ウール切り替えのブラウス

1月から教室で作っていたものがようやく完成しました!

_DSC0001_20170221115426cca.jpg
布:焦げ茶色はアパレル布のウール 赤いウールは日暮里にて
パターン:教室で製図


七分袖のとてもシンプルなブラウス。
襟ぐりと袖ぐりにウールをつけてみました♪
_DSC0007_201702211202388b2.jpg _DSC0006_20170221120237a99.jpg


焦げ茶色だけだと顔写りが悪そうだったので
赤いウールをくっつけたら あらまぁ、一気に顔色ぱっ!ってかんじ。
このウール、この間作ったウールのコートのはぎれ。
ちょうどよく余っていてよかったー(^ー^)。

_DSC0019_20170221120216289.jpg


裏地がついているとはいえ、シンプルな形なのに
どうして完成まで時間がかかってしまったかというと・・・
犯人はこちら! 後ろファスナー。

_DSC0016_201702211203026bb.jpg
苦労の後が分る? 
何度も縫い直ししたので ちょっとよれてます(笑)。

モコモコウールにコンシールファスナーって要注意ですね〜。
ファスナーを上げる時にウールがからまり
ファスナーが壊れるという事件がありまして 超挫折!

だってね、コンシールファスナーはキワを縫いなさい!
もっとキワよ! もっともっと!
ってことで何度も何度もリッパーでほどいては縫う、の
1000本ノックを頑張ったというのに。
完成してファスナーを閉めようとしたらモコモコファスナーに噛む、
ファスナーずれてぶっ壊れる、
「あら〜。キワを縫いすぎちゃったんだねぇ〜。。。」だって!!キャー。

「モコモコウールのコンシールファスナーはキワを縫いすぎてはいけない」
ということがよくお勉強になりました(笑)。



ゴールが見えなすぎて 丸めてポイ!って初めてしたくなった!

でもしなくてよかった〜♪ 完成したら大満足。
最近 友だちにアパレルのセールに連れて行ってもらうんだけど
この焦げ茶のウールもそこで買ったもの。
アパレルの布ってやっぱり特別な加工がしてあるのかな?
光沢とか布の質感とかすごくいいです。


そうそう、自分用のメモに。

こういうウールで縫うぷっくりいせこみ袖。
袖山の左右10cmくらいのところに
裏にバイアステープをたたきつけるとよいそう。

_DSC0064_20170221121725b91.jpg
よりぷっくり、綺麗な形が出るそうです。
自分で縫うときも憶えておこう。


今はセットアップで同じ焦げ茶色でフレアースカートを製作中。
スカートにもコンシールファスナーが付くけど
こういうウール(モコモコじゃないウール)はキワを縫っても大丈夫なんだそう。
安心して縫いなさい! と言われました(^ー^)。


もう春っぽい雰囲気だけど
2月中に完成したら何回か着たいなー♪


ワンコ服

何をやっても上手くいかない〜!


能天気でマイペースな私にしては珍しく
停滞した日々を過ごしています(笑)。


書き出しがドキっとするようなかんじですが、
ほんっとにね、そんな時ってあるのかな?


そんな時の洋裁は絶対に失敗しなくて
間違いなく可愛いもの♡

ということでワンコ服を作りました。
(これまで100枚以上作ってるので失敗しないかな?と思って)

シュールななまけもの柄〜(^ー^)
IMG_6349.jpg
IMG_6346.jpg

こちらは春を思わすようなグリーンで。鳥とお花が隠れています。
IMG_6351.jpg
IMG_6321.jpg
生地はどちらもmaffonさんのリバーシブルジャガードニット。
50cmでワンコ服がちょうど2枚作れてハギレも出ずすっきり。
繰り返しの洗濯にも強いし、柄も可愛いし 最近はもうmaffonさんばかり。


でもね、面白い。

こんな時はワンコ服! とロックミシンを用意している時のこと。


ワンコ服は2本針4本糸で縫うので、針を2本つけようと思った時のこと。

_DSC0001_20170209163610cb7.jpg
左側の針の止めネジがない〜!!
これでは針が止められないではないかー!!

いつも右の針で「1本針3本糸」で洋服を縫ってるのだけど
ロックミシンの振動で使っていない左のネジがゆるんでるのが
気になってたのです。あぁ。落ちてなくなってしまったのね。
面倒くさがらずに取ってきちんとしまっておけばよかった。

そして金具にたんまりと溜まった埃は何?これ?(^ー^;)


わたしの最近の滞りの原因が分った気が(笑)。



でもそんな時の強い味方♪
安藤ミシン商会さん。 ロックミシンのネジも100円で売っていた♪
メーカーに問い合わせるのは億劫だから大助かりー(^ー^)。

_DSC0005_2017020916333490e.jpg

でも実はこのネジも、最初間違えて違うのものを注文し
再度大急ぎで頼み直したという・・・(笑)。
本当に笑ってしまうほど、何をやってもうまくいかなかった日々(笑)。


IMG_6339.jpg
無事にネジも届いて裾のリブ付けも2本針で安心。



でもね。この停滞期も
ゴールが見えてきたようです(^ー^)


極めつけに、風邪ひいて38.5℃の熱を出す!
しかも17年ぶりの発熱!!
でも1週間寝込んでスッキリです。
もう後は上がるのみです!きっと・・・(笑)



☆この冬の活躍アイテム☆

そうえいば! chocottoさんのところで書いてもらってて思い出した 
今年私が愛用しているもの。


今さらかもしれませんが ユニクロのウルトラライトダウン。
IMG_6335.jpg

これね、寒い日のコートの中に着ると抜群に暖かいのね〜♡
あまり着膨れないし軽いし。
先日の日暮里散策も寒〜い一日だったのだけど
これ着てたら、下は膝丈のスカートとショートブーツだったのだけど
寒さを感じなかったー。

電車の中は暖かいからきっと汗かいちゃうなー。。。
と思ったら電車の中がこれまた快適。
汗はかかず、コートの中でほんわか空気の層があるかんじ。
ヒートテックは肩が凝るし汗かくので苦手だけど
ウルトライトダウン、これはとてもよいです。


今年の夏に少し涼しいところに行く予定なので
今期中に買ってしまおう!と買ったのだけど
たたんだら荷物にもならないし軽いし旅行にも◎〜!キャンプとかも!
春のお花見とかにもスプリングコート1枚じゃ寒い時とか
重宝しそうです。
IMG_6338.jpg

まだ売ってるのかな?
明るい色でももう1枚欲しいなー♡

(すべて個人的感想です。
 個人差などあるかと思うので参考までに)


そういえば、ドラマ「カルテット」でも
松たかこさんがコートの下に薄手のダウンを着てますねー。
きっとユニクロじゃないけど。
舞台が軽井沢だからきっと寒いところでも重宝してるのね。
あのドラマ面白いー。これからの展開がワクワク(^ー^)。







革のバックと今年初の布買い

今年初の「作りました!」が布でないというのも何ですが・・・


先週末のこと。

革のワークショップでバックを作りました。

IMG_6273.jpg

IMG_6269.jpg

マスタード色のスエード。
本体と持ち手の繋ぎ部分だけ手縫いのステッチ。
それ以外はミシンで縫いました。

革をミシンで縫うのは初めてで
「線を引いて縫う派」が多数の中、
思いきって線なしで! 

先生曰く、線ありだと「縫えるかな?」「まっすぐかな?」という
不安さが縫い目にも出るのだとか。
線なしの方が多少曲がっていても潔よくてカッコいい縫い目になるんだって!
なんか、洋裁にも通じるなぁ〜(^ー^)。

しかし、わたし 潔すぎて、縫い目が落ちそうでスレスレ、
「男前すぎます!」と先生につっこまれましたが
なんか、革をザクザク縫うのが楽しかったなぁ〜。


マスタード色の中でも明るいかんじで黄色っぽくも見えるかな?
スエードの革がやわらかくてくったり感がいいかんじ。
そして すっごく軽い〜♪ 何も持っていないみたいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そんなエアリーなバックを持って。

先日、kokoさん chocottoさんと今年初の布買いへ。


まずは インドカレー屋さんでランチ。

IMG_6274.jpg

IMG_6278.jpg IMG_6276.jpg
ナンの皮のようなものを真ん中で割ってパリパリ。
中のポテトと一緒にソースを付けて。


日暮里に着いてもまずはお汁粉で血糖値を上げて(笑)。
IMG_6281.jpg


そして今回はあまり買わない予定が、
そんなはずはないよね〜な結果。 ドーン!

_DSC0077_20170126133950698.jpg

_DSC0082_20170126134151054.jpg _DSC0081_201701261341498fc.jpg
左:黄色がちょっと派手かな?と思ったけど     
  これでスカート作ったら可愛くない?(^ー^)  
  この冬のうちに作る予定!!(←言い切った!)  

右:ニット
  2m買おうとしたらもう残りが2.5mということで
  2mのお値段でオマケしてもらっちゃいました(嬉)!

_DSC0079_20170126134508ef3.jpg _DSC0080_20170126134510001.jpg
こちらは刺繍の布。 皆で一目惚れ。お揃いで。(ベージュ、ネイビーもあり)
よく見ると刺繍がところどころポコポコ穴が開いてるのがツボ。
縦に使って夏のブラウスかな。 横に使ってボーダーにしてもいいかも♪

_DSC0078_201701261345078bd.jpg _DSC0083_2017012613451115c.jpg

これは春のコート用に。
裏も可愛いから裏地なしで一重のコートにするつもり。


やっぱり布を買いに行くのって楽しい〜!
1月に入ってからなかなか爆縫いができていなくて
(作ってはいるけどゴールが遠いものを製作中)
洋裁モードものんびりだったけど、一気に火がつきそうです(^ー^)。



☆kokoさんから☆

_DSC0068_201701261352267ca.jpg _DSC0072_20170126135228b1b.jpg

kokoさんおすすめのスポンジと洋裁の小物、便利なテープを
いただきました。
三角に折られたラッピングからアップリケ。可愛すぎる♡
テープはアイロンで両面付けられるもので
ファスナーやタグに便利なんだとか。
待ち針だとずれたり、盛り上がったりしてしまうから
すごく重宝しそう。 
kokoさん、いつもありがとうございます♪



2017年 今年もよろしくお願いいたします

IMG_6157.jpg
2017年。とっくに明けていますが新年のご挨拶(笑)。
今年もよろしくお願いします。


今年もマイペース。
自分は変わらなそうだなぁ〜と思いつつ
でも マイペースが好き(^ー^)。


コツコツ コツコツ。
平凡な日々を積み重ねて
自分なりの楽しい年にしていきたいな。


今年もやりたいことがいっぱい。
時間を上手く使って 
洋裁もヨガやフラ(その他もろもろ運動)
欲張って楽しみたいと思います。


マイペースブログですが 今年もよろしくお願いいたします。



元旦から初縫い!
大晦日まで色々バタバタしていたのですが
元旦はのーんびり(ご挨拶回りは2日、3日だったので)。
年末にきちんと大掃除したミシンで初縫い。
縫ったものはテンションの上がらない旦那さんのシャツ(笑)。
「作って〜〜〜!!」と3ヶ月前から言われてたので。
テンション上がらないうえに、生地がとてもむずかしいの。。。
アイロンかけてもふわ〜んと浮かんでくるような暖かい生地。
年の初めからハードル高いですが、
完成したら次回は自分用のコートなの!♡ 
次回作の人参ぶらさげて頑張ります!(^ー^)







革のワークショップ


2016年もあと3日ですね〜。

今年のことは今年のうちに!
気になりつつもアップしていなかったことを〆のブログに。


去年の夏から通い始めた革小物のワークショップ。
今年も月×1ペースで通っていまして
今年もたくさん小物を作りました。全部手縫いです。

IMG_6109.jpg

左列:上からカードケース・キーケース・ブックカバー・ベルト・コインケース
真ん中:ネームタグ
右列:上からポーチ・ポーチ・ペンケース・めがねケース


いつも5人くらいでワイワイおしゃべりしながらのワークショップ。
IMG_5614.jpg

この時 作っためがねケース。
IMG_5620.jpg

サイドのバッテン×は黄色、底のステッチは緑、というアイデアは
一緒に参加した方からのアドバイス。
IMG_5619.jpg

同じネームタグも1ヶ月先に作った方の経年変化を
見せてもらって楽しんだり。
IMG_3711.jpg

あとね、自分でベルトが作れるなんてー。
洋裁にも通じて?ちょっと嬉しい。 いや、だいぶ嬉しい。
トップスをインしてベルトを見せるような洋服、作りたいなーって
洋裁のイメージも膨らんだり。
IMG_4903.jpg


暑い夏の日は、お菓子教室でのコラボレッスンも。
(お菓子は作っていなくて、出していただいたもの。
 スポンジがふわっふわで美味しかった〜。
 うだるような暑さから気分が解放されてリフレッシュ。)
IMG_5106.jpg IMG_5089.jpg


そして4月は革のバックが作りたくて特別レッスン。
いつものレッスン会場とはちがうアトリエに伺いました。
IMG_2983.jpg

この重しとかって、洋裁でも欲しいなぁ〜。
しっかりとした重みがあるし、ひょいっと持ちやすい。
IMG_2980.jpg

あとね、このコンパスのような道具。
縫い代をつけるものなの。
縫い代1cmだったら1cm開いてホールドされるの。
これ、洋裁でもあったらすっごく便利なのに〜!
誰か作って〜!(笑)
IMG_2982.jpg

で、この時に作ったのがこのバック。

_DSC0259.jpg

サイドのステッチも持ち手も全部手縫い。
(少しステッチが歪んでる箇所もありますが、それは味ということで・・・)
_DSC0268.jpg

作ったり買ったり。
最近着ている服に似合うバックはこんなバック。
カッチリしたバックやブランドのバックは全く必要ないので
こんなシンプルなバックが1番重宝するのです♪


そして今年最後のワークショップのレッスンはこちら。
グレーの革のショルダーバック。
IMG_5936.jpg
革でグレーって珍しいからなかなか売ってないですよね。
しかも自分で作れたなんて嬉しすぎます。そして軽いのー!

冬のダークカラーな洋服にも
春夏は白いリネンに合わせても。
オールシーズン愛用できそう。(すでにヘビロテ中)


革小物は大体の物を作ったから もうそろそろ卒業かな??
と思っていたら これからはバック作りにシフトしていくそう。
来年1月はスエードのバックを作る予定。


布も革もやっぱり作るという作業はとても楽しいですね。

今年、お友だちの言葉でストンと心に残ったものがあって
「せっかく作った洋服もなんだか似合わなかったり
 着こなせなかっりするとがっかりしちゃうよね〜」
って話題が出たときに

「作るということを楽しめればそれが1番」

本当にその通り。


作ることを来年もシンプルに楽しめる年にしたいなー(^ー^)。
たとえ失敗があったとしても それは次にいかせばそれでよい。


・・・・・・・・・・・・・・・・



今年もこのブログを見てくださり ありがとうございました。

来年も「作る」ということを楽しんで
コツコツと毎日を積み重ねていきたいと思います。
スポーツもモリモリ頑張ります(^ー^)。

みなさんにとって 来年もよい年になりますように。

よい年をお迎えください。



                              fujiko




プロフィール

fujiko

Author:fujiko
洋裁や日々のこと


☆ブログ掲載写真の無断使用は
 お断りさせていただいて
 おります☆

最新記事
最新コメント
最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク