですが
馴染んできたら とても履きやすいー。

_DSC0756.jpg _DSC0765.jpg

Wサイズはかなりゆったりでしたが
Nサイズもゆったり。
お腹まわりもお尻まわりもたっぽりしてるから
長め丈のトップスでお腹は隠して 太ももあたりから出すかんじがいいのかな?
↑着画はお尻とか出てるけど 本当は隠したい。。。


家でリラックスして履くのにぴったり。

_DSC0740.jpg

わたしはエプロンにもんぺスタイルが好きです。

↑のエプロンはこの時の。
着やすいし、着た時の胸元や肩周りが可愛くて
ちょっとテンション上がります(^ー^)。


もんぺパンツ。
夏の間にもっともっと作ればよかった!
冬のウールとかでも作ってみたいなー。
裏地も付けたいけど、膝の馴染み具合とかどうかな??




プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク